スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

2016年夏季開始の新作アニメ:途中経過(3話視聴)

ちょっと色々ありまして、
ファーストインプレ(1話視聴)の感想が書けませんでしたので、
1話切りも含めてちょっと長めの3話まで観た感想。
(最近は放送が揃わなくって、記事を書くタイミングがとり難い・・・)

なろう系、ループ物と流行ってきたけど、
今はやり直し系が流行ってきてるのか?
リゼロ、ReLIFE、orangeと、どれも人生やり直し系。
基を正せばループ系、タイムリープ(スリップ)系の一種なんだけどさ。
ただリゼロに比べ、
他の2つはただの舞台装置で、メインは恋愛物。


今期は観る物が限られているような気がしますので、
ガッツリ切っていきたいと思います。

 (良かった並べ順)

~~~視聴継続~~~
ラブライブ!サンシャイン!!

期待値ハードル越えた出来栄えに満足。
1作目μ’sをなぞりつつも、Aqoursらしい展開。
今のところパーフェクトじゃなかろうか。
ヨーソロー、ズラ丸、よし…ヨハネが良い感じ♪
これで1作目の方が良いと抜かすヤツは思い出補正され過ぎです。
ま、それも理解出来るんだけどねw
(そりゃ1期+2期+劇場版までやっていれば、相当な思い入れになるだろうし)
本当に比較するのであれば、
サンシャインも2期、劇場版とやった後で判断すべきだろう。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!!

可愛いは正義。
何だかんだ言っても、
イチャコラ日常とシリアスバトルをまとめくるこのシリーズ。
今回は初っ端からシリアスバトルで、以降ずっとこの調子らしい。
演出・撮影の派手なufo/Fateも良いけど、
昔ながらの作画演出のシルリン/プリヤも良いなぁ。

この美術部には問題がある!

今期トップクラスのキャラの可愛さ。
確かにどこかで見た事あるようなキャラなんだけど、
むしろそれが可愛さの安心感に繋がってる?
内容的には異能バトルから厨二とシリアス要素を抜いた感じだろうか。
今のところ差を付けてNEW GAMEよりこっちのが面白い。


~~~今後の展開次第~~~
NEW GAME!

うん、結構いいかんじ?
キャラも可愛いし、何より作画演出の安定感が抜群。
内容は職業物の皮を被った4コマ日常物だし、こんなものでしょう。
っというか、
仕事内容とかどうでもいいから、ぞいぞいさせろよ!

91Days

質アニメ雰囲気のマフィア物。
ジョーカーゲームと同じ匂いがして、普通に観れちゃう。
アニメとしては珍しいジャンルだが、わざわざアニメでやる意味・・・な?
ホモ臭さは感じなかったけど、
ジョーカーゲーム同様、腐女子の受けは狙ってるだろうな。

Rewrite

かなり展開端折って飛ばされてブツ切りな印象。
まぁ本筋に入ってからが本番だろうから、
各キャラ攻略の話はグリザイア同様、超スピードで消化していくんだろうな。
それにしても作画が酷い。
本編どころかEDすら酷い有り様、エイトビットェ(´・ω・`)


~~~未だ切るかどうか未だ悩み中~~~
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀

アニメというか特撮人形劇なんですけどね。
虚淵脚本とあって見て観たんだが、
王道の時代劇ファンタジーだけど、物語はすごく良く出来てる。
下手なアニメよりよっぽど面白い。
それは保証する。
ただ、やはり表情のないのっぺり顔の人形じゃ感情移入出来ません。
物語も良いし、キャストも良いから、映像見ずに音声だけで十分楽しめそうw
んー、せめて3DCGアニメだったら良かったんですけどね。

ReLIFE

高校生に戻ってやり直したい願望丸出しのニート更生アニメ。
発想とかジェネギャプがいかにもなのはアレだが、
割りとギャグのノリは面白い。
あと27歳が高校生って設定だけど、
年齢を感じさせるネタ(体年齢とかMDとか)やED楽曲とか、
どう考えてもターゲット層が+10歳だよねwww
ただ、時折ホモ臭さが出て来るのが鼻に付く。
あれバッサリカットしても物語上問題ないよね。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

王道戦記ファンタジーに主人公を今時のラノベ風にした感じだろうか。
割と真面目でそこそこ面白いけど地味。
悪くは無いんだけど、引っかかるものが何も無いんだよなぁ。
なんというか、これから先も面白くなる感じがしない。
六花の方がまだ面白かった気がする。
次の4話目が見せ場っぽいので、それで何も感じなかったら切る。

タブー・タトゥー

これなんて、とある厨二バトル?
最近はこの手の能力バトル物が随分と減ったけど、
ハーレム学園バトルよりよっぽど面白い。
戦闘シーンも割りと見れるんだけど、
やたらアングルをこねくり回すの止めてくれないかな。
まるで覚えたての3DCGを使いたくってしょうがない感がヒシヒシと伝わってくるんですがw

クオリディア・コード

売れっ子ラノベ作家が3人集まって出来上がったのが、
やっぱり量産型テンプレラノベでしたw
もう少しラノベっぽくないのを期待していたのだが、意外性ゼロってのも潔いな。
内容はテンプレだが、キャラはさすが売れっ子作家。
割りと魅力的に描かれている。
ただ、1話から作画がヤバいって相当だぞ・・・
せっかくキャラが可愛いのに、そこが大きく足を引っ張っちゃってる。

ベルセルク

かなり厳しいと言わざるを得ない。
まず3DCGだが、亜人以下。
というか、作風と合わな過ぎ。
黄金時代編ならいざ知らず、断罪(縛鎖)編ならオドロしい雰囲気。
なのにCGだと全部が軽く見えちゃう。
それを誤魔化すかのような斜線演出。
で、突然の手描きの顔のアップ。
CGと作画の融合?!
なんで中途半端にCGと作画を入れるのか・・・
まるでペラペラの紙芝居人形だぞこれ…
まぁそれは慣れたとしても、構図やカットの割り方が手抜き?(スムーズじゃない)
金属音SEがガルパンの使いまわし、どこでもかしこでも多用し過ぎ。
ガッツが素人声。
なんというか、どうしようもなくセンスがないアニメ。
ただ、原作を思い出す分には苦にならない…その程度。


