(BD)劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語 / [後編] 永遠の物語

本日のBlu-rayは
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語」(初見)
2012年 2:11/1:50 33~40Mb/s(AVC) 3.1~5.4Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

緻密な構成と唯一無二の世界観でファンや識者からの称賛を集め、
第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞
東京アニメアワードテレビ部門優秀作品賞など数々の賞を受賞したオリジナルアニメ作品。
魔法少女ものというジャンルを逆手に取った意外な展開が反響を呼び、
国内外のアニメファンはもちろん、評論家や同業者たちなど多くの人が絶賛。
なおTVアニメのBD売り上げでは本作の1-3巻が歴代3位までを占める記録を残している。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

アニメファンなら内容の説明する必要もないであろうが、
分かり易くまとめると、魔法少女モノの皮を被ったダークファンタジー
奇跡や魔法などがある一方で、絶望や呪いも均しく存在し、
首を刎ねられれれば魔法少女も死ぬし、最終話まで変身しないヒロインも居るのだよ、と。
「化物語」でお馴染みの新房昭之監督岩上敦宏がタッグを組み、
虚淵玄が描く緻密で重厚なストーリー設定に、
蒼樹うめ潰れた饅頭キュートで可愛らしい絵柄のキャラクター。
そのキャラとは異質でサイケデリックな空間を描いた劇団イヌカレー
梶浦由記による造語によるコーラスで独特な深みのある劇伴曲。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

劇場版はテレビシリーズを再編集して前後編とした2作と、
その後の物語を描いた完全新作で構成される劇場版3部作。
[前編]始まりの物語は1~8話まで、
[後編]永遠の物語は9~12話まで。
[新編]叛逆の物語は2013年10月26日に公開が予定されている。

前後編はTVシリーズの総集編となるものの、
劇場版にあわせて全カットを作り直し、
また新規映像の追加(主に演出強化)や一部変更(デザイン面)なども行われている。
他にもアフレコも新たに収録し直され、
劇伴も新たに約40曲の新規楽曲を書き下ろし、
既存楽曲を含め5.1chにミックスし直されている。

ただし、某新劇場版延命アニメとは違い、
TVシリーズが既に出来上がったモノなので、
ほぼ完全にTVシリーズを準えた内容なのだが、
ダイジェスト的なものではなく、
劇場版の尺に合わせたストーリーに再構成されており、
TV版を観た人でも目立ったエピソードカットなど違和感を感じ難く、
当然、初見の人でも十分理解出来る内容になっている。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

画質は良好。
劇場版にあわせた新規カットなどはさすがに綺麗だが、
一部、旧TVシリーズの使い回し(アプコン?)
と思われるシーンなどはややジャギーが目立つ。
TV放送版と劇場版の映像が混同しているせいか、やや映像のバラつきが感じられた。
またカラーバンディングはかなり頻繁に見受けられる。
全体的に見るとカリカリのシャープな絵柄ではなく、
ややソフトフォーカスのかかった映像なので、
劇場版けいおん!や新海誠作品、エヴァなどと比べると見劣りしてしまうだろう。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ

音響は良好。
TV放送アニメながら、新たに5.1chリミックスされているのが嬉しい。
アニメ作品の多くがそうであるように、セリフがやや強めになっているものの、
TV放送版とは別物と思わせる立体的な音響は新鮮でワクワクさせてくれる。
当然、TV放送のAAC音声と違いクリアそのもの。
ちょっと中~高域にかけてピーキーさがあり、あまり音量を上げ過ぎると耳が痛くなるかも。
LFEは控えめながらも、そこそこSWは仕事をしているようだ。
サラウンド感はなかなか。
決して前後左右に移動音が動き回る訳ではないが、
環境音や劇伴など常に何かしらリアスピーカーからも音が出ており、
TV放送とは比べ物にならないほど空間が広く感じられる。
効果音などは基本ステレオベースといった所だが、
ここぞと言う時にしっかりサラウンドが発揮されるのは劇場版ならでは。
また映像特典としてノンクレジットのオープニング/エンディングが収録されているが、
そちらはリニアPCM 5.1chで収録されている。
劇中はDTS-HD MAなので両者の聞き比べが出来て面白い。

     



テーマ:アニメ - ジャンル:映画

2013.07.25 | Comments(12) | Trackback(1) | 映画 他

コメント

友人に誘われたような

TV版の最終回だけ見た
人間です。
そのあと面白くなって
映画いかないって
誘われた友人に
全話見せてもらいました。
全然魔法少女じゃない。
それはそれで面白いのですけどね。
新劇場版の内容は?

