スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)ノア 約束の舟

本日のレンタルBlu-rayは
ノア 約束の舟(初見)
2014年 2:13 20~30Mb/s(AVC) 4.6~6.0Mbps(DTS-HD Master Audio 7.1ch)

なんだか久しぶりの新作映画な気がするw
DLA-X70Rも無事帰ってきて映画専用機となった事ですし、
ここらで新作映画でも堪能しようかと。
まだ観ていなかった新作映画が既に準新作、旧作コーナーに移っているのを尻目に・・・

内容は大洪水による世界滅亡を知らされた男ノアとその家族が、
ある重大な使命を全うしようと巨大な箱舟の建造に乗り出していく、
旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」の物語を実写化したスペクタクル超大作。
そう言えばノアの方舟の残骸が見付かったとかなんとかって話も。


宗教的な寓話かつスペクタル神話劇なので、
野暮なツッコミは無しの方向なのだが、それでも酷いw
なんじゃこりゃ状態。
2012」なんて似たような作品もあったけど、それより酷いw
神の啓示を受けて~って妄想癖の与太話じゃねーか!w


前半部は寓話色が強くイマイチ乗り切れないものの、
それでも信仰心と人間らしさの葛藤に向き合い決断していく後半の密室劇は、
まさに信仰と狂気は紙一重、どちらが正しいのか、そんなのどーでもいいよね!
みたな感じにまとめられて、スペクタクルシーンの終えた後半がメイン話かも。
こんな展開もどこか「ミスト」と似てる気がする。

画質はすこぶる良好なのだが一部難点あり。
解像度感は非常に高くシャープでキレっキレ。
それでいてコントラスト感も非常に高く、メリハリの効いた映像。
ただ暗部の情報量は豊富なのだが、
黒への引き込みが早いので暗いシーンは結構見辛いかも。
またその暗いシーンでチラツキが目立つ。
最初プロジェクターの問題かと思ったのだが、
HC3800に換えても、プレイヤーを換えても変わらなかったので、
たぶん元からそうなんと思うが、
とにかくチラチラ、チラチラ気になってしょうがなかった。


音質は良好。
DTS-HD 7.1chらしい高密度でダイナミックな音響。
大洪水シーンでの低音は部屋を揺らしかねなく、
ボリューム調整は要注意かもしれないw
サラウンド感も良好で包囲感・密度感・移動感は最新作らしさを感じる。
どうやらドルビーアトモス上映作品だったようだが、
天井付近からの雨音等の環境音はもちろん、
神の啓示すらも聞こえては来なかった・・・w

旧約聖書の創世記に記された「ノアの箱舟」スペクタル神話劇。
前半は寓話的なスペクタクル大風呂敷展開。
大洪水シーンが終わってからの、
箱舟内での密室人間ドラマからが本番。
ただやはり宗教色が強く、残虐性も過分に含まれており、
しかも寓話的な語り口で展開するので人を選ぶ作品。
また予告シーンのようなスペクタクル展開や、
旧約聖書の新たな解釈~といった要素を期待すると肩透かし必然。


      
↑最新作なのにもう50%オフwww



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2014.11.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 な

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。