レーザーさんが来訪 -続-

去年に引き続き、今年もレーザーさんにオタク訪問して頂きましたーw
ナイトライダー仕様のRX-8を実際に見られて感激w
また今回も手土産を頂きご馳走様でした♪
ミクさんも後でじっくり観させていただきます!

で、まず最初に言い訳をさせて下さい!
ここ最近(1ヶ月くらい)、特に何もしていないのに音が悪くなっていました。
具体的に言えば音が全く前に出ない。スピーカーに張り付いたような音。
ぶっちゃけ、B&Wっぽくない。
ホント何もしていないんです、ただダラダラアニメを見ていたくらいで・・・
友人Bさんいわく、「気候のせいじゃね?(夏場の高温多湿)」
う~ん、確かに年間を通して冬場が最も音が良いとは思ってはいますけど・・・
友人Bさん同席の元、
除電マスコットで手当たり次第やってみるも全く効果なし。
バーン-インCDで消磁。これは少し効果あり。(たぶん耳のエージングw)
サランネット外し、スクリーン巻上げ。一気に音が変わるも、予測範囲内。
コンセントの極性を逆にしてみると、逆に悪くなった。
結局その場は諦め、後日、スピーカー・機器周りを綺麗に掃除し、
久しぶりにレーザーセッターを使ってスピーカーのセッティング微調整を行った程度。
気持ち回復したかな?


っとまぁ万全とは言い難い状況でしたが、
なんと、レーザーさんがSACDプレイヤーをお持込み!
ウチの環境で既にユニバーサルプレイヤーを手放しており、
SACDを聴ける環境ではありませんでした(そもそもSACDソフトを持っていないけど)
そんな事情を察してくれたのか、
やや古めのマランツのプレイヤーらしいのですが、
ウチのプリアンプとほぼ同じサイズの結構しっかりとしたプレイヤー。
屋根裏に放置してあったようで、ちょ~っち端子のくすみ汚れが気になりましたけどw
まぁそこはどんとまいんど。
ソース自体の音の良さで補って余りある。

過去にもユニバーサルプレイヤーでハイブリットSACDを聞いた事はありましたし、
ハイレゾ音源やアップサンプリングBDソフトなどでもそうでしたが、
ハイレート音源の傾向として低レートに比べ音の頭打ち感が無くなり、
音や場の空気密度が濃くなったような印象。
楽器や声などの質感が滑らかになり、存在感や息遣いの気配が感じられるようになる。
”次元が違う”とは言いませんがw
パッと聴きでも違いは分かりますが、
どちらかと言えばじっくり聴けば聴くほど良さを実感できるような、
スルメの様な味わいw

だから一度SACDを聴いたあと、普通のCDを聞くと何が物足りなさを感じてしまう。
決してCDが悪くなったワケではないのだけれど、何だか少し寂しい感じがしてしまう。

今回、レーザーさんお勧めのリファレンスソフトを色々と聞かせて貰いましたが、
やっぱりSACDって良いですね。
ここ最近の音の悪さすら言い訳でしかないと思えてしまうw
特にCHEMISTRYのSACDは凄かった!
何でも通常SACDはハイブリット式がほとんど。(SACDとCDどちらでも再生出来る)
ただやっぱりSACD層とCD層が混在している為、
多少なりと影響を及ぼしてしまうんだとか。
でもこのCHEMISTRYのSACDはSACD層オンリー。
だからなのか声の飛び出し感がハンパなかったです。
もうね、完全に音像だけ切り離したかのような立体的な定位感にビックリ。
レーザーさんいわく、「音は良いんだけど、ドンシャリバランスなんだよね」
いやいや、そこが良い!
今日イチどころか、ここ1ヶ月イチのB&Wの音を聞かせて頂きました!
うん、これこれ、
B&W CM8ってこういう音だよね~と思える久しぶりの音に思わず口元が緩んでしまったw
こういうドンシャリJ-Popが良く似合う、そんなCM8です、はいw
あと当然といえば当然なのかもしれませんが、
同じSACDでもソフトによって音が良いものから、
(別にCDでも良くね?的な)普通の音のものもあったりするんだなぁと。

