(BD)ゾディアック

本日のレンタルBlu-rayは
ゾディアック
2006年 2:43 10~18Mb/s(VC-1) 640kbps(ドルビーデジタル 5.1ch)

秋の日はつるべ落とし。
静かな月夜の晩にのんびりミステリー映画。
ってなわけで、ミステリー企画の2本目。

内容は全米犯罪史上に残る、
劇場型殺人事件“ゾディアック・キラー”を題材にしたクライムサスペンス。
実話の未解決事件。
未だに解けない暗号怪文書。
不謹慎ながらもこれだけでワクワクしてしまう。


実話ならではの緊迫感はあるものの、
事件が未解決に終わった以上、最後まで犯人が捕まる事はありません。
いちおうの最有力犯人候補は告げられているものの、
やはり消化不良感は残ってしまう。
むしろミステリーの結末よりも、
刑事や新聞社員が事件に翻弄されつつも、
真実を追究する姿を描いた作品なのだろう。


謎解き物としてみると、
終盤に名前や地名の情報が一気に来るので、初見では整理しきれないかも。
かく言う私もそうだったので、久しぶりに再見しましたが、見事轟沈・・・
リッチーだかリックだかリーだか。
終盤は状況証拠ばかり追い求めるものだから、
少々こじ付け感が気になったかも。

画質は微妙。
デジタル撮影らしくサッパリとした画質。
全体的にやや黄身色が強い傾向のクセのある色合い。
解像度感はまずまずだが細部はやや甘く平坦に見えるシーンも。
特に暗がりのシーンは非常に厳しいかも。


音質も微妙。
まさかのドルデジのみ。
BD草創期のVC-1+ロッシー音源という最悪の組み合わせだ。
再販版も仕様は変わらず、米国盤のAVC+Dolby TrueHDが気になる所。
肝心の音質だが、
音数は多いのだが音が伸びきらず、
空間がひと回り狭くなったように感じてしまう。
後方からの音圧もそこそこあり、サラウンドがぐるぐる回りだすシーンが聞き所。
元々の音響の良さから不満というレベルではないが、
逆にロスレスで聴いてみたかったと思ってしまう音響かも。

全米犯罪史上に残る“ゾディアック・キラー”
未解決事件の為、真相が明らかになる事はないものの、
人生を狂わされた男たちと共に事件の足跡を追うというもの。
かなりの長尺でおまけに犯人は分らず終いながら、
心地良い疲れと、ほんの僅かなわだかまりを残す。
”事実は映画よりも奇なり”
本作の劇中劇でもあったように、
「ラストは必ず犯人逮捕で事件解決」なんてものは映画の中だけで、
現実にはどれだけ捜査しても迷宮入りなんて事はザラなのだろう・・・。


      



テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画

2015.10.31 | Comments(4) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

こんにちは☆

>秋の日はつるべ落とし。
>静かな月夜の晩にのんびりミステリー映画。
>ってなわけで、ミステリー企画の2本目。

寒くなってきましたね・・・
どうぞお風邪など ひかないよう、お気を付け下さいね~♪

>実話の未解決事件。
>未だに解けない暗号怪文書。
>不謹慎ながらもこれだけでワクワクしてしまう。

でもホントにそうですよね~。
私も昨今我が国で変な事件が多いのでこの映画を再見したいと思っていたら
ちょうどオンエアがあったので9月に再見したばかりなのです。

>むしろミステリーの結末よりも、
>刑事や新聞社員が事件に翻弄されつつも、
>真実を追究する姿を描いた作品なのだろう。

そうなんですよ~仰る通り!

