FC2ブログ

レストストップ2 ドント・ルック・バック

今日のレンタルDVDは前作がアレな内容だったけど・・・
レストストップ2 ドント・ルック・バック」(初見)
2008年 1:29 6.14Mb/s 384kbps(DD)
サラウンド感:★★   音質:★★

なんじゃこりゃ。
前作の続きと言うより、蛇足。
完全に前作ありきで作られた、前作の謎の部分だった補間。
それ以上でもそれ以下でもない。
確かに前作の謎はこれを見れば納得出来る。
が、その反面、前作の良さもぶち壊されてしまう。
なんつーか、前作を否定しているような。
続編としてちょっと理解に苦しむ。

まず前作の1年半後?と言うことで、まったくの続きになっている。
舞台や一部の登場人物はそのまま続投されており、
前作を見ていないと理解出来ない。
「観ていた方が・・・」ではなく、「観ていないと」全く話についていけない。
これ単品では全く持って意味不明のままになってしまう。
その点がまず注意が必要。
基本的に前作の謎解きと言うか、つじつま合わせがメイン。
なので恐怖感を煽ると言うよりも、ストーリー性?を重視しているため、
前作のような怖さは全く感じられない。
雰囲気も大分方向転換されている気がする。
またそのストーリーも前作で何となく推理出来る範疇を永延と説明してくれているだけだ。
そもそもこの謎解きはする必要性があったのか、かなり疑問だ。
謎が分った時点で興ざめする事間違いないし、前作の良さを帳消しにしてしまう。
正直、で?って感じだ。

画質は何とも。
フィルムグレインがギラつくぐらい強烈なシーンがあったと思えば、
スッキリしているシーンもあったりと、バラつきがあり過ぎる。
また色彩やコントラスト等もシーンによってバラバラで統一感が薄い。
基本的にはフィルムの質感が感じられる、好印象な映像なのだが、
フィルムのチラツキや傷が目立つ。たぶん意図的につけたのだろう。
シーンに応じてそういった意図的に画を変えている感ある。
頻繁に画作りが変わるのが気になるが、解像度感は感じられる。
基本的な画質は悪くないんだろうけど、そう言った加工処理されている映像なので何とも。
音質は微妙。
これと言った音響効果がある訳でもなく、主張はあまりしない。
LFEも必要最低限程度入っており不満はない。
一部、セリフが聞き取りにくいシーンもあったが、
後々考えてみると意図的だったのかもしれない。
サラウンド感は薄い。
移動音や効果音など大きくリアに回りこむような音は皆無。
しかし基本的にはリアスピーカーからも雰囲気程度の音は出ており、
薄~く、包囲感はある。
自然、、、と言うほどは感じられないが。

完全に前作ありきの続編であり、前作を観ていないと理解出来ない。
基本的に前作の謎明かし、つじつま合わせなので、
真新しい恐怖感やシチュエーションなどは皆無。
前作同様、一部にグロイシーンやコケオドシ音があったりはするものの、
ハッタリ程度で、前作よりも淡々としている。
前作の謎を知りたければどうぞ。
納得は出来るだろうが、大体想像通りだと思われる。
それ以外はあまりお勧め出来ないつまらなさだ。

    
>>ホラー映画のすゝめ




レストストップ2

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

2009.02.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 ら

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販