後半戦はBDがメイン。
まずBDオーディオソフトが面白かったです。
音源はクラシックでしたが、
DTS-HD マスターオーディオ、ドルビーTrueHD、リニアPCM、
それぞれ192khz/24bit?のマルチチャンネル。
映画ソフトでも同様に感じていましたが、DTS-HDはメリハリ感と音抜けの良さ。
ドルビーTrueHDはやや音圧が低めのマイルド感と音像の厚み。
そしてリニアPCMのリニア感(笑)
他二つに比べ明らかに音が小さい。けど音の解像度感は頭一つ抜けてる。
もし聴くならリニアPCMだな~と。
もちろん音は大きめにしてね(笑)

そして前もって凄いと聴いていた、
「ラッシュ/プライドと友情」のDolby TrueHD アドバンスド96kアップサンプリング
耳をつんざくようなF1カーのエキゾースト音のど鮮烈なサウンド。
もぅ、いろいろと痺れましたw
もちろん迫力だけでなく細かい環境音や劇伴などの、
キレも良く音数の豊富な音場空間もさすが。
未見作品だったので、良さげなシーンだけ掻い摘んでの再生でしたが、
クライマックスの大事な所はあえておあずけ!
はい、これ、近いうちに自分で借りて観ます!
内容も普通に面白そうだったので楽しみです。

ここで少し対抗意識?を燃やして、
私が所有しているBDで一番音が良いであろう
「ダークナイト ライジング」を聴いてもらいましたw
アドバンスド96kの直後だったせいもあり、
ちょっと思っていたほどではなかったかもかも。
音は凄いんだけど、
一つ一つの音のキレとか音離れ感がラッシュに比べて劣るかなぁと。
もっと広い部屋で鳴らせれば・・・と、
この辺の悩みはレーザーさんも同意だけど、
最終的には自分の環境に合った音作りなのだという結論に。


っとまぁこんな感じで、SACDやBDだけでなく、
アニメやプロジェクター欲しいねー的な会話にも弾みつつ、
あっという間の2時間半でした♪
前回は何だかんだとバタバタした記憶でしたが、
今回は色々とお話も出来て、大変楽しい一時を過ごす事が出来ました。
また来年も是非、お越し下さい!
友人B共々、お待ちしております!

レーザーさんが来訪



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

2014.09.07 | Comments(5) | Trackback(0) | 未分類

コメント

そんな事しとったんか⁉︎

ウラマヤシイw

2014-09-08 月 14:48:57 | URL | サスケ #- [ 編集]

我らオタク仲間

いや毎年楽しみにしてんのよ。
家族ほっぽらかして。
今回は16時半から19時近くまでワイワイしてました。
さぁ来年はいいソフト買ってね。お互いに
RXー8の最後の勇姿をお見せ出来たのは嬉しい。
来年は、インプレッサのハッチバックの2WDですので
普通の車。
ナイトライダーは付かないよ

2014-09-09 火 22:48:39 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

追記

今回はリファレンスディスクファイルを用意したのが
勝因だった。
プレイヤー持参もね。
ちなみに、自分たちのお土産をお土産を買ったせいで
プレイヤーを持って帰れなかった。
別荘に置きっぱ。
コネクタとか拭いて置きます

2014-09-09 火 22:52:49 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>サスケさん

どもどもです(ニヤニヤ

サスケさんともいつかはお会いしてみたいものです。
大阪は遠いっすねー

2014-09-12 金 21:40:47 | URL | nor #- [ 編集]

>レーザーさん

ども、お疲れ様でした。
プレイヤーご苦労様です(笑)
本当に持ってくるとはビックリしました。
来年はDAC-10も・・・?

SACDを色々聞かせてもらい勉強になりました。
大体わかってはいましたけど、実際に聴くのとでは違いますからね。
まぁ聴きたいソースがあれば・・・

来年もまたお待ちしております!
その頃には今より少しは良くなっているハズ・・・きっとたぶん。

2014-09-12 金 22:25:25 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販