スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD) ゲット スマート

本日のBlu-rayはアクションコメディ? コメディアクション?
ゲット スマート」 UK盤(初見)
2008年 1:50 ??~??Mb/s(VC-1) DD 640kbps
サラウンド感:★★★ 音質:★★★ 画質:7-

コメディ映画に80億円。
なんともやることがビックだw
その甲斐あってか、そんじょそこらのアクション映画よりも凄いw
笑いのツボは人それぞれなので、
この手のコメディが嫌いな人には笑えないかもしれないが、
それでも作品自体がツマラナイ訳でもないし、笑いもドン引きするほどでもない。
”くっだらね~”と思いながら楽しむのが一番かも。

さて、007のパロディ風。
最初はMt.ビーンを髣髴とさせるので、やや敬遠気味だったんですが、
観始めたらそうでもなかった。
方向的には確かに似ているし、少々くどい事もありますが、
遣り過ぎのギリギリ一歩手前といった感じで意外と笑える。
ビーンと違い、やってる本人は至って真面目(一歩間違えば死ぬしねw)
な事を考えながらみてるとかなりシュール。
そもそも日本人とは笑いのセンスやツボが全く違うだろうし(言語の表現も違うし)
これくらいだったら十分楽しめる。

その他、ストーリー的にもしっかり作り込んだ印象。
っと言うよりも、中身は無いに等しいのですが、
テンポが良かったり、細かい演出が効いていたりと、飽きさせない。
アクションも予想以上に派手でハラハラドキドキ感も程々。
むしろこの映画はアクション映画でコメディタッチと言う方が正しい気がする。
コメディ映画でアクションがあるのではくて。
キャストもチラホラ見覚えのある俳優が・・・(旧ザ・ロックとかマシ・オカなど)

画質は標準的か、やや物足りない。
画質の評判が悪いワーナーVC-1。(ダークナイトは特例w)
フィルムグレインはかなり控えめでスッキリしている。
このせいで最初観始めた時は”おっ”と思ったのですが、
よくよく見ていくと、やっぱりノッペリしていて立体感に欠ける。
決して悪くは無いんですが、精細感とか解像度感とは無縁な方向。
それでもシャープさは程々にあるため十分楽しめる。
たまにフォーカスが甘くなるのは他の作品でもある事。
発色は結構地味だし、コントラスト感もあまり感じない、
ややメリハリの無い映像かも。
それでも特に目立つ悪い点も見付からないし、
アクションシーンでも破綻無く安定した画質をキープしている。
最近の新作Blu-rayは高画質なタイトルが多かっただけで、
ごくごく普通の画質と言えるだろう。
ちなみに比較のため「アイ・アム・レジェンド」と「ラブソングができるまで」を見てみたが、
明らかにこの2作より上に感じた。
どう考えてもラブソング~より2段階くらい上に感じる(むしろラブソング~が酷すぎる)
で、気になったので「アイアンマン」も一緒に見てみたが、そこまで綺麗ではなかった。
なので7-(マイナス)と言う微妙な位置付けに。。。。

音質はそこそこ。
BDとしては明らかに物足りないし、上下の伸びやキレも足らない。
ただ収録音声がいつものドルデジだけに、DVDと比べると悪くない。
LFEが豊富でかなり部屋を揺るがしてくれるし、パンチも感じられる。
ただし派手な音が目立つだけで、音自体はあまり良くないかも。
ドルデジによくある音がお団子状態。
広がりもあまりなく、どちらかと言うと狭苦しいかも。
映像同様、ややメリハリに欠ける音。
悪くは無いが、決して高音質でも無い。
サラウンドもそこそこ。
アクションシーンなどは要所要所で移動音・効果音等がサラウンドされており、
頻繁にリアスピーカーを活用しているが、
会話のシーンになるとピタリと鳴るのが止まるので、
両極端過ぎるかも。
包囲感はそれほど感じられないが、サラウンドの恩恵は十分ある。

007のパロディ風、アクションコメディ。
ツボにハマるかどうかは人それぞれなので何とも言い難いが、
笑えずともドン引きする程でもないので、大抵の人は観ても面白いと感じるだろう。
もちろんこの手のモノが好きならば最高に笑えるだろう。
またアクションも派手で見応え十分。
生死のかかった場面での痛快アクションと、シュールで下らない笑い。
”くっだらね~”と思いながらも楽しむべき映画。
大人から子供まで楽しめる、家族みんなで楽しめる、そんな作品。

    



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2009.04.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。