FC2ブログ

2018年秋季開始の新作アニメ:総括

こんな年の瀬に秋アニメの総括。
久しぶりの豊作の秋だった。
世間を大変賑わしたゾンサガとグリッドマン。
どちらも放送前は大して話題になっていなかったのに、
回を重ねるごとに盛り上がってゆくのが目に見えて分った。
やっぱ考察の余地あるオリジナルアニメって強ぇ~わ。
そこに青ブタ。
好みもあって個人的には一番面白かった。
この3つがそれぞれ違った面白さで毎週わくわくしながら見てました。

次いでなろう系のゴブスレと転スラ。
勢いは序盤ゴブスレで、仲間が増える度に下降。
逆に超スロースタートながら、
仲間が増える度に面白くなってきた転スラ。
もうこの手のなろう系は弾が無いから、たぶんこれで最後だろうなぁ。


 (満足度順)
~~~完走~~~
青ブタ
ちょっと急ぎ足なエピソードもあったり、
続きが劇場版だったり、まだ原作続いていたりで、
やや物足りなさはあったものの、
なろう産に圧される中で、
久しぶりに王道ラノベアニメって感じで本当に面白かった。

ゾンサガ
ギャグが多めで、
最初はどうなのだろうかと思っていたけど、
ゾンビらしいネタもきっちり踏まえつつ、
 (むしろゾンビだから成立するネタ)
異色のアイドルものとして楽しめた。
昭和アイドルと平成アイドルの話とか良かった。
たぶん間違い無く2期が製作されるだろうけど、
1年後くらいかなぁ?

グリッドマン
ちょっと惜しいんだよなぁ。
いろんな作品のオマージュだかパロだかパクだかを取り込んで、
謎あり熱血あり百合ありで盛り上がってたんだけど、
その分期待値上がりすぎて終盤やや無難に落ち着いちゃってた。
もっとぶっ飛んだ結末だったら更に盛り上がった気がするんだけど。
作画は凄く良かった。

転スラ(継続)
ほんと最初はこれのどこが面白いんだ??
って思ってたけど、
仲間が増える度にようやく面白くなってきた。
たまにスライムがウザいかったり、
子供騙しのギャグだったりするけど、
慣れればそれも含めて面白かったりするのかも。

ゴブスレ
話題性もあってか、正直、出オチ感ハンパない。
もっとシリアスに殺伐とした展開が待っているのかと思いきや、
異種族のパーティー組んだ途端にギャグ(寒い)が増え出し、
どんどん魅力が薄れてしまった。
まぁ何だかんだ綺麗にまとまってた気はするけど・・・。

SAO アリシ(継続)
さすがに展開が遅い。
ようやっと世界の謎が明かされ、
今後はバトル展開が増えてくる?ので期待大。

やが君
いやぁ~ガチ百合アニメで間違いないんだけど、
恋愛ものとしても、青春ものとしても、
割りとキッチリ作られていたので、結構普通に楽しめた。
というか、寿美菜子の新境地を見た気がするw

金カム
ホモネタと顔芸のゴリ押しのくせに、
作画がだらしなくて、毎度ブツ切れ構成に呆れつつも、
何だかんだ三つ巴の騙し合い、裏切り・裏切られで、
ついにのっぺらぼうへと辿り着いた点は良かった。
原作続いているし、続きは当分ないだろうけど。

ジョジョ 5部(継続)
初見なんでそれなりには見ていられるけど、
「○○なんじゃぁ~ないか」ってセリフがクソ多過ぎて耳につきまくる。
明らかに過去4部作と違って、
スタンド能力ありきでキャラに魅力が無い・・・
一発屋のスタンド合戦。

色あす
う~ん、
演出と雰囲気と作画だけ良くって、
肝心の物語がダメダメ過ぎる。
ほぼ唐突な当たり前の孤独。
グラスリップ一歩手前。
謎ポエムの代わりに絵が泳ぎ出すって感じ。

禁書Ⅲ(継続)
やばい、面白くない。
何やってるのかさっぱり分らんし、
話も無茶苦茶なら作画も無茶苦茶。
なぜアニメにしたんだぜ?しかも今更に?


~~~途中断念~~~
リリスパ(5話くらい)
タカヒロを期待して見てたんだけど、
一向に面白くならないし、
むしろどんどん薄まって、茶番にしか見えなくなってきた。
案の定、ネタバレ聞くと茶番劇だったようで・・・。

からくりサーカス(4話くらい)
やっぱちょっとねぇ、
仰々しい演技が付いていけない。
他のアニメとの落差が。



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2018.12.30 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2018年

コメント

おはようございます

充実したアニメ鑑賞になったようで良かったですね。私の方はフリゲのゲーム制作に嵌ってて、アニメと映画はちょっと後回しになってました…。

「ゾンサガ」は最終回も一応見てみました。会場が凄いことになってて後々大丈夫なのか心配に(笑)
しかし、あのサングラスの人が主人公の同級生だったとは。2期があるとしたら、それも思い出したりするのかな?

