スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

(BD)ドリームハウス

本日のレンタルBlu-rayは泣けるホラー
ドリームハウス」(初見)
2011年 1:32 20~30Mb/s(AVC) 1.8~2.5Mbps(ドルビーTrueHD 5.1ch)

数本レンタルした中に1本はホラー映画を入れたかった。
が、目ぼしいものもなく、これまたパッと目に付いたのがコレ。
基本的にパッケージのあらすじすら読まない(前知識を得たくない)
とりあえず心霊系ホラーっぽい?のと、
我らがおっさん大好きダニエル・クレイグ主演。
当たろうが外れようが、これだけで十分だった。

うん、ホラー・・・というよりミステリー・サスペンス・スリラー?だったけど、
ラストでボロボロ泣いてしまった(;_;)
ドリームハウス

内容は家族との時間を増やそうと会社を退社して郊外の家に引っ越したが、
そこは父親以外の家族が殺害されたいわくつきの家だった。
不審な出来事が相次ぐも家族を守るため真相を突き止めようとするが、
そこに待ち受けていたのは想像を絶する衝撃の事実だった―。
まぁ有り勝ちなどんでん返し系かと思いきや、
衝撃の事実は中盤であっさり(いやゾクリ?)とバラしてしまう。
どんでん返しの真相究明がメインの話ではなく、
そこからラストに向けた”家族愛”の物語が素晴らしい!
あまり語ると面白味半減のネタバレになってしまうので、これ以上は言えません。
ドリームハウス

そして何より、
ダニエル・クレイグ
  レイチェル・ワイズ
    ナオミ・ワッツ

この三大豪華キャストが素晴らし過ぎるw
内容も良かったけど、この3人の演技に泣かされたと言っても過言ではないw
特にダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズは役柄そのままに、
本作の共演をキッカケに本当に夫妻になったようです。
そりゃ”本物の家族愛”を見せられちゃかなわんわw

画質は良好。
グレインを丁寧に処理されたフィルムライクで見易い映像。
解像度も高く、輪郭は結構シャープ。
これといったクセもなく暗部も比較的見通しが良い画質。
ドリームハウス

音質も良好。
フロント重視の作品ながらもBGMや環境音などリアを使った空間表現は高く、
包囲感は必要十分ある。
1箇所だけビックリ音、終盤にやや派手目に鳴るシーンもあるので気は抜けないw
濃密さが特徴的なドルビーTrueHDだが、本作ではかなりサッパリとした印象。

いわく付きのマイホームに住まう家族の愛の物語。
ミステリーやサスペンス要素を含んだスリラーながら、
切ない結末に涙すること受け合い。
この手のジャンルの作品は数多くあり、
オチ自体は決して珍しいものではないが、
ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツの好演技が光る。
騙されたと思って見て欲しい!
スカイフォールなんかよりも全然面白いです!w
ちょうど来月にはブログ DE ロードショー「肝試し大会」もあることだし、
この機会に是非ともお勧めです!

   



テーマ:サスペンス・ミステリー - ジャンル:映画

2013.07.19 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 た

コメント

こんにちは!
こちらも観ましたよ~。
何故かラストの本を見つめるシーンで感動が冷めてしまったんですが(直前まで泣いてたのに、自分でも謎です…)、本当に仰るとおり家族愛でしっかりみせてくれる良質なミステリーホラーだったと思います。

二転三転するストーリーもいいんですが、やはり強い家族愛とドラマがあるからこそですよね。
冒頭から見せる一家の幸せな姿、愛情の深さが印象的で、余計に後半の切なさが胸に迫りました。
これがきっかけで夫妻になったという話も納得です!

顔が覚えられず、冒頭で登場した”同僚”との再会シーンの驚きが味わえなかったのが残念でした(笑)

2014-03-05 水 09:53:59 | URL | 宵乃 #K4YeSyNc [ 編集]

>宵乃さん

どもどもです!

> 何故かラストの本を見つめるシーンで感動が冷めてしまったんですが(直前まで泣いてたのに、自分でも謎です…)、本当に仰るとおり家族愛でしっかりみせてくれる良質なミステリーホラーだったと思います。

最後にタイトルの意味を再認識するシーンですよね。
自叙伝を出して大ヒットってあたりが現実的だったのかな?(^^;
まぁもともと執筆活動の為に仕事辞めたのだから違和感は無かったですけどね。

それよりも終盤、クロロホルムで眠らされるシーンがあるのですが、
あれって実際には気を失わないらしいですよ。
邦画・洋画問わず世界的にそういったシーンで扱われますが、
クロロホルムは相当キツイ刺激臭がするらしく嗅ぐと”痛い”らしいです。
それを数十分も嗅げば気絶(眠るのではなく)する事はあっても、
ものの数秒で眠るように落ちる事はあり得ないらしいです。
ーって話をTVでやってましたw

> 二転三転するストーリーもいいんですが、やはり強い家族愛とドラマがあるからこそですよね。
> 冒頭から見せる一家の幸せな姿、愛情の深さが印象的で、余計に後半の切なさが胸に迫りました。
> これがきっかけで夫妻になったという話も納得です!

家族愛あってのミステリーホラーですよね。
どんでん返し自体は良くあるパターンですけど、それを上手く利用して魅せた感じでしょうか。
前半の幸せさがあればあるほど、後半はぐっときますよね。

> 顔が覚えられず、冒頭で登場した”同僚”との再会シーンの驚きが味わえなかったのが残念でした(笑)

あぁ、分ります(笑)
確か極端に背の低い東洋人の女性が居ましたよね。
あれが妙に違和感というか印象が強かったので覚えていましたけど。
あと「ミスターA」ってセリフも。
二度見すると結構気付かぬ伏線が張られていたり、セリフまわりにも気を使っているのが分りますね。

2014-03-08 土 02:18:06 | URL | nor #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。