FC2ブログ

2018年春季開始の新作アニメ:途中経過(3話視聴)

一通り出揃った春季開始の新作アニメ。
視聴継続か否かの目安となる3話。
若干前後するが、この辺りでひとまず判断。
つか、放送開始早々既に作画が怪しい作品がチラホラ散見出来てしまうんですが、
そろそろ本気でアニメ製作界隈ヤヴァイのでは??


~視聴継続~
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
作者が違ってもSAOに変わりなく。
安心安定の面白さ。
本筋のGGO編よりも面白いと思う。

シュタインズ・ゲート ゼロ
蛇足言ってすいませんでしたー!!
この続きが気になるワクワカク感、1週間が長く感じるこの感じ。
まさしくシュタゲですわ。

ウマ娘 プリティーダービー
正直、ケモ擬人化のイロモノ枠だと侮ってましたが、
いやいや普通におもしれぇえええええw
実在の競走馬の特徴(生い立ちや気性など)
そのままキャラに反映されていたり、
史実通りのレース展開、その実況すら再現される拘りっぷり。
ある程度、競馬に詳しかったりするとニヤニヤが止まらないw
もちろんそれだけでなく、
普通に王道スポ根ものとして成立してるから、
競馬ファンが論争・妄想したif展開など胸熱な盛り上がりも。

ヒナまつり
ヤクザだし、コメディだし...って敬遠してたけど、
意外と面白い、今期の穴かも。
ギャグコメってバランスがホント難しいんだなぁって。
feelのやる気の無さが逆に肩の力抜けて楽しめてるのかもw

ひそねとまそたん
面白いんだか面白くないんだか良く分らないこの感覚。
これは良いボナニー全開のアニメですな。
作画も良いし、
他に代わりが効かない(被らない)アニメって事で、
見ても損は無いかな。


~今後の展開次第~
ゴールデンカムイ
最初は良かったんだけど、
だんだんとギャグが合わなくなってきたかも。
不安定な作画具合とか、妙なテンポ感とか、
既視感あるなーと思ったら刻刻のジェノスタジオ。
あぁなるほど、あんま期待出来ないわ。

こみっくがーるず
うーん、退屈。
いまいちキャラが合わないかも。

フルメタル・パニック! Invisible Victory
初見さんバイバイでした・・・
作画は今期1番の出来栄えなのに、
ストーリーさっぱり分らんわ!
かと言って今更旧作観るのかったるい・・・


~未だ切るかどうか未だ悩み中~
銀河英雄伝説 Die Neue These
スペースファンタジーが好きじゃないから一切見てなかったけど、
なるほど、なんだかみんな似たような内容ですな。
作りは丁寧で見やすいけど、
奇策で俺SUGEEE展開は今も昔も変わらずなのかw
ちな、TV放送1クール+劇場3部作で完結ってマ?
そこまで観たい作品にも思えないかも。

魔法少女サイト
もう散々手垢の着いた設定と内容で、
新鮮味やオリジナリティ皆無だけど、
兄貴のキャラでどうにか今のところまだ見れてる。

東京喰種:re
前作、前々作と比べ、かなり雰囲気違くね?
とくに逆△目のヤツとか引き篭もりのヤツとか、明らかに場違いキャラ。
腐女子に媚び媚び過ぎて作風ぶち壊し気味。
それでなくてもSレートのバーゲンセールでインフレしまくってるのに。


~もう切った~
ヲタクに恋は難しい
なんでこんなにノリがクソ寒く感じるのだろうか。
オタクがどうのこうの関係なく面白くない。
○○が思うオタク像ってこんなでしょ~?で作ったイメージ。

されど罪人は竜と踊る
放送前に散々煽られていたけど、
蓋を開けてみれば10年前のラノベそのもの。
そこまで悪くは無いが、今の時代にこれはちょっと・・・
もう何も盛り上がらない。

重神機パンドーラ
こういうの観ると、
「あぁやっぱりSFロボアニメって合わないわ~」って思っちゃう。
劇中内で勝手に設定に盛り上がって、勝手に自己完結しちゃう系。
ぽかーん or はぁそうですか・・・としか言いよう無い。

LOST SONG
いやいや久しぶりのAパート切り。
歌をテーマにした王道ファンタジーらしいけど、
厳しい。
どの年代層に向けて作ってるんだ?
これ見るならチャギントンの方が面白いぞ・・・w




そういえばたまにネットで良く目にする、
アニメやドラマでの「倍速視聴」論争。
どちらの言い分も理解出来るし、
ぶっちゃけ、
「好きに観りゃいいじゃねーか」で終了なのだが。

私もたまにアニメで倍速視聴をします。
ストーリー性が薄く、会話にあまり意味を成さないものとか。
具体的には「きらら系」や「恋愛物」
倍速視聴してる作品は大抵途中で切ってますけど。
とりあえず3~4話くらいまで見極めに時短感覚。
視聴というより、消化に近いかも。

