スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

2014年冬季開始の新作アニメ

さて、毎クール恒例の記事になりつつありますが、
来年冬季新作アニメのチェック。

の、前に秋季アニメを振り返って見ましょうかw
言わずもがな、夏から続く「<物語>シリーズ セカンドシーズン」が圧倒的な面白さ。
夏~秋季アニメどころか、年間アニメ、
いや歴代のアニメとしても上位に食い込む作品でしょう。
物語1st~偽物語を経て、この2nd。そして傷物語、ファイナルシーズンで完結。
私個人的に最もお勧めしたいアニメです。

文字通り化け物的なクオリティの<物語>2ndは置いておいて、
凪のあすから
安定のP.A.WORKS作画による水彩画のような世界で、
人間の人魚の交流と隔たりを描いたファンタジードラマ。
透明感ある作画だけでなく、
人物像やストーリー展開、演出など凄く丁寧に作られている感がヒシヒシと伝わってきます。
個人的に過去のP.A.WORKS作品の中でも一、二を争う出来かと。
2クールなので今はまだ折り返し点。
今後の展開や結末が凄く気になる所です。

視聴前は殆ど期待していなかった「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
これは化けました。
昨今流行りの軍艦群の擬人化アニメですが、
軍艦群vs潜水艦の頭脳戦など海上バトルもしっかり描かれており、
回を重ねるごとに尻上がりに面白さをみせる珍しい作品でした。
しかも全編ほぼフルCGによる作画なので慣れるのに時間はかかりましたが、
日本のアニメもついにここまで違和感なく出来るようになったのかと感心も。

ゆゆ式→きんいろモザイクと続く日常系枠「のんのんびより
田舎を舞台にまったり・ほっこりとした話を淡々と繰り広げるだけなのに、
それが心地良く最終回ともなると、得体の知れない喪失感に襲われる・・・。
日常系アニメの恐ろしい所w
まさに↓これ状態w
1056.jpg

これも期待はしていなかったけど「機巧少女は傷つかない
俺TUEEE系バトル物のラノベ。
夜会と呼ばれるトーナメントデスマッチそっちのけで、
余計な事に首を突っ込んでばかりで一向に話が進まないけど、
夜々かわいいよ夜々で退屈はしなかった。

秋季アニメで面白いと思えたのは以上w
逆に期待ハズレだったもの。
ガリレイドンナ
梅津泰臣が原作・監督ということで期待していたが、
ビックリするほど面白くなかったw
ナディアやラピュタのような世界観や、作画、キャラデザもクオリティが高かったものの、
肝心の物語に求心力がなく空中分解。
どうやら企画の段階では2クールだったようで、
それを無理矢理1クールに切り貼りしてまとめてみました感。
キルラキル KILL la KILL
古きよき時代のセル画作風を全面に出した鳴り物入り。
アクが強く取っ付き難かったものの、
ノリと展開の早さで退屈知らずも中盤以降失速気味。
2クールなのでこのまま保てるかどうか・・・。
境界の彼方
京アニ製作とあって期待していたが、完全に原作に魅力を感じない。
後半はオリジナル展開だったものの、クライマックスの盛り上がりから置いてきぼり感。
COPPELION コッペリオン
東日本大震災や原発問題により製作凍結された不遇のアニメ。
序盤は終末世界の雰囲気が良く出ていたものの、途中からバトルアニメに変わり始めて・・・

可もなく不可もなくの作品4つ。
東京レイヴンズ」「ストライク・ザ・ブラッド
この二つは恐ろしく同系色。
基本異能バトルで主人公はチート覚醒持ち。
どちらも専門用語がやたら多い世界観が特徴的でアニメだけでは理解できず。
バトルは派手だが、ちょろインが可愛いければ問題ないw
WHITE ALBUM2
ヘタレ主人公とメインヒロイン2人を中心にした三角関係恋愛物。
ただしアニメで描かれた部分は、原作ゲームのプロローグだけらしい。
いやもうお腹いっぱいです。
IS2
大した内容でもないのに何故か1期が大ヒットだったIS。
一応メカメカしいバトル物だが、バトル回よりも日常回の方が面白いというw
ヒロインズに囲まれたハーレムブヒアニメです。
1期に比べ作画が安定していなかったのが残念。

他、早々に切ったアニメ。
夜桜四重奏 -ハナノウタ-
作画は良かったものの、前作を見ていないので世界観が良く分からんかった。
アウトブレイク・カンパニー
個人的に異世界ファンタジーは肌に合わず。
ぎんぎつね
悪くは無いんだけど、キャラクターに魅力を感じず。
俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している
これは私モテ以上に酷かった。
こんな酷い作品までアニメ化しなきゃらない原作ラノベの枯渇状況を憂う。