とりあえず三ツ矢サイダー
だけ買いました。

2013-07-26 金 22:31:52 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

どもどもです。
最終回ってめっちゃネタバレで面白さ半減じゃないですかーw
もったいない。

新劇場版は普通に考えたら、ほむほむによるまどか救出作戦っぽい感じでしょうけど、
そこは虚淵玄なので、どうなることか・・・

2013-07-27 土 16:06:46 | URL | nor #- [ 編集]

ぶちげん

といえば
10月から仮面ライダーの脚本をやるようです。

http://www.tv-asahi.co.jp/gaimu/

響以降見ていないので
気乗りしませんが
注意してみます。
どれだけ悲惨にしてくれるか。

2013-07-27 土 22:14:20 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

って、その情報は私が2日前にツィートしたハズ・・・?w
ライダーには興味無いけどぶっちーには興味深々です。
サイコパスの続編もありますし今後も楽しみです。

2013-07-27 土 23:28:55 | URL | nor #- [ 編集]

続編

ライダーは、秋だったですね
今週の電子番組表を見てしまいました。
サイコパスは続編があるんですね。楽しみです。

2013-07-28 日 11:27:51 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

サイコパスの続編情報は海外で発表されたものなので、まだ確定情報ではない?
形式もTVシリーズ2期なのか、それとも劇場版なのか。
もしかすると実写映画化で・・・なんて事もあるかも。

2013-07-31 水 03:07:38 | URL | nor #- [ 編集]

実写か

悪くはないが見たくない
それよりも
あの花を実写化してほしいです
まぁジャニーズ化しちゃうでしょうけど

2013-07-31 水 08:22:03 | URL | レーザー #1BkSkYno [ 編集]

>レーザーさん

あの花の実写化はマジ勘弁。
めんま役に剛力彩芽とか普通に有りそうで困る。
特にフジは前科があるし。

もっと日本的で実写化の妙がありそうな気がするのは、化物語とか?w

2013-07-31 水 14:34:53 | URL | nor #- [ 編集]

このシリーズ、なんとなく避けてたけど、劇場版だけでわかるなら観てみようかな?
にしても、潰れた饅頭(笑)
3頭身くらいでも合いそうな絵柄ですよね。

上のコメントに出てますが、あの花の再放送、今観てます。今季(?)はこれと「有頂天家族」、「物語シリーズ」がお気に入りかなぁ。

ところで、きもだめし大会の開催は8月23日(金)~25日(日)に決まりました。
今回もホラーで盛り上がりましょう♪

2013-08-16 金 11:47:46 | URL | 宵乃 #Jluqsbno [ 編集]

>宵乃さん

どもども、ついにキモ試しの時期がやってきましたねー。
もう待ってました!と言わんばかりに、ホラー映画三昧したいと思います。
ただ日程が多少前後するかもかも。
(あれ?フライングはNGでしたっけ?)
たぶん5~6本は観ると思うので、随時記事をUPしていきます。


まどマギは劇場版だけでも全然問題ありません。
TV放送は1クールかけて謎や伏線、キャラの掘り下げなど丁寧にやっていたので、
ハマった人が多かったし(次週が凄く気になる作り)
残り2話で大震災が起き、放送延期になった事も話題になった理由だと思います。

夏季アニメは案の定「物語シリーズ」の独壇場でしょうか。
「進撃の巨人」が2クールめでようやくエンジンがかかってきたかと。
特に壁外調査始まってからの緊張感は凄いです。
「有頂天家族」は何故かついつい見入ってしまう不思議な魅力がありますね。
面白いって訳ではないんですけどねぇ。

2013-08-16 金 19:54:33 | URL | nor #- [ 編集]

おはようございます!

教えていただいたオンエアでやっと観られました。
欝展開が苦手なわたしでも引き込まれるものがありましたよ~。
やっぱり3~4時間ではキャラの掘り下げが足りない感じはしましたが、それでも十分楽しめました。TVシリーズを再編集したとは思えない完成度です!

観ている間、”潰れた饅頭”という言葉が頭から離れませんでした。
本当にそういうふうに見えるから困る(笑)

後編の最後まで観て、さやかちゃんとマミさんがお気に入りになりました。ふたりともすごく頑張ってて…。切ない!
観られてよかったです♪

2013-11-13 水 07:42:46 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

どもども、観ちゃいましたか(^^)

>やっぱり3~4時間ではキャラの掘り下げが足りない感じはしましたが、
>それでも十分楽しめました。TVシリーズを再編集したとは思えない完成度です!

この辺はTVシリーズを見ちゃっているので、
初見の人がどう感じるのか分りにくいところでしたけど、楽しめたようで何よりです。

>観ている間、”潰れた饅頭”という言葉が頭から離れませんでした。
>本当にそういうふうに見えるから困る(笑)

ですよねー(笑)
可愛らしいんですけど、シリアスな展開とのギャップがまた・・・(爆)

>後編の最後まで観て、さやかちゃんとマミさんがお気に入りになりました。ふたりともすごく頑張ってて…。切ない!

「あたしって、ほんとバカ」と「もう何も恐くない」ですね(笑)
私はやっぱり、ほむほむが好きかな。
いったいどれくらいの時間を独りで繰り返し続けてきたのか・・・

2013-11-13 水 22:35:07 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://marantz.blog36.fc2.com/tb.php/1017-c17f25b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(前・後)」観た

製作:日本’2012 監督:新房昭之 原作:Magica Quartet ジャンル:ファンタジー/ミステリー/アドベンチャー中学二年生のまどかの前、不思議な転校生ほむらが現れる。彼女は助言らしきことを言うも、まどかに対して冷たかった。その後、彼女と親友のさやかは、謎の空間に迷い込み、そこで”魔女”を倒す”魔法少女”マミと出会い…。ミステリー企画の二作品目は、たまたまオンエアしていたこち...

2013.11.12 | 忘却エンドロール

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販