>謎解き物としてみると、
>終盤に名前や地名の情報が一気に来るので、初見では整理しきれないかも。

初見時はとにかく怖いのと
norさんが上記に書かれていることなどで頭の中が混乱してしまい、
感想文すらまともに書けなかったのです(笑)。

>心地良い疲れと、ほんの僅かなわだかまりを残す。
>”事実は映画よりも奇なり”
>本作の劇中劇でもあったように、
>「ラストは必ず犯人逮捕で事件解決」なんてものは映画の中だけで、
>現実にはどれだけ捜査しても迷宮入りなんて事はザラなのだろう・・・。

今回は私なりによく分かりました☆
心地よい疲れ、というのは、大共感です♪

そして、事件の描写以外のほとんどの時間を割いている
這いつくばるように捜査や取材をした人々の姿に感銘を受けました☆

長々失礼しました!
またお話致しましょうネ~☆


.

2015-11-01 日 10:25:21 | URL | miri #jSBoJ0Ww [ 編集]

>miriさん

どもどもコメントありがとうございます。


> でもホントにそうですよね~。
> 私も昨今我が国で変な事件が多いのでこの映画を再見したいと思っていたら
> ちょうどオンエアがあったので9月に再見したばかりなのです。

そうでしたか。
私は去年オンエアをチラ見して久しぶりに再見したい、ちょうどミステリー企画と合致する!
っと思ったら去年は音楽祭だったので、1年越しの再見でした。


> 初見時はとにかく怖いのと
> norさんが上記に書かれていることなどで頭の中が混乱してしまい、
> 感想文すらまともに書けなかったのです(笑)。

私も初見の時は結局、明確な犯人が分からず終いだった事もあり、
なんだかパッとしないなぁと思っていたのですが、
今回再見してみて、犯人像よりも事件に関わる人たちのドラマだったんだと気付かされました。


> 今回は私なりによく分かりました☆
> 心地よい疲れ、というのは、大共感です♪
> そして、事件の描写以外のほとんどの時間を割いている
> 這いつくばるように捜査や取材をした人々の姿に感銘を受けました☆

再見するとまた違った視点から観る事が出来て良かったです。
今でこそ科学捜査が進歩して事件解決に大いに役立っているようですけど、
当時としてはなんら手掛かり無く地道な足を使った捜査だったんでしょう。
刑事や記者の苦労を考えると、この程度の疲れなんて言ってられないかもだけど。

2015-11-03 火 03:17:02 | URL | nor #- [ 編集]

こんにちは!

思わぬ体調不良でコメントが遅れてしまいました。norさんもお気をつけ下さいね~。

この作品、随分前に観たんですが、淡々とした雰囲気で難しかった印象があります。
そのちょっと前に世界仰天ニュースか何かで同じ事件のことを見ていて、大筋は理解できたはずなんですが…。

未解決事件はどちらかというとドキュメンタリー向きの題材だと思うものの、norさんの仰るとおり事件にかかわる人たちのことをじっくり描きたかったんでしょうね。
二本目もありがとうございました♪

2015-11-04 水 13:19:43 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

ども、お疲れ様です。
体調の方はいかがですか。
最近は朝晩は冷え込みますので体調を崩しやすいですよね。
あまり無理をせず、お体を大切になさってください。
お大事に!


> この作品、随分前に観たんですが、淡々とした雰囲気で難しかった印象があります。
> そのちょっと前に世界仰天ニュースか何かで同じ事件のことを見ていて、大筋は理解できたはずなんですが…。

私も世界仰天ニュース系の番組でこの事件を見た記憶はあるのですが、
やっぱり未解決事件なだけあって、物的証拠も乏しく状況証拠のみで、
理解したつもりでも犯人分らずの迷宮入りですし(苦笑)
特に時系列や地名・人名などが飛び交うので情報整理もやっとでしょう。


> 未解決事件はどちらかというとドキュメンタリー向きの題材だと思うものの、norさんの仰るとおり事件にかかわる人たちのことをじっくり描きたかったんでしょうね。

事件の真相を知りたければドキュメンタリーの方が向いてますね。
でも未解決事件ってある種のロマンみたいなものがありますから、
そういったものを追い求めるなら、やっぱり映画向きなのかも。

2015-11-07 土 23:07:11 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販