FC2ブログ

ひぐらしのなく頃に

今日のレンタルDVDは人気同人ゲームの映画化に賛否両論・・・
ひぐらしのなく頃に」(初見)
2008年 1:48 6.53Mb/s 384kbps(DD・ST)
サラウンド感:★    音質:★

映画と原作を比べる事はナンセンス。
それぞれの表現方法があり、とらえ方や伝え方がまるで違う。
同じ土俵で議論するべきではない。と思っている。
(むしろどんな作品にも原作があり、だったら他の全ての作品も原作と比べるべき)
良くある「映画と○○は別物」だ。
それを分った上でも、やはり原作が話題になっていたりすると、
否が応でも意識してしまう。
まぁ原作を知らないで観た俺にはどっちでもいいですがw
っとは言っても、それなりにどんな感じの内容なのかは聞きかじっていました。
それを踏まえた上で映画版を初めて観ました。

結論から言えば、他で酷評されているほどでもなかったように思う。
確かに謎は謎のままで終わり、最後は混乱しか残らない。
もとより続く話で謎解きされるの作りだから仕方ないっちゃぁ仕方ないだろう。
問題はこの前編でどれだけ惹きつけられるか?
個人的には十分その役割は果たせていた気がする。
ミステリーサスペンスは洋画で散々観てきたが、最近はどれも似た様なものばかり。
このひぐらし~は邦画らしい独特のテンポや間延びしたシーンが新鮮味すら感じられる。
洋画のようにあまりにテンポ良く進みすぎて頭の整理すらさせてくれないのではなく、
ゆっくりしたシーンが多いので色々と想像したり謎を考える時間は十分ある。
この何とも言えない展開や雰囲気には伊丹十三のスウィートホームを思い出したくらいだw
人によっては眠気を誘いそうだがw
話的にはそれほど斬新さもなく、それ自体に何かがある訳ではない。
祟りとか伝承とか、その手の物が好みならば多少面白そうに思えるかも。

その他、意外にあれな点とか。
それなりに怖さを感じた。
もちろん謎あきりなんだけど、思わせ振りな言動や
先が全く読めない(謎だからw)展開により色々と想像をしてしまい、
すっかり入り込んでしまっていた。
一箇所だけ仕掛けられたビビリポイントにもしっかりビックリさせてもらったしw
なんだろ、そもそも祟りとか伝承などの御神事?が俺は好みなんだろうね。
あとは、いくら田舎の分校だからって、クラスの殆どが女子でしかも美少女?ぞろい。
ハーレム過ぎやしませんか?w(ゲーム原作なんで仕方ないんだろうけどw)
でまぁ、演技は明らかに素人丸出しのセリフ棒読み状態なんだが、
むしろそれが良いw
感情がこもっていないからこそ、それが本性なのか演技なのか読めず、
それすらミステリアスに貢献している。

画質は結構悪い。
ここまで酷いブロックノイズを見たのは久しぶりだ。
その他ペグノイズは終始見受けられて視聴の妨げになっている気がする。
画は少し昔の邦画っぽい印象で、
無理矢理に色合いなどをシフトさせた作られた映像。
また白とびや黒浮きも酷いのはいつもの事。
多少バラつきはあるものの、総じて見辛い映像になっている。
というか、エンコードが下手過ぎる。
6.53Mb/sもあればもう少しマシな映像で出来ただろうに。
音質はドルデジ2chなので厳しいの一言。
別段に音が篭っていると言う訳ではないが、やや聞き苦しいかも。
いつものように擬似サラウンド化して視聴したが、結構サラウンド感はあった。
音響効果によるグルグルと音が回るシーンも感じられたし、
環境音も(ひぐらしの鳴く声とか)キチンとサラウンドされていた。
この辺りもキチンとした5.1ch収録だったらもっと明瞭さや広さが出たろうに。
もったいない。

結局は何ら明らかにされず謎は謎のまま。
解答は続編にて。
それを理解した上でまず見なければならない。
邦画独特のテンポや間延びが嫌いじゃなければ、それなりに雰囲気もある。
ゲームやアニメの原作を知っている人は何も言わずとも見ているだろうし、
原作を全く知らない人でも「DEATH NOTE」あたりを面白く感じる人なら、お勧めだろう。
期待させるだけの何かが決してある訳ではないが、
それほど悪くは無いはず。
祟りとかやや古臭い内容でミステリーサスペンス系が好みならば。
とりあえず解答編に期待。

    


どうしてもコレを貼らずにはいられないw
ゲームやアニメの枠を超えた屈指の名曲。
この曲でひぐらし~に興味を持ったくらいですから。




ひぐらしのなく頃に
※クリックで原寸大

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

2009.02.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販