とにかく秋季アニメは期待ハズレが多過ぎた・・・。



さて、冬季アニメも同じく期待作品は豊富。
でも実際に見てみなきゃ分らないのが楽しみでもあり不安でもある。

冬季アニメの見所はズバリ!
「花田先生の中ニ病、ヤマカンのwakiga、新房のニセコイ」


1期、劇場版を経て帰って来た中二病でも恋がしたい!戀(2期)
京都アニメーションによるドタバタラブコメ。
花田十輝シリーズ構成。
終盤に必ずシリアスな急展開を迎えるのが特徴的。
個人的にはそれが好きなのだが、一部のファンからは誰得シリアス展開を嫌う感が。
とにかくキャラが個性的で可愛く、良く動く。
それだけで十分楽しめるのではなかろうか。
ちなみに12月25日には第1期の未放送エピソードが放映される模様。要チェック。


続いて注目すべきはWake Up,Girls!
「ハルヒ」「らきすた」「かんなぎ」などを手掛けた我らがヤマカン(笑)
ヤマカン本人もアイドル好きらしく、
アイマス」「ラブライブ」「AKB0048」「アイカツ」などアニメでもアイドル戦国時代。
アイドルアニメに終止符を打つ!と豪語するヤマカンの本気を見てみようではないか!
内容はともかくとしても、ヌルヌル動く作画にも注目。


そしてジャンプ連載中の人気漫画ニセコイ
いま最もトレンディな新房シャフト。
個人的にジャンプ、マガジン、サンデーの、
人気漫画アニメ化はあまり良い印象がないのだが、
新房シャフト色に染め上げてくれれば・・・。


他にも水島努の「ウィッチクラフトワークス
空戦が見応えありそうな「とある飛空士への恋歌
「ゆゆ式」→「きんいろモザイク」→「のんのんびより」と続く百合アニメ「桜Trick
ゴタゴタがあって秋季から冬季へ変更となった「pupa(ピューパ)
冬季ラノベ枠「のうりん
梅津泰臣汚名返上なるか!?「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル
麻枝准・虚淵玄に続くエロゲシナリオライター星空めておが、
シリーズ構成を勤める「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜
などなど、現段階で19本視聴予定。+継続アニメ4本。

当然1話切り、3話切りでどんどん減らしていくつもり。

なお、その他の冬季アニメはコチラや、コチラで詳しくチェック出来ます。


[追記]
冬季の再放送はコチラからチェック。
リマスター版で再放送されるSAOが気になる。

また見逃した秋季アニメのニコニコ一挙配信も。

同様に冬季の新作アニメもニコニコチャンネルで一週間無料放送があるので安心。

12月31日22:00から放送・配信が行われる
年末特番ソードアート・オンライン Extra Edition




テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2013.12.23 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2013年

コメント

もうそんな時期なんですね。
秋季は「のんのんびより」と「物語シリーズ」と「ラブライブ!」が面白かったです。

「アウトブレイク・カンパニー」は笑えたけど、ストーリーがつまらなくて残念。
norさんが挙げている、他の面白かった作品は、早々に切ってしまいました…。

ハズレ、多かったですよねぇ…。冬季は面白い新作があればいいな!

2013-12-23 月 11:22:58 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

同じかもしれないが

脳コメは意外と好きだった。
ほとんどを予約したけど
半分以上切った。
まず、10話くらい見ないものを切りました。
リトバスが、1期と2期じゃ
全然違う。
蒼き鋼は、もうヒットポイントを付かれました。
そんなわけで冬はひとやすみ。
たぶん、相当しぼる。
中二病は予約済み

2013-12-23 月 22:02:04 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>宵乃さん

どもどもです。
もう冬季新作アニメです、サイクル早いですねぇ。

>秋季は「のんのんびより」と「物語シリーズ」と「ラブライブ!」が面白かったです。

良いチョイスですね!
物語はまだ続きますし、ライブライブも2期が決定してますし、
のんのんびよりも売上げ次第では十分2期の可能性があると思います。

>「アウトブレイク・カンパニー」は笑えたけど、ストーリーがつまらなくて残念。

異世界ファンタジーの殆どがとってつけただけの世界観で、
ヌルい展開ばかりですからね・・・。

「凪のあすから」は観ても損は無いかなと思います。

不作の秋だったので、冬季アニメは期待してます!

2013-12-25 水 21:39:16 | URL | nor #- [ 編集]

>レーザーさん

どもどもです。
秋は切るタイミングが難しいアニメばかりでしたね。
(ツマラナくはない、それなりのアニメばかり)
脳コメは何が面白いのかサッパリでしたけど。

リトバスは2期が本番で、沙耶編がトゥルーエンドですw
アルペジオは化け過ぎでした。
艦コレのアニメ化も期待出来るかもw

冬季は何が来るのか読み難いですけど、
「Wake Up, Girls!」だけは見ておいて下さい。

2013-12-25 水 22:40:30 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。