スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

テイキング・ライブス

今日のレンタルDVDは
テイキング・ライブス」(初見)
2004年 1:49 6.16Mb/s 448kbps(DD)
サラウンド感:★★    音質:★★★

ネタ(結末)ありきで作られたクライム・サスペンス+アンジェリーナ・ジョリー主演。
多分これだけがやりたかったんじゃまいか?
結末から考えただろう設定は随所に亀裂が生じており、突っ込み所は多い。
また非常に底が浅く、サスペンスとしての魅力に欠ける。
先(犯人)が読めてしまうのはワザとだろうと思うが、
そこから先の一捻りが手抜き過ぎる。

連続殺人の謎解きなど一つ一つのピースがうまく繋がっておらず、
観ている側も一緒に謎解きしている気分にさせてくれない。
結果だけ見せればOK的な作りはつまらないの一言。
薄皮を一枚づつ剥がしていくような、物語に惹き込まれる仕掛けが一切無いため、
展開も単純過ぎてハラハラ感すら味わえない。
そのくせ妙に間延びしたシーンが多いのだが(指先のアップ、小さな紙人形など)
布石なのかと勘ぐってラストを向かえて初めて全くの無意味なシーンだと気付かされる。
また犯人像である殺した人間の人生を乗っ取ると言うネタも、
大して掘り下げておらず面白そうなネタなのに全く活かしきれていないのが残念だ。
唯一の救いと言うか、妥協点はアンジェリーナ・ジョリーの演技のみ。
序盤は違和感ありまくりのFBI捜査官だったのだが、
後半にいくにつれて魅力が増すと言う面白い作りになっているw

画質は至って普通。
冒頭は演出上の見づらい映像だが、本編が始まると普通になる。
フィルムグレインは押さえ気味でノイジーに感じる事は無い。
また色合いも自然で癖の無い見やすい感じ。
暗部はやや潰れ気味だが視聴には問題ないだろう。
屋外でややノイズが目立ったシーンがあったが、許容範囲内だろう。
音質も普通。
際立った音が入っている訳ではないので、印象にもあまり残らない。
LFEは要所要所でしっかり入っているもキレが足らない気がする。
サラウンド感も必要最低限のみで、包囲感はあまり味わえない。

とにかく底が浅い事にビックリするだろう。
どこかで見たことあるような設定・展開・謎解き・状況等々、
何ら捻りもせずにクライム・サスペンスとしては酷い有様だ。
ラストにも大どんでん返し的な展開を期待するだけ無駄だろう。
完全にアンジェリーナ・ジョリーの為に作られた映画で、
アンジェリーナ・ジョリーの為に用意されたようなラストが待っているw
それ以外の何も無い。

    



テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

2009.01.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 た

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。