スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)アフター・アース

本日のレンタルBlu-rayは
アフター・アース」(初見)
2011年 1:40 20~28Mb/s(AVC) 2.1~2.9Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

ウィル・スミス親子が共演のスペクタクル・サバイバルアクション映画。
人類滅亡の危機で他の惑星へ移住するも再び地球に戻ってくる設定は、
トム・クルーズ主演の「オブリビオン」と被るも、
殆ど「アフター・アース」の話題を聞かなかったわけだが・・・
うん、こりゃダメダメだわw
つか、
M・ナイト・シャマラン監督にこの手のSF大作モドキを作らせちゃダメっしょw
エアベンダーで学ばなかったのか?
いやもうエアベンダーそのままなんだが・・・

内容は人類が地球を捨て去り、ほかの惑星へと移住して1,000年が経過した未来。
宇宙船のトラブルで地球に不時着するも、
そこは人類に敵意を持った独自の生態系に進化していた。
生き残った父子の壮絶なサバイバルが始まる・・・。
といっても、父親のウィル・スミスは早々にリタイアし、音声ガイド役に徹する。
本編の殆どは息子が危険な原生地をサバイバルする一本調子。
人類抹殺の為に送り込まれた恐ろしい怪物の追跡から逃れつつ、
独自の進化を遂げた未知の生物や気候変動の猛威に晒されながらも、
厳格な父親の元から旅立ち成長してゆく冒険ファンタジーなのだが、
どうにもツマラナイ。
アフター・アース

エアベンダー」で感じたものが再び襲ってきた。
目の前では色々な事が起こるのだが、
どこか気持ちが盛り上がりきらず不完全燃焼。
なんだろこれは、
単純すぎるというか、単調過ぎると言うか、
未知の世界なのにワクワク・ドキドキ感が全く無いのだよ。
「え?それだけ?」と。

上記の事があって余計に目に付いてしまうのだが、
とにかく息子に終始イライラさせられっぱなし!
父親の話を全く聞かない。
指示は無視して勝手な行動に走る。
生命の危険がある嘘を平気で付く。
そのクセ自分を棚に上げて他人のせいにする始末。

だから危機に瀕しても自業自得としか思えないんだよなぁ。。。
もうまんまエアベンダーの時と一緒ですわ。
アフター・アース

その他、世界観もツッコミ所多過ぎ。
怪物は置いておいて、
独自の進化を遂げた原生生物と言っても、
今の現存生物のそれと大差なく、脅威と言うほどでもない。
そもそも1000年も未来の技術進歩がありながら、
武器が大して殺傷能力も無いようなブレード一本ってどゆこと?w
重火器やレーザー銃のような遠距離武器があっても良いだろうし、
ブレードにしたって、せめて電撃くらい出せなきゃw
その怪物にしたって人間の恐怖心から出るフェロモンを嗅ぎ取って?
1000年後の未来では恐怖心ひとつもコントロール出来ないのか?w
 (分泌を抑える手術なり薬なり)
ま、突っ込んだら負けなのでしょうけど、
あまりにお粗末な世界観は子供だましも良いとこ、大人が観るに耐え難い。

画質は良好。
グレインの無いデジタルライクな画質。
幾分ノイズが散見出来るのと、暗部のザワツキが目立つが、
デジタルらしからぬ柔らかい質感のフィルムっぽさがあり、
それでいて高い解像度感をキープしている。
色鮮やかで透明感ある発色はデジタルならでは。
アフター・アース

音質もすこぶる良好。
まず本編の頭っから爆音注意!
始まっていきなり来ますw
その冒頭不時着シーンは久しぶりに部屋中の壁がミシミシ言いましたw
もちろんサラウンドで、って意味ですが、
後方やサイドはもちろん、天井付近にまで音が回るのは久しぶりな気が。
空間表現・密度感ともにかなり良好。
それ以降も派手さは落ちますが、
環境音をふんだんに使った包み込むようなサウンドメイクがなされている。

ウィル・スミス親子の鳴り物共演スペクタクル・サバイバルアクション。
とは言っても父親役のウィル・スミスは音声ガイド役。
息子の成長と親子の絆を描いたSFファンタジーなのだろうが、
ストーリーと設定に難ありあり。
主人公である息子の性格に問題があり感情移入出来ず、
結果ありきのストーリー展開に盛り上がり切らず、
勝手に危機に陥って、運良く助かるだけ。
世界観の魅力にも欠けており、1000年後の未来とは思えずツッコミし放題。
またスケールの割には大作感に乏しいのもマイナス。
ぶっちゃけ、
ウィル・スミスが息子の為に考えた親バカ映画。


