FC2ブログ

(BD) ブラインドネス

本日のBlu-rayはパニック映画と思いきや・・・・・
ブラインドネス」 (初見)
2008年 2:01 ??~??Mb/s(AVC) TrueHD
サラウンド感:★★★★★ 音質:★★★★★(TrueHD 640kbps) 画質:6

街中で突然、目が見えなくなってしまう一人の男性を皮切りに、
次々と人々を襲う謎の病(白の病)
医者や政府の解決策もないまま、見えない恐怖に怯え、やがて世界中が失明する。
-なんて内容説明されると、まるでシャマランの「ハプニング」を髣髴とさせるw
が、しかしこの映画は違いました。
確かにパニック映画としても上々の出来ですが、本質は別。
ハプニングのような中身がスッカラカンではなくハッキリとしたテーマ性があります。
どちらかと言うと「ミスト」に近い。
衝撃のラストが用意されている訳ではありませんが、
メッセージ性の強い、見終えた後に考えさせられる非常に意味深い一本。

さて、大まかな内容は失明した人々が隔離施設の中で生活してゆくが、
第一、目が見えないものだからそりゃもう荒みまくり。
至る所にゴミや汚物などが散らばり、
挙句の果てには死体まで転がっても気付かない(見えない)
やがて食料をめぐり争いが起こる群集心理?
人間の本質・道徳心などが垣間見れる。
もちろん全員が何も見えないのだから、
外見や肩書き、国籍や人種などの垣根すらそこにはない。
その中でなぜか病を発祥しない女性が一人(ジュリアン・ムーア
この唯一、目の見える主人公の目によって、
それがどういう危機的状況なのかを把握する事が出来る。
不安や恐怖と言った抽象的な心理ではなく、
嫌悪感や不快感など生々しさ、ある意味ドロドロしさを感じる。
また目が見えない状況を克明に表現しており、
もし自身が失明したら・・・の不自由さも直感的に理解出来るだろう。

画質はどちらとも。
フィルムグレインがしっかりのっているので、高精細な映像では決して無い。
粒子が大きめでシーンによってはややノイジーに感じる事もあるが、
しつこさやザラつきは感じず、まさにフィルムライクな映像と言っても良いだろう。
この辺りは好み次第。
全体的に寒色系の色彩。
またブラインドネス(白の病)を表現すべく、白の色合いが絶妙。
明るさ・ブライトネスの能力が試される。
かといって高コントラスト感って訳ではないので、暗部の表現がやや微妙。
黒潰れは無いが、グレインのせいでややザワついて見える。
現代的な精細感、フォーカス感、立体感と言ったものとは真逆の画作りだが、
暗部よりも酷な明るい部分の白飛びが一切無いなど、
非常に安定した映像とも言える。
映像の癖は元々のソースから起因するものだろう。
元が綺麗ならばDVDでも十分恩恵が受けられるが、こう言った映像になるとDVDでは辛い筈。
むしろBDでなければ、この映像表現は正確に出来ない。
そう考えれば十分な画質と思う。

音質はすこぶる最高に良い。
ブラインドネスから察するに、音の役割は非常に大きく
冒頭からその自然な広がりや定位感が味わえる。
厚みやキレと言ったものも感じられ、何より音の質感が素晴らしい。
音で想像し、音で判断する。
まさに音で視界を作り出していると言っても良い位だ。
BGMは極力控えている部分からも、音の存在意義が伺える。
また効果音も印象的で、直感的な意識付けみたいなものを感じさせる。
サラウンドももちろん重要な役割を果たしている。
特に冒頭の街中の交差点のシーンでは、
まさに自分が交差点の中に立っているような感覚が味わえる。
縦横無尽に音が横切り、部屋の壁をぶち抜いたような広がり、
前後左右のスピーカー間の存在すら認識できない。
それほど自然で圧倒的な定位感を実感できる。

廃墟と化す街中などスケール感は十分見応えはあるが、
エンターテイメント性はかなり低い。
メッセージ性、テーマ性と言った見る者に訴えかける作品なので、
単純なパニック映画として期待すると確実に外す。
ただし中身の無い映画よりも、よっぽど感性を刺激してくれる作品なのは間違いない。
不快感を感じるシーンも多いので、不慣れな人にはキツイかも。
それでも目が見えている事の当たり前さ、目が見えない事の不自由さ。
そもそも見えている物も本当は見えていないのではないか?
観る者に訴えかける映画です。
私自身さんざんとまぁ、画質(や音質)に拘り、Blu-rayだの言ってきたが、
果たしてそれらに何の意味があるのか、それはどんな視界なのか、
拘ったBlu-rayの画質でこの映画を観ながら色々考えさせられつつも、
不思議な感覚でしたw

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.04.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販