個人的には倍速視聴よりも、
スマホ・タブレット視聴、
または20インチ程度のPCモニタでの映画を観たり。
こっちの方が有り得ないかも。

あとOP/EDは飛ばさない派ですが、
5話とか6話くらい溜まってしまったアニメの消化の時には飛ばす事も。

まぁ人それぞれ見方や環境が違って良いのだけれど、
好き~・嫌い~の話をする前に、
見方や環境によって、
その好き~・嫌い~を左右している事も忘れてはいけない。
要は「ちゃんと観ずして語るなや」と。



テーマ:2018年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2018.04.26 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2018年

コメント

私も倍速で見ることありますよ

時間は有限だし、アニメチェック以外にもやることあるんだから仕方ない。

「ヒナまつり」は期待通りでした。汚い大人の餌食になってる優等生ちゃんが可哀そうですけど(笑)
ゆるすぎて主人公がヤクザだと忘れそうです。

「ゴールデンカムイ」も私にはギャグもテンポもぴったりで。ここら辺の感覚はnorさんと違うことが多いですよね。刻刻と同じスタジオでしたか。

「フルメタ」は久しぶりで置いていかれそう…(汗)
うろ覚えですが、世界の真理的な情報の一部が流れ込んでくる特殊な存在の一人が千鳥で、そういう人たちを掌握した勢力は世界を支配できるだろうっていうんで、奪い合ってる感じです。あと、千鳥と宗介とテッサが三角関係で、宗介は幼い頃から戦場に身を置いていたはず。
テッサの兄とか忘却の彼方だし、おさらい回がほしかったなぁ。

新規はこの3つと「メガロボクス」を見てます。めちゃくちゃ熱い!
あとはチェックしたやつぜんぶ1話切りでした。「銀河英雄伝説」はメルカッツさんが別人過ぎて拒絶反応が(笑)
まあ、このくらいの数が私にはちょうどいいかな。

2018-04-26 木 11:59:05 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

どもどもです♪

> 時間は有限だし、アニメチェック以外にもやることあるんだから仕方ない。

ですよねー^^;


> 「ヒナまつり」は期待通りでした。汚い大人の餌食になってる優等生ちゃんが可哀そうですけど(笑)
> ゆるすぎて主人公がヤクザだと忘れそうです。

ヒナよりもアンズちゃんと優等生ちゃんの話の方が面白いですね。
確かにヤクザ設定あまり意味無くなってるけど、その方が見易くなってありがたいです。


> 「ゴールデンカムイ」も私にはギャグもテンポもぴったりで。ここら辺の感覚はnorさんと違うことが多いですよね。刻刻と同じスタジオでしたか。

そうかもしれないですね。
このスタジオは経験が浅いのだろうか、
どうも構成とか演出に違和感を感じて物語がすんなり楽しめない気がする。
起承転結が出来てないっていうか、常に同じテンポで続くというか。
刻刻も違うスタジオだったら感想もまた違っていたんじゃなかろうか。


> 「フルメタ」は久しぶりで置いていかれそう…(汗)
> うろ覚えですが、世界の真理的な情報の一部が流れ込んでくる特殊な存在の一人が千鳥で、そういう人たちを掌握した勢力は世界を支配できるだろうっていうんで、奪い合ってる感じです。あと、千鳥と宗介とテッサが三角関係で、宗介は幼い頃から戦場に身を置いていたはず。
> テッサの兄とか忘却の彼方だし、おさらい回がほしかったなぁ。

丁寧な解説ありがとうございます!!
前作?あたりをチラッと観てた記憶があるので、
なんとな~~くしか分ってませんでした。
っというか、前作は学園ラブコメだったような・・・(笑)


> 新規はこの3つと「メガロボクス」を見てます。めちゃくちゃ熱い!

スポ根物は好きなくせに、スポーツアニメは食事アニメと同じく鬼門だと思っている私・・・
野球・サッカー・バスケ・テニス・ボクシング・バレー・水泳・自転車...etc.
スポーツ物は作画が高カロリーになってしまうので、どうしても止め画の継ぎはぎで流れが悪い。
今時バンクは無いだろうけど、解説による解説とか、時間の水増し、諸々間延び感。
とにかくアニメとの相性悪い気がして。


> あとはチェックしたやつぜんぶ1話切りでした。「銀河英雄伝説」はメルカッツさんが別人過ぎて拒絶反応が(笑)
> まあ、このくらいの数が私にはちょうどいいかな。

銀英伝には思い入れが無い分、今時のキャラっぽくて見易いけど、
肝心の物語にいまいち食指が動かず。

2018-04-27 金 20:30:17 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販