リトル・ランナー

今日のレンタルDVDは
リトル・ランナー」(初見)
2004年 1:38 5.13Mb/s 384Kbps(ドルビーデジタル 5.1ch)

ブログ DE ロードショー」にお誘い頂いた作品になります。

内容はカソリックスクールに通う問題児のラルフ。
ある日、彼の母親が入院中に昏睡状態に陥る。
「奇跡でも起きない限り目覚めない」と医者に宣告されたラルフは奇跡を実現させるため、
ボストンマラソン優勝に挑む性・俊(青春)物語


前半は思春期真っ只中の少年をコミカルに描き、
後半はマラソンに挑むスポ根風。
舞台がカトリックスクールということもあり、
「信仰」「祈り」「奇跡」が鍵になっているので、キリスト教に疎いと今ひとつピンとこない。
それでも母親の為に奇跡を信じ、
ひたむきに走る姿に周囲も突き動かされていく感動ドラマとして十分成り立っており、
やはり宗教色は野暮ったく感じるかも。


そもそも努力で勝ち取る勝利に奇跡は無く、
結果如何に関わらず母親が目覚めるのは奇跡。
相容れない要素をわざわざ組み合わせる必要があったのだろうか。
母親が目覚める=奇跡=マラソン優勝→その為に走る、
という構図が少々ややこしくもあり、母親への思いとマラソンの意義が直結し難い。
シンプルに、目覚めた時に成長した姿を見せたいとか、
母親を支えていける強さが欲しいとか、そういった思いでも十分良かった気がする。

画質はまずまず。
年代相応のDVD画質といった所だろうか。
解像度はあまり高くなく、かなり甘さの残る画質なのだが、
それがかえってペグノイズ等も見え難くしている。
また全体的に発色も沈み気味で薄暗い。
山間を走るシーンは綺麗だった。


音質はそれなり。
セリフ中心の5.1chサラウンド。
リアサラウンドからは殆ど音は出ておらず、音場はかなり狭め。
屋内シーン・屋外シーンの違いもあまり効果的とは言えず、
全編を通して抑揚が薄く平面的な印象。
劇伴はちょっと狙い過ぎな気もしないでもないかも。

奇跡を起こすために走り続ける少年の青春物語。
母親を思い、奇跡を信じ、
ひたむきに走る姿に周囲も突き動かされていくスポ根ドラマとしても見ても問題ないが、
「信仰」「祈り」「奇跡」といったキリスト教(カトリック)の思想や価値観など、
やや宗教色もあるので今ひとつピンとこない部分も。
その辺が上手く理解出来れば深みが増したのかもしれないけど、
割りと有り勝ちな展開やご都合主義にも感じられてしまうかも。


     



テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2015.03.03 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 ら

コメント

>ボストンマラソン優勝に挑む性・俊(青春)物語。

あはは、上手いですね!
主人公の思春期まっさかりなおかげで、全体的にウェットになりすぎなくて良かったです。

>キリスト教に疎いと今ひとつピンとこない。

あ~、やっぱりここがとっつきにくいですか。
私は雑食で宗教映画も割りと観てきたので、最近はあまり抵抗なく観られるようになってきてます(汗)

>そもそも努力で勝ち取る勝利に奇跡は無く
>母親が目覚める=奇跡=マラソン優勝→その為に走る、という構図が少々ややこしく

ラストは確かに相容れないというか、余計でした。本当の奇跡は彼が自分の力で自分の居場所を作れた事や、多くの人に奇跡を信じさせたところにあったと思います。
私的には、ふたつの奇跡をぱっと結びつけた少年の単純さが、その後のまっすぐ優勝を目指す姿勢に繋がったところは好感持てました。

norさんのツボには合わなかったようですが、一緒にこの作品観られて嬉しかったです。
今回もご参加ありがとうございました♪

2015-03-03 火 08:08:06 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

どもども、お疲れ様でした。

> あ~、やっぱりここがとっつきにくいですか。
> 私は雑食で宗教映画も割りと観てきたので、最近はあまり抵抗なく観られるようになってきてます(汗)

カトリックとニーチェの遣り取りとかイマイチ理解出来ませんでした。
対比構図にしたかったのだろうけど・・・


> ラストは確かに相容れないというか、余計でした。本当の奇跡は彼が自分の力で自分の居場所を作れた事や、多くの人に奇跡を信じさせたところにあったと思います。
> 私的には、ふたつの奇跡をぱっと結びつけた少年の単純さが、その後のまっすぐ優勝を目指す姿勢に繋がったところは好感持てました。

目覚めるラストは別に構わなかったですけど、対価を求める奇跡みたいな下心がどうしても拭えませんでした。
自分の居場所や信じさせる奇跡というのもわざわざカトリック教が~とかいらずに、
普通で良かったんじゃないのかな?と。


> norさんのツボには合わなかったようですが、一緒にこの作品観られて嬉しかったです。
> 今回もご参加ありがとうございました♪

自分の居場所探しや周りに認めさせる努力みたいなスポ根の物語としては楽しめました。
ただそれが宗教臭ある奇跡として見せられた所に居心地の悪さというか、
食い合わせの悪さをどうしても感じてしまいました。
ウェットになりすぎない部分は凄く良かったと思うんですけどね。

2015-03-05 木 20:48:46 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販