ゴッド・ブレス・アメリカ

今日のレンタルDVDはバイオレンス・ロードムービー?
ゴッド・ブレス・アメリカ」(初見)
2011年 1:44 5.60Mb/s 192kbps(DD 2.0ch)

何かのレンタルDVDの予告で紹介されていた本作。
いい年をしたおっさんと可愛い女子高生が、
ムカつく人たちをブチ殺しながら旅をする物語。
うん、こういうのも好きなんだよな~w

内容は生きることに疲弊した中年男と女子高生が、
世にはびこるどうしようもない人間を抹殺していくロードムービー。
くだらなく低俗な社会を実名を挙げて批判する社会派ブラックコメディ。
どうやら本国アメリカではかなり”あるある”ネタらしいが、
残念ながら理解出来そうなネタは日本人には少ないかもしれない。
それでも大なり小なり世の中に対する不平不満には共感する部分もあり、
誰しも「クソっ!」だの「死ねっ!」だの思った事はあるだろうと思う。
でもだからと言って殺しちゃダメだろ!w
ゴッド・ブレス・アメリカ

日本でも最近の低俗なTV番組には辟易している。
”お馬鹿”や”おねぇ”をウリにしてる芸能人とそれをバカにする司会者達。
大した芸も無いのに一発ネタにしがみつくお笑い芸人。
人を笑わせているのではなく、笑われているだけの連中。
ファンや視聴者を置き去りに話題性や視聴率ばかり追う某プロデューサー。
金のためにと時間帯に関係なく品の無いCMをバンバン突っ込んでくるスポンサー。
挙げていけばキリが無い。
世の中くだらなく低俗なモノで溢れかえっているけど、
それでもどうにか平和に暮らす事が出来ているんだ。
気に入らないからと言って殺しちゃダメだろw
いや、気持ちは分かるけどさーw
嫌なら見るな!
まさにコレに尽きるw
ゴッド・ブレス・アメリカ

余談はさておき、
社会のくだらない連中をブチ殺してゆく痛快バイオレンスなのだが、
ややパンチが足らない。
まずオッサンも女子高生も、本気で人を殺す覚悟がまるでないので、
ただの子供の我が侭に見えてしまう。
また殺す相手もブレブレで筋が通っていないのが残念。
殺すなら殺すだけの意味をそれなりに提示して欲しかった。
というか、狙う相手が小物過ぎて刺激不足。
遣りたい事や言いたい事は十分伝わってくるのだが、
いかんせん社会批判ブラックコメディーとしては生ぬるいかも。
特にオチがダメ。

画質はあまり良くない。
解像度不足感やペグノイズが目に付く。
また全体的に中間色の狭い淡い発色が多く、
時折人肌が気味悪く見えてしまうし、薄暗さも感じる。
ゴッド・ブレス・アメリカ

音質も同様。
ドルデジ192bpsのステレオ。
全編と推してやや霞がかったような篭り感が付いてまわり、
抜けの悪さにちょっと息苦しさを感じるかも。

いい年をしたおっさんと可愛い女子高生が、
ムカつく人たちをブチ殺していくボニー&クライド。
低俗な世の中を実名を挙げながらブラックジョークな殺戮を繰り返す。
世の中に対する不平不満には共感する部分はあるものの、
やり口がブレブレで筋が通っていないのが残念。
二人のやり取りなど雰囲気は良く、そこそこ痛快さもあるが、
ややパンチ不足感は否めないだろう。

   



テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

2013.07.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 か

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販