スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4

本日のBlu-rayは
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4」(初見)
2013年 2:10 13~23Mb/s(AVC 1080i) 2.30Mbps(リニアPCM 2ch)

毎度しばじゅんライブBD。
ここ最近は熊木杏里とか藤田麻衣子のライブDVDを買って聴いているものの、
改めて柴田淳を聴くとやっぱりしばじゅんが一番だと感じる。
聴いていて心地良いし、何より安心感がある。
スピーカーを変え、アンプを変えて、以前とはだいぶ印象が変わってきたけど、
それでもやっぱりウチの環境での指針はしばじゅんなのだと思う。
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4

さて、2013年ツアーオーチャードホール公演を収録した本作。
前回の10周年記念に比べるとシンプルな会場・ライブ内容。
これが本来のスタイルなのだろう、しっくり聴かせるには丁度良い雰囲気。
最新アルバムやレコードショップ大賞を受賞したカバーアルバム「COVER 70's」など総17曲。
派手な舞台演出等もなく文字通りしばじゅんだけにスポットを当てた、
安定のしばじゅんワールド。
バックバンドも裏方に徹すると言えど、
繊細な演奏テクニックで楽曲に深みを与えている気がする。
う~ん、しばじゅんの歌声に惹き込まれる大人の雰囲気です。
70年代の歌謡曲は世代じゃないので思い入れは薄いけど、
それでも一度は聞いた事のある名曲ばかり。
また「紅蓮の月」「月光浴」「雨」など定番曲はいつ聴いても良いですねぇ。
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4

さて画質の方だが、
ライブBlu-rayなのにビックリのシネスコサイズ
何でやねん!!
なんか意味あるのか?!
バストアップシーンでも頭が見切れてるんですけど・・・?
まぁそれは置いておいても、
シャドウが強過ぎて人物以外の背後はほぼ真っ暗状態。
照明も薄ボヤかした淡いカラーフィルタ。
白のピークも早く白飛びが目立つ。
これらの影響でせっかくの解像度もノッペリ潰れてしまっており、
お世辞にも画質が良いとは言えず。
柴田 淳 CONCERT TOUR 2013 月夜PARTY vol.4

音質は良好だが、やっぱり96khz/24bitのハイデフ収録して欲しい。
前作に比べメリハリを利かせたバランス。
若干ドンシャリ傾向に振ってあるかも。
音の解像度感はたぶん今までの中で一番高い。
それが幸いしてか、
ホール感はあるものの距離感が近くてCD音源を聴いている感覚に近い。
要はステレオ感がやたら強いのだ。
この辺りは好みの問題もあるだろうけど、
個人的にはちょっと聞き疲れしそうかも。

その他。
何故か映像特典がBlu-rayには収録されておらず、
DVDのみという暴挙。
逆ならまだしも、何のためのBDなのか意味ワカラン。
ケースも今までの様な豪華仕様ではなくBDケースのみ。
 (ラックに並べる分には良いけど)
ブックレット等も無く、ペラ紙一枚セトリが乗った物が挟まっているだけ。
シネスコ仕様といい、特典未収録といい、
かなり手抜きと言うか不満の残るソフト。
もちろんライブ内容やしばじゅんの歌声とは全く関係ない所ではあるが。


     



テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

2013.12.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。