(BD)イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

本日のレンタルBlu-rayは
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(初見)
2014年 1:55 31~37Mb/s(AVC) 3.1~4.1Mbps(ドルビー TrueHD 5.1ch 96kHzアップサンプリング)

英政府が50年以上隠し続けた、
第二次世界大戦の終結を2年早めたと言われる、
世界最強の暗号“エニグマコード”を解き明かした、
天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマ。
アカデミー賞受賞(脚色賞)、<作品賞>含む、
8部門ノミネート! 世界の映画祭で絶賛された話題作!

内容は第2次世界大戦下の1939年イギリス、天才数学者アラン・チューリングは、
ドイツ軍の暗号エニグマを解読する天才チームの一員として、
仲間と共に解読任務に就くも、
人付き合いの苦手な彼は仲間から孤立してしまう...
彼には隠された秘密があったのだ...
そう、同性愛者だったのだーだったのだーだったのだー・・・

他人とは違う、周囲から理解されないのは自分が特別だからだ~
なんて「ビューティフル・マインド」を思い起こさせるアスペ振りに加え、
同性愛(ホモセクシャル)のおまけ付き!


かなり取っ付きに難い主人公だが、
エニグマ解読の秘密や、内部に潜むスパイなどミステリーを軸に、
時代背景(同性愛者は投獄の罪になる)による、
偏見・差別・価値観など、
「他人と違う」ことが人間的であるか、機械的であるかを問い続けた内容。
歴史的なミステリー、エニグマ解読のサスペンス、
同性愛者の偏見、そして人間的であるとは何なのか。
そういった諸々の要素を上手くまとめて、観易い伝記物になっている。


映画の内容はそこそこ満腹感は得られたが、
むしろ視聴後にアラン・チューリングの偉業を調べて興奮した。
エニグマ解読で終結を2年早めたと言われた他にも、
現代のコンピューターの基礎理論を構築した人物。
チューリングマシン」にその名を残し、
コンピュータ科学・人工知能の父とも称され、
コンピュータが人間的かどうか?」を判定する方法を「チューリングテスト」という。
他にも様々な功績が残されているが、
もっとも興味深かった逸話?
チューリングは青酸カリの塗られたリンゴをかじって自殺したのだが、
それをモチーフにしたのがアップルコンピューターのマークだという説。
実際の所は嘘かホントは分りませんけど、
現代のコンピュータや人工知能の基礎を築いた、
チューリングを敬愛しているジョブズなら、ありえなくもなくもない話かも?

画質はすこぶる綺麗。
グレインは綺麗に処理されており、輪郭線は細くシャープな画質。
解像度感も高く、とりわけ人物の描写は目を見張るものあり。
時代柄に合わせた色温度の低く、彩度を抑えた柔らかさもありつつ、
コントラストは非常に高く総じて高画質を味わえる。


音質も良好。
ドルビーTrueHD 96kHzアップサンプリングだが、
元々ドラマ作風なため、あまりその効果は感じられず。
時折挟まれる戦時中の風景や、
控えめながら感情を後押しするような劇伴に、
音質の良さを感じる事も無きにしも非ずだが、
ハイサンプリングだからという訳でもないのかもしれない。
サラウンド感は控えめ。

世界最強の暗号“エニグマコード”解読の謎と、
コンピューターの基礎理論や人工知能などを生み出した天才数学者にして、
同性愛者だったアラン・チューリングの人生を描いた伝記ドラマ。
史実ミステリーと戦時情勢や社会の偏見を映しつつ、
存在意義を見出そうと必死に足掻いたチューリングの人間ドラマ仕立て。
伝記、サスペンス、社会派、人間ドラマとさまざまに色を変えつつ、
観るものを飽きさせない観易い内容。
反面、どこに視点を置いたら良いのか分り難く、モヤッとした物が残るかも。
史実ベースの伝記物ですが、
コンピューターや歴史、数学知識などは必要無く、
また同性愛の直接的な描写も無いので安心して観られるので、
アラン・チューリングの功績も含めて見識を深めてみるのも良いかもしれない。


      



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2016.03.08 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

こんにちは

>そう、同性愛者だったのだーだったのだーだったのだー・・・

あはは、苦手でしたもんね。
でも、そんなnorさんでも楽しめるとは、さすが映画祭で絶賛されるだけあります。
「ビューティフル・マインド」と似たような話かな?と、あんまり興味がなかったけど気になってきました。

ところで、3月もブログDEロードショーを開催します。
今回の作品は「エターナル・サンシャイン」。ふたりの思い出を捨ててしまった彼女と、捨て切れない彼の、切ないロマンティックコメディです。匿名の方からリクエスト頂きました。

開催期間は3月18日(金)~20日(日)。
よかったら3月もみなさんと一緒に映画を楽しみましょう♪

2016-03-11 金 10:24:38 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

どもども、いつもブログdeロードショーのお誘いありがとうございます!


> あはは、苦手でしたもんね。
> でも、そんなnorさんでも楽しめるとは、さすが映画祭で絶賛されるだけあります。
> 「ビューティフル・マインド」と似たような話かな?と、あんまり興味がなかったけど気になってきました。

苦手っすねー(苦笑)
もし直接的な描写があったらアウトでした。
内容的には「ビューティフル・マインド」と同じ感じですけど、
作り方が(構成)全然違うので、個人的にはこちらの方が楽しめました。


> ところで、3月もブログDEロードショーを開催します。
> 今回の作品は「エターナル・サンシャイン」。ふたりの思い出を捨ててしまった彼女と、捨て切れない彼の、切ないロマンティックコメディです。匿名の方からリクエスト頂きました。

未見の作品ですし、たぶん参加すると思います♪

2016-03-12 土 16:42:28 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販