     



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2013.11.30 | Comments(8) | Trackback(0) | 映画 あ

コメント

買おうと思ったが

息子の役名が
私の名前と同じだったので
本来はカミサンと映画にいくつもり
だったが
あまりにも早く、上映回数が減って
時間が合わなく
行きそびれました
そんなわけで監督の件もあり
レンタルにしようと思ってました
それでも1週間レンタルまで
待とうかと

2013-12-05 木 12:43:17 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

どもどもです。

そもそも外人さんの日本語発音やイントネーションが違うので、
たぶんそこまで気にならないかも?
予告トレーラーで確認してみると良いかも。

ただそれ以前に、どーしようもなく面白くないですけど。

2013-12-06 金 01:50:17 | URL | nor #- [ 編集]

シャマラン監督はけっこう好きな方なんですが、「エアベンダー」も未見だし、この手の作品は苦手のようだから期待しない方がいいのかな(笑)

>ウィル・スミスが息子の為に考えた親バカ映画

こういう作品は地雷が多いですもんね…。

ところで、12月もブログDEロードショーを開催いたします。
作品は「オペラ座の怪人:THE PHANTOM OF THE OPERA」(2004年アメリカ・イギリス製作、ジョエル・シューマカー監督)
オペラ座に暗躍する怪人と可憐な歌姫の愛憎模様が、豪華絢爛な美術と音楽をバックに展開するミュージカル作品です。
開催は 12月13日(金)~15日(日)。ちょうどDlife(BS258)で12/14(土)24:00からオンエアがあります。
DlifeはBS放送が観られる環境なら誰でも観られますので、よかったらまたみんなで一緒に映画で盛り上がりましょう♪

2013-12-06 金 07:20:06 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

そう年末ですね

今回は、9連休になりそうなので
なにか考えようかな
ワイスピ全巻リピートで
ポール追悼

ダイハード全巻
すでに先週1と5を見た

積みエアーチェックアニメ

忘れてたシュタゲTV版

みたくないB級映画
変態島など

2013-12-06 金 07:52:56 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>宵乃さん

どもども、
いつもブログdeロードショーのお誘いありがとうございます。

>シャマラン監督はけっこう好きな方なんですが、「エアベンダー」も未見だし、この手の作品は苦手のようだから期待しない方がいいのかな(笑)

ですねー。
シックスセンス、サイン、ヴィレッジは私も大好きなのですが、
レディ・イン・ザ・ウォーターであれれ?と思ったら、ハプニングがとんだ地雷でガックシ。
もうシャマラン監督は・・・・(^^;;


オペラ座の怪人ですか・・・。
私の苦手なミュージカル作品ですよね。
はてさて、どうしましょ(苦笑)
BDソフトの音響が素晴らしいとの評価も聞いているので、少しは興味あるのですが。
丁度そのタイミングで新作BDソフトを(久しぶりに)3本購入予定なので、
時間が取れるかどうか。

2013-12-06 金 21:04:07 | URL | nor #- [ 編集]

>レーザーさん

どもどもです。
9連休とは羨ましいw

ポール・ウォーカーの死去はショックでした。
7作目も凄く期待していただけに、製作一時中止は残念で仕方ありません。

私も先日、トランスフォーマー3部作を連日視聴してました。
1週映画を観ちゃうと、2週溜まったアニメを観なきゃならないので時間が足らない足らない・・・

シュタゲはマジお勧め。来週には劇場版が発売されます。
個人的に新世界より、ちはやふる、さくら荘あたりもお勧めしたいです。

みたくないB級映画は別に観る必要なくないですか?w
変態島なんて最悪ですよ?面白くも何とも無い我慢大会レベル。
http://marantz.blog36.fc2.com/blog-entry-534.html

2013-12-06 金 21:18:31 | URL | nor #- [ 編集]

ども。

サスケさんのとこにも書きましたが、ワシは観るの途中でリタイアしました。
映像と音はともかく内容が詰まらな過ぎます(^^;

2013-12-10 火 09:37:29 | URL | チラコ #- [ 編集]

>チラコさん

どもども、お久しぶりです。

これはほんとツマラナイですよね。
私はさすがに途中でリタイアしませんでしたが、もう二度と観る機会は無いでしょう。

2013-12-10 火 22:05:02 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。