FC2ブログ

一言映画感想 エイリアン: コヴェナント 君の膵臓をたべたい この世界の片隅に

エイリアン: コヴェナント2017年/アメリカ

リドリー・スコット監督御大による、
エイリアン前日譚の続編、1作目。
は?前日譚の続編なのに1作目?
どうやらコヴェナントがエイリアン前日譚3部作の1作目という位置付けになったようで?
それって4部作って言うんじゃ・・・w

兎にも角にも前作のプロメテウスは必見であり、
ほぼほぼ続きの10年後の話。
エンジニア(創造主)を掘り下げてくるのかと思いきや、
エンジニアの作りし人間、その人間の作りしアンドロイドが主軸。
この辺りのテーマは割りと好みでしっくり来る部分もあるが、
コヴェナント号の乗組員のお粗末さにやきもき。
素人集団か何かと勘違いしそうなアホっぷり。
これじゃ全滅させられても仕方ないよね。

【DST-HD MA 7.1ch】
 前作が派手で凄い音響だったので身構えて視聴したけど、
 そこまで派手じゃないかも。
 後方からの情報量は豊富で一切の不満無い。
 エンドロールにドルビーアトモスの文字・・・





君の膵臓をたべたい2017年/日本

アニメで大人気の「リゼロ」や「このすば」といった、
同じ”なろう系”発の「キミスイ」
当然アニメも放送予定されている。

正直、この手の”不幸からのお涙頂戴感動モノ”は食傷気味で、
案の定、「セカチュー」だの「恋空」だのによく似ている。
 (ジャンルは違うが「君嘘」にも似てる)
別に嫌ってる訳でもないし、結局泣かされてしまったのも事実。
むしろ好きな方だと思う。
ただ目新しさや、斬新なアイディアとかがある訳でもないので、
どうしても過去の類似作品の焼き増し感。
テンプレありきで登場人物や舞台が違うだけ。
まるで異世界転生(召喚・転移)のようだ・・・
そういった類似作の初見だったり、
もしくはそういったモノと割り切って観れば十分楽しめるんじゃなかろうか。

あの突然の死は別にあれじゃなくて、普通に事故死とかで良かったんじゃ?
なんとなく不快感が残るし、あれじゃ報われなさ過ぎてつらみ。
ちなみに、ヒロインの浜辺美波
可愛いな、可愛いな、と思ってたら、
実写ドラマ版「あの花」のめんま役だった。

【ドルビー TrueHD 5.1ch】
 ごくごく普通。
 セリフ中心のドラマ音響。





この世界の片隅に2016年/日本

クラウドファンディングで資金調達し製作されたアニメ映画。
著名人による絶賛の嵐、SNSで徐々に話題になり館を拡大。
2016年度、空前の大ヒットとなった「君の名は」を差し置いて、
邦画界の各映画賞を総なめにした本作。
この年は他に「聲の形」もあったりでアニメ映画当たり年で凄かった。
 (庵野秀明の「シン・ゴジラ」も話題になったし)

戦時下の日常をユーモアを交えて、
ちょっとトロい主人公すずの視点で描かれる。
一つ一つ丁寧に描かれる当時の生活感、
時折、アニメーションらしい演出表現で描かれ、
「君の名は」とはまた違ったリアルさがある。

戦争映画だからと言って力んだりとか、
押し付けがましさも無く、
割りと淡々と?ひょうひょうと?描かれているので、
不思議と内容に引き込まれ、
自然と感情移入出来るような作り。

一部の大絶賛評価や、反戦がどうのなど関係なく、
身構えず多くの人に観て貰うべき作品かも。

【ドルビーTrueHD 5.1ch】
 サラウンドの広がりはそこそこ。
 派手さは無いが、セリフや効果音一つ一つが自然で聞き易い。
 また劇伴もクリアで聞き応えある。




     



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2018.11.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 まとめ

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販