スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)ジャックと天空の巨人

本日のレンタルBlu-rayは
ジャックと天空の巨人(初見)
2013年 1:54 20~28Mb/s(AVC) 4.2~5.2Mbps(DTS-HD MasterAudio 5.1ch)

真冬のファンタジー企画3本目は「ジャックと豆の木」を基にした実写映画版。
こうしてみるとまんま進撃の巨人だったw
あとワンピースの空島編とかもここから着想を得てるんじゃないかな。

内容は「ジャックと豆の木」をモチーフに描くファンタジーアドベンチャー。
殆ど童話の内容を覚えていないけど、
かなりアレンジされているっぽいので知らなくても問題ないかも。
天空まで延びた豆の木を登った先には巨人達が居た、って感じ。


巨人の見た目はおぞましいものの、
アドベンチャー要素が強いので、どちらかと言えばファミリー向け。
また人間を捕食するシーンもあるが、
直接的な描写はカットされているので子供でもギリ大丈夫そう。
冒険あり、恋愛あり、迫力のバトルありと、
エンタメ作品に徹したテンポの良い出来。


ただそれだけに新鮮味は薄く、大の大人が観るには少々物足りない。
たぶん巨人と最初に出くわすシーンがピークだろう。
”100人の巨人 vs 300人の人間たち”
なんて宣伝謳い文句も、
蓋を開けてみれば巨人と綱引きで終了。
ややスケール感が足らない。

画質はすこぶる良好。
デジタルHD画質なので高精細・高解像度感は抜群。
明るく鮮明に描き出される巨人に「キモッ」と思うだろうw


音質もすこぶる良好。
アクション作品なので音量は-12db、シネマDSPはサイファイを選択。
かなり低音が効いた音響で、巨人の動きにずしりと重みを感じる。
また面白い事に人間界での効果音は音像が細かく小さいのに対し、
巨人界では一つ一つの音像が大きく感じる事。
極端に言えば、
人間なら一つスピーカーで幾つもの音を出すけど、
巨人は複数のスピーカーから一つの音を出すイメージだろうか。
デカい音の塊みたいなのが移動するような。
この対比が非常に面白く、
サラウンドでこういった描き分けされるとニンマリしてしまうw

「ジャックと豆の木」を基にしたファンタジーアドベンチャー。
オーソドックスな内容なので過度な期待は望めないものの、
テンポ良くエンタメ展開するので、それなりには楽しめる。
作風的にも冒険活劇なので、どちらかと言えばファミリー向け。
進撃の巨人を思わせるようなシーンもありつつ、
(3D)映像とサラウンド音響の目と耳の肥やしにでも。

ただラストの現代シーンはいらんかっただろう・・・
「今でも天空には巨人がいるかも~」的な終わり方なんだろうけど、
現代の航空技術を考えれば興醒め以外のなにものでもない。
そういった夢を与えるって意味でも子供向けなのかな。


     



テーマ:Blu-ray Disc - ジャンル:映画

2016.02.21 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

巨人のお屋敷じゃなくて

巨人の国があるんですね、規模がでかいな~(汗)
わざわざ空の上まで行って戦争をするという感じでしょうか?
巨人のアップが怖いです!

take51さんも仰っていたけど、サラウンドが楽しめる作品のようですね。
確かに、巨大な巨人が動くシーンは衣擦れの音でもすごそう。
norさん好みの音が楽しめたようで良かったです。

3作品目もご参加ありがとうございました♪

2016-02-22 月 07:31:15 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

たびたび失礼します

たまたま最近録画していた中にあったのを思い出して鑑賞。

夫は好きだったみたいですが・・・私は時折りこっくりこっくりでした(笑)

もし映画館で観ていたら迫力があったかもしれませんが!!

書かれたレビューを読んで気づかされたことがあり勉強になりました。

>面白い事に人間界での効果音は音像が細かく小さいのに対し、巨人界では一つ一つの音像が大きく感じる事。
極端に言えば、人間なら一つスピーカーで幾つもの音を出すけど、巨人は複数のスピーカーから一つの音を出すイメージだろうか。
デカい音の塊みたいなのが移動するような。
この対比が非常に面白く

内容や言葉にばかりとらわれ過ぎて、音声までは聴けていませんでした。


「ジャックと豆の木」の話を覚えていずに検索し、お話を思い出しました。
この映画は童話だけでなく民話の両方をベースにしてあるみたいですね。

2016-02-22 月 14:31:58 | URL | しずく #L807aZUo [ 編集]

>宵乃さん

どもどもお疲れ様です。

> 巨人の国があるんですね、規模がでかいな~(汗)
> わざわざ空の上まで行って戦争をするという感じでしょうか?
> 巨人のアップが怖いです!

どうやって空の上に土や水や木々が維持出来るのか謎ですけど(笑)
展開的には巨人が地上に降りて攻めてくる感じです。
たぶん食糧不足が深刻化していたんじゃないでしょうか(すっとぼけ)


> take51さんも仰っていたけど、サラウンドが楽しめる作品のようですね。
> 確かに、巨大な巨人が動くシーンは衣擦れの音でもすごそう。
> norさん好みの音が楽しめたようで良かったです。

こういった作品は映像や音響だけ楽しめれば十分。
内容 2:8 映像/音響くらいの割合でしょうか。

2016-02-23 火 20:43:46 | URL | nor #- [ 編集]

>しずくさん

どもどもいらっしゃいませ。


> たまたま最近録画していた中にあったのを思い出して鑑賞。
> 夫は好きだったみたいですが・・・私は時折りこっくりこっくりでした(笑)
> もし映画館で観ていたら迫力があったかもしれませんが!!

3D映像やサラウンド音響を売りにしている作品は、
TV視聴ではやっぱり迫力が伝わりきらないと思います。
ストーリーだけを追う分には問題ないのですけどね。


> 書かれたレビューを読んで気づかされたことがあり勉強になりました。
> 内容や言葉にばかりとらわれ過ぎて、音声までは聴けていませんでした。

私は好きで拘った環境作りをしているだけなので、
普通の人はそこまで気にしないのかもしれません。


> 「ジャックと豆の木」の話を覚えていずに検索し、お話を思い出しました。
> この映画は童話だけでなく民話の両方をベースにしてあるみたいですね。

そうだったんですね、だいぶ昔の記憶と違い過ぎていたので納得です。
そういえば巨人の財宝部屋に金の卵っぽいのや女神を象ったハープがチラッと映ってましたね。

2016-02-23 火 20:52:54 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。