スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)クロユリ団地

本日のレンタルBlu-rayは
クロユリ団地」(初見)
2013年 1:46 18~24Mb/s(AVC) 3.8~4.8Mbps(ドルビーTrueHD 5.1ch)

ホラー映画好きを自称している割りにお家芸のJホラーを見ないじゃないか!と。
いやなんかね、パッとしないんですわ、最近のJホラーって。
下手にCGに頼り過ぎた見た目だけの怖さ(派手さ)だけ狙ったようで。
低予算のVシネマ系は元より胡散臭さたっぷりで見る気も起きないし。
まぁ先日観た「貞子3D」あまりにもお粗末な出来だったので、
リベンジの意味を込めて、最新のJホラーに挑戦!
深夜のアニメ帯に予告CMが散々流れていたので気になってはいましたし。

内容は老朽化したクロユリ団地へと移り住んできた明日香(前田敦子)は、
隣に住む老人が孤独死している現場を発見。
そんな中、彼女はミノルという孤独な少年と出会い、
次々と不可解な出来事に巻き込まれてゆく・・・。
クロユリ団地


”孤独”をテーマに心理的にじわりじわりと追い詰めてゆき、
精神が崩壊してゆく様を描いたJホラーの雛形的な内容。
ギミック的な恐怖演出に頼らず、人の奥底にある孤独の恐怖を滲ませる。
よって必然的に全てはヒロインである
前田敦子の演技に視点が集中する訳だ。

あとは世間一般のAKB・前田敦子に対する色メガネがそのまま評価に繋がるだろう。
クロユリ団地

画質はそこそこ。
相変わらず邦画の黒浮き・黒潰れは気になるものの、
デジタルHD撮影だけあって、解像度感はそれなりにある。
色温度は高めでTVドラマ慣れしたスッキリとした画質。
クロユリ団地

音質もそこそこ。
派手なシーンは無いものの、時折TrueHDらしい重低音が鳴り響く。
一部で前田敦子のセリフが聴き取り難いという批判があるようだが、
少なくともウチの環境で聞く限りそんな事は感じられなかった。
セリフまわりもクリアだし、割りと細かい音まで確認出来た。
たぶんAKBアンチが自身の環境を棚に上げて前田敦子を批判したかっただけだろう。

「リング」でお馴染み中田秀夫監督最新作。
主演:前田敦子(元AKBセンター)
企画:秋元康

あっ・・・(察し)

という冗談はさておきw
昨今のギミック恐怖描写に頼らない、
昔ながらの心理的な描写をメインに掘り下げたJホラーらしさはあるものの、
国民的アイドル前田敦子のネームバリューに押し潰された感は否めず。
この手のホラーは無名の女優さんとか使うと逆に評価されるパターンかも。
そもそも昨今の目の肥えたホラー映画ファンからすれば、
ギミック恐怖演出も無いホラーなんて、
スプラッタの無いホラーと一緒で退屈だろう。
個人的にはホラー映画なんて怖がらせてナンボ。
もう観客が卒倒するくらいガチンコ恐怖を見せ付けられたら、
それでOKだと思ってる。


   



テーマ:ホラー - ジャンル:映画

2013.10.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。