スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

ムカデ人間3

今日のレンタルDVDは
ムカデ人間3
2015年 1:43 4.57Mb/s 448kbps(DD)

ぜ ・ ん ・ ぶ ・ つ ・ な ・ げ ・ ま ・ し ・ た 。
きもだめし大会、メインディッシュ。
人間と人間をつなぎ合わせてムカデ状にしてしまうという、
インモラルかつアブノーマルな内容で話題を集めたシリーズの第3弾。
1作目のマッドサイエンティストのハイター博士役のディーター・ラーザー、
2作目の発達障害の中年小太り男役のローレンス・R・ハーヴィーが、
それぞれ別の役として共演。
当然、監督・脚本はトム・シックスが続投(なお本人役として登場する)

内容は多くの囚人を抱えて財政難に陥った刑務所の所長とその部下が、
それを脱しようと取った秘策。
500人に及ぶ囚人の肛門と口を接合してムカデ状にし、
食費の節約や行動の管理をするというものだった。


前作同様に、1作目と2作目を劇中劇のメタネタとして扱い、
同2本のビデオを観て、それを真似、実践しようとするもの。
3人→12人と繋げてきて、本作では500人!
まぁこの時点で何となく察していましたが、
1作目や2作目にあったようなホラー要素も薄まり、
B級ホラー映画にありがちな、
ファンサービス的なコメディ作品に。

そう言った観点からも、
1作目や2作目のような内容を期待すると間違い無くガッカリする。
特に総勢500人によるムカデ人間の戦慄シーンを楽しみ?にしていると尚更…。

ローカルながらカルト的な人気を博し、
続編で着実にファンを増やしていった結果、
とうぜんクライマックスでは、さぞ物凄いものを魅せてくれるのだろう。
誰しもがそう思っているプレッシャーを、
良くも悪くも吹っ切れさせてくれる下品でおバカな会話劇+顔芸
そもそもムカデ人間なんて発想自体がマトモじゃないんだから、
完結編だってまともな訳ないじゃないかw
シリーズそれぞれ違った作風に仕上げてきた点では納得の出来なのかも。


とは言いつつも、
やはり物足りなさを感じてしまうもの。
ハイター博士役だったディーター・ラーザーの1作目とはまた違った狂人振り。
独善的でキチガイ染みた悪趣味の所長役に終始し、
中年小太り男役だったローレンス・R・ハーヴィーは逆に個性を無くした役所。
その二人のコントか漫才かと思う展開があざといまでに永延続く。
いつまで経っても500人ムカデ人間が出てきやしない。
そんな二人のコメディ展開を笑い流しつつ楽しめれば良いが、
ブラックなユーモアセンスはほぼ皆無。
ただ下劣な言葉を連呼するだけ。
っというか、
ほぼディーター・ラーザーの一人芝居(顔芸付き)
シリーズの魅力であったグロさ不気味さもなく、
少々悪ノリの過ぎるヤボったい展開に飽き始める頃、
ようやくお待ちかねのシーンだが、それも何だか消化不良のまま…。

画質はあまり良くない。
期待もそれほどしていなかったものの、
やはり低解像度やペグノイズは気になる。
また舞台がヨーロッパからアメリカになった事で、
画調も赤茶けた印象を持つ低い色温度設定に。


音質はほどほど。
いちおう5.1chサラウンドなので、
刑務所内ではそれなりの広がりや包囲感はあるが、
基本、会話中心に話が進むので、音響的な目立つ所も少なく大人め。

人間を繋ぎ合わせるインモラルムービー完結編。
狂気のサスペンスホラーの1作目
ド変態ゴアスプラッターの2作目
そして待望の3作目はなんと”下ネタありのコメディホラー(顔芸付き)”
1作目や2作目の様な物を少しでも期待していると肩透かし。
大抵の人は途中で飽きる。

それぞれシリーズの魅力は違えど、
やりたい放題に吹っ切れたおバカなノリの本作も、
納得の完結編なのかもしれない(ものすごく好意的解釈で!(笑)
個人的なシリーズの好みを言えば、
 2作目>>>>>>1作目>>【越えられない壁】>>3作目


      



テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

2016.08.28 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 ま

コメント

越えられない壁はあれども

シリーズ完結ってことで、ずるずる続けずスッキリ終わったのはおめでたい…のかな?
これで満足できなかったら前作を見直せ!という監督のメッセージかもしれませんね(笑)

同じ監督さんで、ここまで作風を変えてくるのはある意味すごいです。
コメディセンスがもっとあればよかったんですが…。

今回もたくさんの作品で参加して下さり本当にありがとうございました。
今年も楽しんで頂けて嬉しいです♪

2016-08-29 月 07:23:56 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

どもども、お疲れ様でした!

> シリーズ完結ってことで、ずるずる続けずスッキリ終わったのはおめでたい…のかな?
> これで満足できなかったら前作を見直せ!という監督のメッセージかもしれませんね(笑)

また続ける気になれば幾らでも続編は出来そうですが、
たぶんそう言う事なんだと思います。
(監督のネタ切れ感はありありでしたけど(笑)


> 同じ監督さんで、ここまで作風を変えてくるのはある意味すごいです。
> コメディセンスがもっとあればよかったんですが…。

シリーズ通して狙っていたのだとしたら凄いですね。
コメディセンスの無さもある意味、B級カルトホラーらしいのかも?


> 今回もたくさんの作品で参加して下さり本当にありがとうございました。
> 今年も楽しんで頂けて嬉しいです♪

いえいえ、毎年楽しみにしている企画ですので、
こうして皆さんとホラー映画を観れて良かったです。
また来年も宜しくお願いします♪

2016-08-30 火 06:23:59 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。