スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

桜で学ぶ、広角?望遠?どっち!?

カメラを知れば知るほど新たな面白味に気付く毎日ですが、
どうしても分らない事がひとつだけありました。
丁寧に解説してあるサイトなどを繰り返し読み、
頭では理解しているつもりなのですが、
「じゃぁ実際はどうなの?」という疑問がずっとありました。

ので、桜が散る前にカメラの勉強も踏まえて撮影してきましたw


まずカメラ撮影において広角側と望遠側。
素人考えで、
広角=視野が広い
望遠=ズームアップ

単純にはそうなのですが、
実際に撮ってみると画角だけの話ではなく、見え方そのものが違うのです!
百聞は一見にしかず。
以下、見比べてどうぞ。
1087b.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087a.jpg
右手前側の「多目的運動場」の立碑を目安に、それぞれ撮影してみました。
広角側はきっちり空まで写り込んでいますが、
望遠側は桜で被い尽くされて空は見えません。


1087d.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087c.jpg
同じようなアングルでそれぞれ撮影。
どうでしょう。
広角側は遠いものは小さく、近いものは大きく撮影されるので、
奥行き感・遠近感が凄く出易く
なります。
逆に望遠側だと奥の物が大きく映り、画面がぎゅっと詰まったようになります。
これを圧縮効果というそうです。

凄く分りやすい写真がこれ。
1087e.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087f.jpg
左手前の白い車の大きさをほぼ同じになるように撮影しました。
後方にある時計塔との距離感や大きさが全然違います。


このように広角側と望遠側では写り方がまるで違ってくるんです!
今まで背景を入れたければ広角側で、
背景を入れたくなければ望遠側で撮っていましたけど、
遠近感とか圧縮効果を知り、
同じシーンでも違った印象になる事をようやく学びました。
あとはそれをどう活かすか・・・(^^;

うん、カメラってホント奥が深いですねぇ。

他、ちらほら撮った残りの写真は>>コチラにあります。
そろそろ桜も終わりかな~。



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.12 | Comments(2) | Trackback(0) | 写真館

コメント

こんばんは☆

>うん、カメラってホント奥が深いですねぇ。

とっても分かりやすい記事です☆
目安のモノと、見え方・・・う~ん、そうなんだ~!!!

桜は終わるころでしょうか?
また何か見せてね♪

あ、そうそう、素人なのでヘンなこと書くかもしれませんがお許しください。
norさんのそのカメラで、夜の空は撮影できるのでしょうか???
(夜空の月や一等星などです)

今、毎晩火星が美しく見えるので・・・
あ、カメラじゃなくても是非そのお目々で見てみてくださいネ~☆


.

2014-04-12 土 19:43:16 | URL | miri #jSBoJ0Ww [ 編集]

>miriさん

ども、こんばんわです。

さっそく月と火星の写真を撮ってみました。
コメントでは伝えきれないので、
いちおう記事にてお返事しますね。


桜はまだ散らずに咲いています!
写真に撮るのはそろそろ終わりかなぁという意味です。
 (記事にする程のネタが無くなって来たので)

2014-04-12 土 22:46:15 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。