FC2ブログ

(BD)キャプテン・フィリップス

本日のレンタルBlu-rayは
キャプテン・フィリップス」(初見)
2013年 2:14 22~28Mb/s(AVC) 2.2~3.9Mbps(DTS-HD MasterAudio 5.1ch)

数年前に国際的な問題となっていたソマリア海賊。
日本も幾つかの被害を受け、
自衛隊を派遣するために特別措置法「海賊対処法」がまだ記憶に新しい。
そんなソマリア海域人質事件の実話を基に、
海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。


どうでも良いが、最近観た”実話を基に~”の作品全てに
”海軍特殊部隊ネイビーシールズ”が登場してたw
(アメリカン・スナイパー、ローン・レンジャー、キャプテン・フィリップス)

実録サスペンス風でなかなか緊迫した展開。
観終えて知ったが、グリーングラス監督。
あー納得。
手持ちカメラワークやハイスピード編集で有無を言わさず画面に惹き込む。
実話と言う事もあり目まぐるしい展開は無く、
後半に至っては救命艇の密室劇なのだが、
それでも飽きさせず最後まで持続する緊迫感。
トム・ハンクスの絶妙な演技も相まって、
一連のシーンに緊張感とリアリティがあり、嘘っぽさを感じさせない。


ただ良くも悪くも実話を基に。
どうしても派手さは無く、
一本調子の流れなので盛り上がりには欠けるのも否めない。
その辺で評価が分かれそうだが、一度くらい観ても損は無いかも?

画質はまずまず。
かなりしっかりとグレインが乗ったフィルムライクな画質。
解像度感は十分感じるものの、
暗いシーンでのザラツキが目立つ。


音質は良好。
派手さは無くとも音密度感は中々。
狭い船内なりのサラウンドで常に包囲感を味わえる。
また低音もシーンによっては部屋を揺るがすレベルなので注意が必要かも。
重厚な劇伴を含め、効果的な効果音などで緊迫感を高める巧い音響。

ソマリア海賊実録サスペンス風。
地味になり勝ち題材ながらも、
リアル感とスピード感ある映像に、最後まで持続する緊迫感。
あまり大作感は無いものの、
社会問題とサスペンスを両立させた手堅い良作。


      



テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

2015.08.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販