Blu-ray vs DVD vs 各ノイズリダクション:比較

ちょっと時間があったので、
例の「時をかける少女」の画質をちょろっと比較してみました。

(クリックで大きい画像になります)
Blu-ray Blu-ray
DVD DVD(アプコン済・各NR:OFF)
DVD NR DVD(アプコン+FNR:OFF/BNR:2/MNR:2)
時計の文字などは解像度の恩恵を受けています。
またDVDは全体的に擬似輪郭がやや目立ちます。
NRをオンにすると軽減されてます。
顔や枕の縞模様はデジカメのノイズです。実際の映像にはありません

Blu-ray Blu-ray
DVD DVD(アプコン済・各NR:OFF)
DVD NR DVD(アプコン+FNR:OFF/BNR:2/MNR:2)
人物が移動しているのでDVDでは顔を中心にノイズが発生。
結構目立ちます。
NRをオンにすると擬似輪郭は消えますが、全体的なディティールが失われソフトに。
背景の木々がボケてしまいます。

Blu-ray Blu-ray
DVD DVD(アプコン済・各NR:OFF)
DVD NR DVD(アプコン+FNR:OFF/BNR:2/MNR:2)
ペグ泣かせのシーン。
Blu-rayでは一切ノイズが無くクリアそのもの。人物の輪郭もハッキリ分り立体感が掴める。
DVDでは盛大にブロックノイズが発生してしまって人物の輪郭まで潰れている。
NRオンでブロック状はかなり和らぎスッキリしますが、やはり副作用でやや輪郭がソフトに。
ただこのシーンではノイズの方が目立つのでNRは強めにしてあげた方が断然見易い。


こうしてみるとDVDも大分健闘してる。
画像だけで判断すると大差ないとも思える。
ただ前回の視聴時にも感じたとおり、
やはり全体を見通してノイズが全く無いBlu-rayは映像に没頭出来る。
また色の純度と言うか抜けの良さみたいなものもBlu-rayから感じられる。
デジカメ撮影なのでその辺りがうまく撮れず伝えられないのが残念。
つか、このデジカメで撮るとホワイトバランス崩れまくり。。。
実際の映像はこんな青緑じゃないし、色もノッペリしてないです。
とりあえず参考程度で。
元々「時かけ」自体が高精細な画作りじゃなくてソフトタッチだから、
DVDでも十分不満はない気がする。
よっぽどのファンか、未視聴だったらBlu-rayを選べばおk。
DVDを持っていてワザワザBDに買い換える程・・・・・じゃないかもかも。

とりあえず機会があれば他のタイトルでもやってみる予定です。

 



テーマ:DVD - ジャンル:映画

2009.02.01 | Comments(0) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販