(BD)アントマン


[前置き]
真冬のファンタジー企画でもう1本くらい見ておきたいと思いレンタルBD。
最初はディズニー定番の往年おとぎ話の実写映画なら間違いないだろうと、
イントゥ・ザ・ウッズ」を借りて観ていた。
「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」
まぁ知らない物は無いし、
ジャケ裏の”ミュージカル”の文字が気になったが、
物語のキャラ紹介とかクライマックスで流れる程度なら許容範囲内と決め付けていた。
いざ視聴しはじめ冒頭からミュージカルで人物紹介。
ディズニーらしい演出・・・10分・・・・20分・・・と一向に音楽が鳴り止む気配が無い。
ん!?
もしかして!?
20分も続くミュージカルに集中力も途切れ、
適当にチャプター飛ばししてみたら、
ミュージカル
ミュージカル、
ミュージカル。

全編ミュージカルじゃねーかっ!!!!

無理です。ごめんなさい。

ってことで、取り急ぎ別の作品を見繕い。
マーベルコミックならファンタジーっしょ!




本日のレンタルBlu-rayは
アントマン
2015年 1:57 26~31Mb/s(AVC) 4.3~6.7Mbps(DTS-HD MasterAudio 7.1ch)

マーベルコミックスの人気キャラクターを主人公にしたアクション。
体長1.5センチになれる特殊スーツを着用した男が、
正義の味方アントマンとなって悪に挑む。


知らなかったのだが、
アベンジャーズ。
ハルク、アイアンマン、ソー、キャプテンアメリカの大集結でアベンジャーズ。
その続編のためにもう一巡、各タイトル続編やって、
アベンジャーズ2で終わりだと思い込んでいたけど、
マーベル・シネマティック・ユニバースなる
完全なクロスオーバー作品群になっていたのね。

このアントマンは、
「マーベル・コミック」の同一の世界観のクロスオーバー作品として、
”マーベル・シネマティック・ユニバース”シリーズ第12作品目で、
フェイズ2(第2シーズン)」の最後を飾る作品。
他にも、
現在公開中の「ドクター・ストレンジ」や、
「スパイダーマン」等もクロスオーバーしていくらしい。
最初はハリウッドらしいもの凄いお祭企画だと思ったけど、
なんだかリスク分散型の分割商法に成り下った気が…。

でもまぁ好きなんで、
いつかはシリーズ全部観ておきたいと思ってるけど、
どうも派手な映像ばかりで、
内容の口当たりが同じ作品だと腰が重くなって仕舞い勝ち。
しかも完結していないとなると尚更…。


閑話休題。
ミクロのヒーローが活躍するアントマン。
元犯罪者の庶民パパがヒーローになる形は、
他のアベンジャーズヒーローからすると、いまいちヒーローっぽくない。
派手なドンパチさではなく、
スケールが縮むがゆえの戦い方で他のヒーローと差別化を計っている。
この辺が好みで分かれそう。
壮大なスケール感やド派手なアクションのコッテリ作品か、
等身大(と言ってもミクロだけど)スケールで、
スリリングなアクションのサッパリ作品か。

スケール感や派手さがインフレ気味だったんで、
いったんリセット、
いやミクロまで縮小して仕切りなおそうか。

そんな気がしてなりませんw

画質は良好。
いまどきのクッキリ・ハッキリ系の高精細な画質。
発色は自然ながら色数は多く、
暗部の諧調も滑らかで黒の沈み込みも十分。
この手の作品は安心して見ていられる。


音響も良好。
未だ本来の環境は戻っていませんが、一応5.1.2chで調整済み。
後方からの音圧は足りてませんが、
包囲感や後方定位や移動感は割りとスムーズなのは、
やはりヤマハのシネマDSPの威力でしょうか。
若干、遠慮しがちの視聴でしたがサラウンド感は良好。
スケールが縮む事で環境音も変化するのが面白く、
あたかもスピーカーが大きくなったのかと思ってしまうw
飛んだり跳ねたり、大きくなったり小さくなったりで、
映像以上に音響効果の方が楽しめた。

マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズ第12作品目。
元犯罪者の庶民パパがヒーローとあって、
他の超ド級ヒーローたちよりも親しみやすいヒーロー像になっている。
またスケール感も縮まる事で、インフレを解消し、
目にも予算にも優しいものに。
いちおうクロスオーバー作品となっていますが、
これ単体でも普通に楽しむ事が出来るし、
また続編ごとにシリアスに陥っていた他シリーズに比べ、
コメディ要素が全面に出ており、敷居はかなり低め


    



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2017.02.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販