~~~もう切った~~~
はんだくん

昔から漫画で良くある”周りが勝手に勘違い”系。
悪くは無いけど、とりわけ面白くも無い。
というか、同系統の坂本の後に放送ってのが余りに間が悪過ぎた。
内容うんぬん以前にアニメ作品としての出来栄え(クオリティ)が圧倒的に違いすぎ。
向こうは老舗ディーン。
対してこちらは新興で悪名高きディオメディアwww
坂本を見ちゃうと、なんというか・・・、しょぼく感じちゃうよね!(げっそり
そもそも半田くんがモテる理由が理解出来ないから入り込めないよね。

バッテリー

スポーツ物というより青春ドラマ物か。
原作は人気らしいが、やや古臭い(今風じゃない)感じがする。
どことなく説教臭いというか。
それに追い討ちをかけるようなアニメの出来の低さ。
久しぶりに見たよ、暗転切り替えとかスライド転換。
ノイタミナにしては体たらくだな・・・と思って調べたら新参製作会社。
監督も老・・・だし、取り立てて見る必要もないだろう。

レガリア The Three Sacred Stars

ロボットものというより、特撮ヒーロー系に近い?
ロボである必要もなければ、美少女が乗る必要も無い。
やっぱロボってオワコンだわw
キャラは可愛くて百合ってたけど、それだけ。
って思っていたら4話をもって”クオリティの問題で放送一旦終了
この製作会社、
クオリティは高いんだけど、定期的にやらかすよね・・・ガルパンとかさ。

orange

原作が大人気で実写映画化もされているので、
いちおうチェックしてみたが、
スィーツ( )御用達の泣けるwアニメw
この手の少女漫画の特有のノリに付いていけない・・・
そもそも結婚した事を後悔して、
他の男とくっ付きたい為に過去へ手紙出してるって最低のクズやん(´・ω・`)
あと、お決まりのご都合主義なんだろうけど、
どうして手紙に理由とかハッキリ書かないのかw
そして手紙をちゃんと読めやw

アンジュ・ヴィエルジュ
1304_ange-vierge.jpg
なんというかペラい、とてつもなくペラい。
元はカードゲームらしいが、
取って付けた様なテンプレをそのまま流用しただけのストーリー設定。
当然底浅だから1話からテコ入れ全開。
声優が豪華だけど内容はスカスカ。



スポンサーサイト

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2016.07.29 | Comments(7) | Trackback(0) | .アニメ関連 2016年

(BD)NEXT -ネクスト-

本日のBlu-rayは
NEXT -ネクスト-
2008年 1:35 30~35Mb/s(AVC) 6.91Mbps(リニアPCM 5.1ch)

ブログ DE ロードショー」にお誘い頂いた作品になります。
お題が「ピーター・フォーク出演作品という事だったので、
チョイ役ではありますが、比較的新しい作品から再見。