転スラは勢力争いが始まりそうで、やっと盛り上がってきましたね。オーガの人たちが鬼人になって人間っぽくなり過ぎたのが私的に残念でしたが…。
能力は高いのに、お調子者で台無しになってるガビルが憎めなくて好きです。

「金カム」と「からくりサーカス」はちょっとついていけない部分もありますが、ここまで見たんだからということで…。

「色あす」は青春ものとして結構好きでした。私的には秋アニメで一番安定して楽しめた作品かな~。

ではでは、今年も一年ありがとうございました。寒いので体調を崩さないよう気をつけて、よいお年をお迎えください!

2018-12-31 月 09:30:53 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします♪


> 充実したアニメ鑑賞になったようで良かったですね。私の方はフリゲのゲーム制作に嵌ってて、アニメと映画はちょっと後回しになってました…。

ゲーム製作楽しそうですね~。
自分なりに拘って作ってそうで楽しそう。
appやグーグルで配信とかしないんでしょうか?


> 「ゾンサガ」は最終回も一応見てみました。会場が凄いことになってて後々大丈夫なのか心配に(笑)
> しかし、あのサングラスの人が主人公の同級生だったとは。2期があるとしたら、それも思い出したりするのかな?

会場が崩れかかった時にライブ中の愛ちゃんが「後ろへ下がって!」みたいな手振りをしている芸の細かさ。
巽幸太郎はさくらの兄だった説が有力だったんですけどねー、外れてしまいました。
でも1話からさくらにだけツンデレ対応していたのが布石だったとは・・・
それを知って再見するとニヤニヤが止まりません(笑)


> 転スラは勢力争いが始まりそうで、やっと盛り上がってきましたね。オーガの人たちが鬼人になって人間っぽくなり過ぎたのが私的に残念でしたが…。
> 能力は高いのに、お調子者で台無しになってるガビルが憎めなくて好きです。

あーたしかにオーガのままの方が個性あって良かったですね。
ガビルも意外としっかりしている良いヤツなのが◎。
(ただのお調子者だったら最悪でしたけど)
あとCVがこのすばのカズマで更に加点!


> 「色あす」は青春ものとして結構好きでした。私的には秋アニメで一番安定して楽しめた作品かな~。

色あすは女性に割りと評判良かったみたいですねー。


> ではでは、今年も一年ありがとうございました。寒いので体調を崩さないよう気をつけて、よいお年をお迎えください!

こちらこそありがとうございました。
ことしもどうぞ宜しくお願いいたします!

2019-01-12 土 02:05:14 | URL | nor #- [ 編集]

おはようございます

>appやグーグルで配信とかしないんでしょうか?

ゲームと言ってもカードワースのシナリオなので(汗)
RPGツクールだと作ったゲーム単体で遊べますが、CWは依頼だけを作って配布し、プレイヤーはCW本体で作った冒険者PCで様々な依頼シナリオをプレイできます。
なのでシナリオ単体では遊べないんですよね。いちおうCW本体のスマホ移植を頑張ってる人もいるようですが音沙汰なしで…。

狭い界隈ですが皆シナリオに飢えてるので、公開すればすぐ反応が返ってくるし嵌ると抜け出せなくなります。癖が強くお勧めしにくいのが残念!

>ライブ中の愛ちゃんが「後ろへ下がって!」みたいな手振りをしている芸の細かさ。

ほとんど見てなかった私でも、彼女たちの成長や信頼関係がうかがえてグッときました。さりげない描写って大切ですよね。

>あとCVがこのすばのカズマで更に加点!

カズマさんの声でしたか!
それは加点せざるを得ないですね。今後も良き仲間として、ムードメーカーとして盛り上げていってくれるのかな~。

2019-01-12 土 10:44:31 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

どもすいません、返事が遅れました。

> ゲームと言ってもカードワースのシナリオなので(汗)
> RPGツクールだと作ったゲーム単体で遊べますが、CWは依頼だけを作って配布し、プレイヤーはCW本体で作った冒険者PCで様々な依頼シナリオをプレイできます。
> なのでシナリオ単体では遊べないんですよね。いちおうCW本体のスマホ移植を頑張ってる人もいるようですが音沙汰なしで…。

> 狭い界隈ですが皆シナリオに飢えてるので、公開すればすぐ反応が返ってくるし嵌ると抜け出せなくなります。癖が強くお勧めしにくいのが残念!

詳しい事は分かりませんが、公開されてるシナリオ(パッチみたいなものかな?)を充てて各々で遊ぶ感じなのかな。
スマホ移植されればユーザーも増えそうですね。

自分で作ったシナリオに反応が返ってくるのは嬉しいでしょうね~。
色んなシナリオが自由に遊べるってのも魅力的かも。


> カズマさんの声でしたか!
> それは加点せざるを得ないですね。今後も良き仲間として、ムードメーカーとして盛り上げていってくれるのかな~。

アホっぽいけど憎めない、そんな声がピッタリでした。
ギャグ要員が増えて更に賑やかに・・・あれ結構面白いんじゃ?(笑)

2019-01-18 金 16:04:41 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販