FC2ブログ

2020年秋季開始の新作アニメ:総括

最近はアニメを観る時間が不定期で、
ついつい溜まったアニメを消化するの後回しに・・・
楽しみにしている作品は溜めずに毎週消化しているんだけど。
かと言って溜めがちな作品が面白くない訳じゃなくて、
溜まってから一気観すると満足度の高いものも多い。
観易さとか展開に起伏あってワクワク感あるのはすぐ観ちゃうね。
お兄様、金カム、魔女旅、呪術あたり。
既に今期アニメも溜め込んでいるので、消化に時間かかりそう。

 (満足度順)
~~~完走~~~
呪術廻戦
1クール分なら鬼滅より楽しめた。
ジャンプ漫画に有り勝ちな展開ではあるけど、
クセの無い主人公は取っ付き易いし、
ダークな雰囲気とか動きで魅せる作画も良かった。
2クール目も楽しみ。

ゴールデンカムイ(第3期)
この手のストーリーものは見続けると尻上がりにのめり込む。
勝手知ったるキャラと先の気になるストーリー。
クセの強いギャグもなれたもの。
下品でシュールな笑いもシリアスとのギャップがたまらん。
原作にかなり追いついてしまったので4期はまだまだ先になりそう。

魔女の旅々
俗物的なヒロインがあまり好きくなかったんだけど、
サヤが出てきてから一気に好きになった。
腑に落ちないオチもそういう世界観だと割り切れば楽しめたし、
なにより最後まで作画が綺麗だった。
やっぱり映画もそうだけど、ストーリーだけなら原作で十分。
だけど映像と音楽が良いと見応えとか満足感があるよね!
ぜひ2期も観たいと思えた作品。
ガチレズですけど。

魔法科高校の劣等生 来訪者編
相変わらずさすお兄、さすお兄。
解説ないと高度な魔法バトルも理解出来ずつらいし、
学年シフトして出番ないキャラ多くて悲しかった。
次はスピンオフでキモ妹(きもうと)が主人公か。
う~ん、さすお兄させてもらえるのかな?

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかlll
主人公を中心としたギルド抗争ばかりだけど、
共闘や対立とか熱い展開も。
キャラありきの内容ではあるけど、それが魅力でもある。
4期もありそうなので、次はダンジョン攻略を!
え?色違いのミノタウルス?

安達としまむら
やが君の時にも思ったけど、
個人的に百合アニメ好きなんだなぁって。
ガチレズもネタなら良いけど、ガチでレズは無理かも。
あだしまのような絶妙な距離感の百合は心地良い。
ただ作画が期待したほどじゃなかったのが残念。
やが君のように心理描写まで、
作画演出に落とし込んでくれていたら◎だったなぁ。
作者の趣味か宇宙人は謎だった。

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
思った以上に良く出来てるなーという印象。
ソロライブという、今までになかった魅力を再発見させてくれた。
出来は良いものの、
熱さとか一体感みたいなものが薄かったかな。
ぽむのガチレズは良かったw

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN
1話から最終話まで安定して面白かった。
宮藤の弱体化を後半まで引っ張り過ぎでモヤったけど、
各話の安定さと後半に向けた盛り上がりは良かった。
1期・2期・3期と何だかんだしっかりまとまっているのは流石。

おちこぼれフルーツタルト
下品なひなこのーと、汚いハナヤマタ、エロ媚びろこどる。
まさにその通りの出来栄え(褒め言葉)
もうキャッキャしているだけの美少女動物園は飽きました。
ただfeel.の手抜き作画だけいただけなかった・・・
衣装の透過レイヤーっていうのかな。
模様だけはめ込み動きとあっていない。
ライブ作画は頑張って動いていたけど、
止め画も多くてバランス(演出下手)悪く感じられた。

戦翼のシグルドリーヴァ
前半はオリジナルアニメとして楽しめたけど、
途中から神話ネタの茶番劇だと気付いて盛り下がり。
みこちゃん・あずず・お園の3人娘は良かったのに、
結局最後まで良いとこ無しのクラウが残念。
世界観がお粗末だった分、熱血展開もっとあっても良かったかな。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
いちおう懐かしさで観ているけど、
時代性を考えたあからさまな配慮が目に付く。
また演出の弱さもあり、お子ちゃまチャンバラごっこ感。
テンポは良いけど盛り上がりに欠ける。

神様になった日
本当にどうしようもなくガッカリでした。
なぜどうしてこうなったのか。
終始意味不明な展開ばかり、なんら伏線でも無く。
前半うざかったヒナが静かになったと思ったら、
後半は主人公のうざさ加減が爆発。
脇役は結局脇役のままで大した活躍も無く。
大そうなタイトルも何ら意味もなせず、
設定やオチも取って付けたようなお粗末なもの。
どこをどう切り取っても良さを見出せず。
Key作品くくりで評価するなら、
京アニ AIR100点、Kanon 90点、CLANNAD 120点、
J.C. リトルバスターズ! 70点
エイトビット Rewite 30点
P.A. AngelBeats! 85点、Charlotta 45点、神様になった日 10点
やっぱり京アニなんだな~。


~~~途中断念~~~
くま クマ 熊 ベアー
最初は期待していたんだけど、観てて辛くなってきた。
ワンパターンな展開も飽き飽きだし、
ロリキャラ推しが苦痛で、おまけに作画も良くない。
個性的なタイトルの割りに目新しさ皆無。



テーマ:2020新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2021.01.21 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2020年

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販