オールド・ボーイ

今日のレンタルDVDは
オールド・ボーイ(初見)
2013年 1:43 6.71Mb/s 448kbps(DD)

日本のコミック原作を、
韓国の鬼才パク・チャヌク監督が映画化したクライムサスペンスを、
スパイク・リー監督がリメイク。
ややこしいかもしれないが、
あくまで韓国版「オールド・ボーイ」(2004)のハリウッドリメイクであって、
原作コミックは参考にされていない・・・。
ちなみに韓国版「オールド・ボーイ」はカンヌグランプリ受賞、
上映後スタンディング・オベーションが起こり、
審査委員長のタランティーノ監督が最大級の賛辞を送り、
即座にハリウッドが高額でリメイク権を取得、
主演候補にジョニー・デップやブラッド・ピット、ウィル・スミス、
クリスチャン・ベール、クライヴ・オーウェンなど早々たる顔触れに、
監督はなんとスティーヴン・スピルバーグの名が挙がっていたとか。
その後利権問題やらなにやら紆余曲折あり、
蓋を開けてみたら、
ジョシュ・ブローリン、シャールト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソンと、
B級映画お馴染みの面子に・・・


内容は理由も一切不明なまま20年間も監禁され突然解放された男の壮絶な復讐劇。
韓国版「オールド・ボーイ」のリメイクであるからして、
舞台を現代のアメリカに変更する以外は、
ほぼほぼ全て韓国版を踏襲。
餃子やハンマーといったアイテムから、アクションシーンの構図までもが同じ。
些細な部分にも多く共通点を見出す事が出来るくらい、
韓国版をそのままハリウッドリメイクしただけだ。

とうぜんストーリーやら真相やらも一緒なワケだが、
ごちゃごちゃした印象だった韓国版にくらべ、
だいぶ整理されているので、見易さはあるかも。
ただアクの強さと不気味さが良いスパイスになっていた韓国版に比べ、
スマートに進み過ぎて取っ掛かりに薄いかも。


個人的には韓国版の方を推したい。
特に主人公が韓国版は酔っ払いのお調子者というイメージだったが、
リメイク版ではアル中でクズ人間になってしまっているので、
どうしても主人公に同情や感情移入が出来ない点が大きくマイナスだ。

画質は微妙。
解像度感はほどほどだが、
全体的に映像が暗く、黒潰れが目立つなど、かなり観難い映像。
色合いは青緑色が濃く出たコッテリ気味の色調。


音質は普通。
ドルデジらしい派手めの音響。
低音も割りとしっかり出ており、後方からの音数も多め。
狭い部屋での監禁生活でもサラウンド空間を活かした音場で、
終始、何かしらリアスピーカーからも音が出ている。

日本のコミック原作の実写映画「オールド・ボーイ」(韓国)のハリウッドリメイク。
もう国籍不明も良いとこw
韓国版をほぼほぼ踏襲した内容のリメイク版。
多くの部分で共通点を見出す事が出来るだろう。
個人的にはもう少しハリウッドナイズしても良かった気がする。
いくらオリジナル韓国版が、
ハンマー片手に組織をぶち殺していくアクションシーンだったとしても、
銃社会のアメリカが舞台で、
組織のチンピラが角材カッターナイフじゃ納得できんよw
また20年間出された食事が餃子ってのも、
ハンバーガーかピザかボーンステーキくらいあってもよかろうてw
良くも悪くも韓国版リスペクトなリメイク版。


      



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2016.03.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販