FC2ブログ

ハッピー・デス・デイ / ハッピー・デス・デイ 2U

ハッピー・デス・デイ2017年/アメリカ

ホラージャンルの割りに評価・評判が良くて気になっていた。
誕生日に殺された主人公が目を覚ますと再びその日の朝に戻り、
自分が殺される誕生日を何度も繰り返すことになる姿を描いた、
新感覚のタイムループホラー

作風的には、
マスクを被った学園スラッシャーはスクリーム
死に戻りループで二転三転と状況が変わる様はバタフライ・エフェクト
ややコミカルでバラエティ豊かな死にループはファイナルデッドシリーズ

これらの良いとこ取りで上手くまとめられており、
B級映画だけどB級臭さを感じさせない構成。
伏線&回収と先読みと解答のタイミングなども小気味良く、
手軽に観るには十分過ぎる満足感。
やはりループ物は脚本が大事!
ホラー要素もあるが、
スプラッタ描写は薄いのでホラー苦手な人にもお勧め。
ホラー好き、ループ物好きは是非!

冒頭のUNIVERSALのロゴからループ演出が面白かった。




ハッピー・デス・デイ 2U2019年/アメリカ

日本では連続公開だった?続編。
1作目がヒットすると大抵は続編で失敗するのだけれど、
何故かヤフー評価では前作を上回る点数。
ちょっとは期待しちゃうじゃないか!

前作ラスト直後から始まりキャストはそのまま。
今度はカーターのルームメイトのライアンがタイムループに巻き込まれ、
すべての原因が、ある研究装置にある事を突き止め・・・。

前作ではスルーされたループの謎が明らかになり、
完全にホラーは薄まりドタバタコメディの様相。
1作目の死に戻りループよりも、
パラレルワールド的なSF展開
どちらの世界を選択するのか、
バタフライエフェクトよろしくな胸熱のお涙ドラマ展開。

当然ながら前作視聴必須。
前作から非常に良く引き継いでおり、
作風を良い意味で変えた事によってホラー苦手層向けにも。
1作目、2作目合わせてより楽しめる作品。
どうやら3作目もあるようだが・・・?

ホラー要素がかなり薄くなってしまった事と、
なんでもありなSF展開がギャグに見えてしまった点が、
個人的マイナスポイントだけど、一般的には評判上々のようで。
こちらも冒頭のUNIVERSALのロゴが分裂(パラレル)演出あり。



テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2020.09.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 は

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販