貞子3D

今日の地上波放送は
貞子3D」(初見)
2012年 1:36

第2回きもだめし大会ウィーク。
たまたま地上波初登場という触れ込みだったので、
地雷臭プンプンでもとりまネタで観てみようと。
そもそも私は地上波放送の映画はまず観る事は無い。
違和感ありありでカット編集されてしまうし、間の悪いCMやKYなテロップなど、
映画に集中出来ないので、地上波でやっていようがレンタルへ足を運ぶ。
ただレンタルする価値すら疑問に思える作品(特にこの手の商業邦画)は、
地上波で流し見しても良いかと思ってるw

さて内容だが、大ヒットJホラー「リング」シリーズの貞子が飛び出す3Dへ。
もちろん2D放送での視聴となったが、
子供だましの3Dアトラクション・ホラーでした。
見ると死んでしまう”呪いのビデオ”から、
現代に合わせた”呪いの動画”へと移り変わり、
おなじみ長髪ボサ頭の貞子もすっかりコミカルなモンスターキャラへと変貌している。
誰が何と言おうと「これは貞子ではない!w」
いくら貞子役の橋本愛が可愛かろうが、これは貞子ではないw
※大事な事なので二度言いました。
貞子3D

確か呪いのビデオは観た瞬間から1週間後に死ぬ設定だったハズ。
その7日間ジリジリと追い詰めてられてゆく様が恐怖感を煽って面白かったのに、
本作は呪いの動画を観終えた直後に貞子が画面から這い出てきちゃうw
なんか良く分からんけど、
ネットワーク上に棲んでるらしく、スマホだの街頭モニタだのから這い出たり、
あるいは引き摺り込んだり何だか別の何かを見ている気分。

ストーリー的にも中高生どころか小学生でも楽しめるか微妙。
今時、特撮戦隊物でももっとマトモなストーリー展開だろうて。
とにかくツッコミ所満載で、
良くもまぁ劇場公開出来たものだ・・・というレベル。
貞子3D

3D効果も髪の毛が這い出る、手が伸びる、
ガラスが割れ散る、虫が飛び回るといった在り来たりな演出ばかりで、
「飛び出しますよ~、凄いでしょ~」の3D初期の安っぽさしかなく、
すごく時代から取り残されている感がツマラなさに拍車をかけている。

画質は地上波放送。
HV放送なのでDVDより解像度は高いものの、
逆にビットレート不足によるペグノイズが酷く散見出来てしまう。
3D作品の割りに2Dで観ても凄く平面的な構図や映像しかなく、
TVドラマの延長気分。
貞子3D

音質も地上波放送AAC。
放送用に調整されているのだろうか、
中音域に音が集中した押し潰された音響。
元々サラウンド音響で製作されている作品なので、
疑似サラウンドさせればそれなりにサラウンドするも、
やはり空間表現はなんちゃって気分。

大人気Jホラー「リング」シリーズの貞子が飛び出す3D。
子供だましの3Dアトラクション・ホラー。
公開時には大々的な宣伝PRでメディアを賑わしていたようだが、
劇場公開してしまえる業界に呆れ、心底憂う。
近年最悪最低の駄作映画だと断言できる。
ハイ、完全にネタです。ネタ映画。
今回の地上波初放送を機に「貞子3D 2」が公開され、
どうやらガチンコ恐怖へ路線変更したようですが、
果たして汚名返上出来るのか・・・

   



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

2013.09.01 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 さ

コメント

わたしも観ました(笑)

ホント、こんなのを劇場公開できる神経がわかりませんね~。
本物の貞子が可哀相になりました。あのクリーチャーは一体何!?
そして、ヒロインも強すぎて何で逃げるのかわからないし。

>ガチンコ恐怖へ路線変更

本当かなぁ…ちょっと信じがたいです。
とりあえず、つくるなら3D作品としての見せ場くらいはきちんと金をかけてつくって欲しいです。

6作目もありがとうございました!

2013-09-02 月 11:36:41 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

どもどもです。

>ホント、こんなのを劇場公開できる神経がわかりませんね~。
>本物の貞子が可哀相になりました。あのクリーチャーは一体何!?
>そして、ヒロインも強すぎて何で逃げるのかわからないし。

分ってはいたものの、これはホント最悪最低の出来でしたね。
誰もが思う「さっさとヒロイン叫べよ!」と(笑)
何をしに井戸まで行ったのかも意味不明ですし。


>本当かなぁ…ちょっと信じがたいです。
>とりあえず、つくるなら3D作品としての見せ場くらいはきちんと金をかけてつくって欲しいです。

予告を見る限り、そこそこ真面目に作ってるのかな?とは思いますけど、
ツマラナイ映画は3Dで観てもやっぱりツマラナイと思います。

2013-09-04 水 08:15:03 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販