サンシャイン マグネシウムインシュレーター S1/S2

えーっと、お買い物シリーズ第七弾?
サンシャイン マグネシウムインシュレーター S1/S2

TIGLON マグネシウムインシュレーター M1
を買いました。
1007a.jpg

このマグネシウムインシュレーターはKRYNA PROのスタンドもそうでしたが、
解像度が高くなるのが特徴的で、また余計な響きやクセも殆ど感じないという優れもの。
アクセサリ類を足した引いたして音作りをするには向かないですが、
割りと音を素直に出してくれる傾向なので扱い易い。
低音が薄くなると言う評判も聞きますが、
制震効果の強い金属系なら大抵そういった傾向だろうし、
低音に余計な共振や付帯音が付かなくなる=低音が薄くなるのだと感じています。

1007b.jpg
上がTIGLONのM1(Φ33mm)で、下がサンシャインのS1(Φ38mm)
サンシャインのオリジナル製品で、OEMとしてTIGLONが塗装を加えたもの。
サイズも結構違うんですね。
無塗装のS1は開封前から色ムラやスレ傷が激しく、新品とは思えないw
そしてこのマグネシウムインシュレーター。
金属とは思えないほど軽い!
プラスチックおもちゃか?!と思わず突っ込みたくなるw

でもってS1/S2はセンタースピーカーに使用。
1007c.jpg

M1はリア用のスパイク受け。
1007d.jpg

でもって肝心の音の変化ですが、
M1のリアは何となく音がスッキリしたかな?程度。
サラウンドのSE担当なので正直ハッキリとした違いは今は分からん。

S1/S2はさすがに変化を実感出来たのですが、
これについては諸々のセンタースピーカーの問題もあって、
後々詳しくレポ出来たら・・・



テーマ:ホームシアター - ジャンル:映画

2013.07.13 | Comments(0) | Trackback(0) | AV機器関連 検証

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販