マイ・ブルーベリー・ナイツ

今日のレンタルDVDは意外とサラッと軽い
マイ・ブルーベリー・ナイツ」(初見)
2007年 1:35 8.41Mb/s 448kbps(DD)
サラウンド感:★     音質:★★

この前「2046」を観たばかりのウォン・カーウァイ監督作inハリウッド。
って言っても観終えてから気付きましたがw
ノラ・ジョーンズが主演と言うことで興味があっただけの合い間の1本のつもりでレンタル。
正直、あまり期待していなかったからだろうか、それなりに良かった。
ウォン・カーウァイと言うと映像や演出に凝って、俳優(とくに女優)を
濃厚に魅せる印象だったので、やや気疲れしそうな映画かと思いきや意外とあっさり風味。

それにしてもグラミー賞を獲ったノラ・ジョーンズ。
天は二物を与えてますねぇ。
いやもちろん演技女優としてではなく、ビジュアル的にねw
演技はやや凡人臭がしますがw、
脇を固める女優人(レイチェル・ワイズナタリー・ポートマン)がしっかりとカバーしています。
話はやや淡白ながらも単なるラブストーリーものとしてではなく、
ロードムービーとして描かれているのが好印象。
バランスも程よく飽きずに観られる。
ただやはり気になったのが映像の見せ方が独特の雰囲気をまとっていて、
悪く言えば間延びしまくり。
良く言えばじっくり魅せる。
スローと言うかコマ送りのシーンが多めで結構気になった。
(カクカクし過ぎて観辛いし)
お洒落とも言えなくは無いが、単純にストーリーだけ楽しみたい人にとっては不要な演出かと。
アート性の映像や雰囲気を最大限に引き出す音楽などは相変わらず優れる。
他では味わえない良さみたいなものがある。

映像はまぁこんなものだろう。
動きの少ない映画+レートは高めなのでノイズ感は殆ど気にならなかった。
色温度が低めで発色が悪いのでやや古臭い映画にも思える。
また全体的にフォーカス感が甘い。
その影響でがノッペリとした映像に見え、まるで油絵のような印象を受ける。
どちらも雰囲気作りの意図的なものだろうと思うが決して観易い・綺麗ではない。
音質はもうひと頑張りして欲しかった。
せっかくの良質な音楽もイマイチ良く聞こえない。
ナローレンジに感じられるし、広がりも薄い。
LFEは最小限。つかNYの電車くらいにしか使われていない。
サラウンド感も薄い。
若干リアスピーカーからも音は出ているのだが物足りない。
これが自然だと感じる人もいるかもしれないが、
個人的にはもっと環境音などを使った包囲感が欲しいと感じた。
ロードムービーっぽく、その土地土地での雑踏や喧騒とかが味わえたり。
BGMでしかそれを表現していないのは勿体無いと言うか、やはり物足りない。

ストーリーはやや切ない系。
と言うより題通り、ブルーベリーのようにちょっぴり甘酸っぱい?
正直、好き好んで観たいとも思えないので万人にはお勧め出来ないだろう。
けど意外な程あっさりとしているので、観たらみたで飽きずに最後まで楽しめる。
独特の雰囲気をまとっているのでゴールデン枠ではないけれど、
深夜にたまたまつけたらやっていて、気付いたら最後まで観てしまっていた。
そんなような映画とでも表現すればよいだろうか。

    




マイ・ブルーベリー・ナイツ

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

2009.02.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 ま

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販