スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)ワイルド・スピード SKY MISSION

本日のレンタルBlu-rayは
ワイルド・スピード SKY MISSION(初見)
2015年 2:18 15~28Mb/s(AVC) 4.5~6.2Mbps(DTS-HD MasterAudio 7.1ch)

「Fast & Furious」こと「ワイルド・スピード」のシリーズ7作目。
1作目からのスピンオフ的なX2TOKYO DRIFT
MAXで本筋に戻り、MEGA MAXでオールスターキャストのお祭騒ぎ。
あとはEURO MISSIONSKY MISSIONと新キャスト投入で更にパワーアップ。
その都度メインキャストの入れ替わりはありつつも、
気付いたら大所帯の暴走集団に。


そして故ポール・ウォーカーの遺作ともなった本作。
スクリーンの中でしか彼を知りませんが、
鼻にかかった訛り声が印象的で、
声を聞いただけで本人と判別出来る数少ない俳優さんの一人でした。
そんな私は断然字幕派です!


内容は前作EURO MISSIONで壊滅させた組織のボスの兄貴(ジェイソン・ステイサム)が、
弟の仇を討つためにドミニクファミリーへの復讐に燃える。
ありとあらゆる場所で繰り広げられるカー・アクション。

シリーズを重ねるごとに迫力を増すカーアクション。
トレーラー、列車、戦車と来て、今度は無人戦闘機!?
序盤からラストまで絶えず繰り広げられるカー・アクションは、
間違いなくシリーズ最大のスケール
もうこれでもか!と言わんばかりの突飛なアクションすらも、
このシリーズならではの魅力になった。


サブタイトル通り、とにかく車が良く飛ぶw
もう殆どタイヤが地に着いていない状態で、
世界にたった7台しかない超高級車ライカン ハイスポーツが、
アブダビの高層ビルからジャンプするなんて、
「あぁ、車って空も飛べるんだぁ・・・」と勘違いしそうになるw
そういった部分もひっくるめて、
これを超すカーアクション映画は存在しないんじゃないかと素直に思える。

ストーリー上、前作までの魅力的なキャストが幾人かリタイアし、
新たなキャストが参戦(主に敵側)するが、
この入れ替わりをどう感じるか。
人気シリーズだからこそキャストの入れ替えに賛否ありそう。
特に次回作なんか亡きポールの穴埋めには相当苦労しそうだ。


画質はすこぶる良好。
このシリーズはどちらかといえば、
フィルムグレインの効いた画調イメージだったのですが、
本作は殆どグレインの介在が無くクリアなHD画質。
色ノリが良く明るくパワフルな色彩はいつも通り。
また暗部シーンが安定して観易くなったのが大きいかも。
暗部の諧調も良好で、黒の引き締まった見通しの良い暗さ。


音質もすこぶる良好。
アクション映画のお手本のようなサラウンド音響。
前後左右にキレのある移動音、ワイドに広がる音像定位。
サラウンドをフル活用したヒップホップ調のBGMなど、
まんべんなく全てのスピーカーから音が出てくる。
低音域も量感たっぷりだが、
収束が素早いので抑揚の効いた上質な低音。
ただ少し気になったのが音声レートが6Mbpsちょいで頭打ちになる事。
ここぞ!というシーンでインパクトに物足りなく感じるのはそのせいだろうか。
ただちょっとしたシーンでも直ぐに6Mbps近くまで跳ね上がるので、
全体を通して音の解像度感や情報量はかなり豊富。

ワイルドスピードシリーズ第7弾。
シリーズを重ねるごとにカーアクションの迫力は加速度を増し、
もはや本作ではタイヤの存在意義すら失われつつあるw
荒唐無稽のハチャメチャ具合すらも、
お馴染みドミニクファミリーにかかれば痛快カーアクションに速変わり。
また故ポール・ウォーカー最後の主演作とあって、
シリーズファンにとっては胸にじ~んとこみ上げてくるものがあるだろう。
ちなみにラストシーンで使われていた白い80スープラは、
実際にポールが所有していた愛車のスープラを使用されてるそうです(´;ω;`)ブワッ
そして次回作が2017年4月14日に全米公開が決定している。


      



テーマ:アクション - ジャンル:映画

2016.02.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 わ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。