内容は2分先の未来を見る事の出来る男(ニコラス・ケイジ)が、
ロサンゼルスのどこかに仕掛けられた核爆弾テロを阻止するというもの。

最近アニメでよく見かけるループ物(2分先限定)だが、
本作では過去を変えるというより、未来を変える流れなので、
「ファイナル・デスティネーション」シリーズに近いのかも。
”失敗・死亡→そうならないようにやり直し”の繰り返しはまさにリゼロの死に戻り。
1303a.jpg

再見ということもあり、
割と細部まで覚えてはいたが、今見て思うガバガバの設定。
どうやって2分先しか予見出来ないのに核爆発を防げるのか?
爆弾の場所を特定出来ても、
たった2分じゃSWATに出動命令を出した頃に2分過ぎてロスは火の海だろう。
ではこんなのはどうだろうか。
爆発を2分前に予見した自分を更に2分前に予見...した自分を更に2分前に予見...
これを永延繰り返せば時間的制約も解除されるw
まぁそういった抜け道も含めて、2分という設定が穴だらけ。
ヒロイン(ジェシカ・ビール)の未来だけは、
制限無く見る事が出来しまう設定放棄。
それがそのまま本作のオチにも繋がっており、ムチャクチャである。

ピーター・フォークのチョイ役も、必要あったのか?疑問である。
特に後々伏線になる事も無く、正味出演時間5分程度。
で、出演料お幾ら万ドル?!
1303b.jpg

画質はあまり良くない。
以前観た頃とはだいぶ環境が変わってしまったが、
昨今の作品と比べ、かなり粗い映像に思える。
解像度感も足らず、輪郭もベタっと潰れ気味。
発色やコントラストもキツめで不自然なバランス。
特に暗部の引き込みが早く、黒潰れが見難かった。

音質は良好。
非圧縮のリニアPCM 5.1ch。
最近ではあまり目(耳)にする事も少なくなった音声仕様である。
こちらも環境が大幅に変わった上での再見だが、
以前より格段に音が良くなっている。
音の立ち上がりやキレがあり、非常に見通しの良い音場。
低音も深く沈みこみ、ラストの爆発シーンでは恐怖感を伴う音響に感じさせる。
ただサラウンドの包囲感はいま一歩。
音の前後と左右が明確に分れてしまっており、
シームレスなサラウンドとは言えず。

今回、ブログ DE ロードショーをキッカケに久しぶりの再見だったのだが、
オチを含めたガバガバの設定ばかりに目が行き、
終盤は少々舟を漕いでしまったw
気になっていた画質・音質だが、
画質は思ったほどでもなく、むしろ最新作に見慣れてしまうと厳しい。
映像は日進月歩で技術が進んでいるので、
この辺りはしょうがなくもあり、時代の流れを感じた。
音質はなんら遜色なく。
ロスレス7.1chだ、ドルビーAtomosだ、DTS:Xだと、
フォーマットは進化を遂げても、音質の差はあまり生じず、
結局は本来の音声データをいかに再現出来るかがすべて。
そういった意味でAVアンプの素性や、スピーカーの統一。
こちらの方が大きく音質改善に役立っている事が実感できた。

  



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2016.07.12 | Comments(2) | Trackback(0) | 映画 な

2016年春季開始の新作アニメ:総括

期待の春とは何だったのか・・・
リゼロを抜かしたら、かなり厳しい状況だったんじゃなかろうか。
本命だったカバネリも中途半端だったし、
マヨイガなんてマイナスに振り切って糞アニメ
豊富にあったハズの日常系アニメ群も、
ふらいんぐうぃっち以外は、
キャラの性格がどれも合わず楽しめなかった。

とにかく、リゼロがなかったらヤバかった!
リゼロがあったから他はどーでも良かったw
リゼロの2クール目突入で夏アニメが激戦になる事に期待しましょうか。

んじゃまぁ春アニメの総括をば。
(良かった並べ順)

~~~大満足~~~
リゼロ(継続2クール)
1300_re-zero1.gif
レムりんマジ天使!
可愛さが鬼がかってるわ~w
ヒロインのエミリアたん空気っぷり。
ストーリー、キャラ、演出、どれも力が入ってるし、
回を重ねるごとに右肩上がりで面白くなるアニメ。
今期どころか上半期No.1アニメだわ。
そして2クール目へ突入する訳ですが、
どうやら3章からが本番らしい。
1章がチュートリアルで、2章がベリーイージーだとすると、
3章はエキスパートモードらしく、
ウザさと胸糞展開がこれまでの比ではないらしいです。
しかもそれら全て伏線になっており、
アニメ化最大の見どころ、18話以降に集結するのだとか。
いや~楽しみで仕方ない!
ちなみに3章は2章の3倍の長さあるらしいが、
それを1クール内に収めてくるので、詰め込み要注意やで。


~~~満足~~~
キズナ
1300_kiznaiver.jpg
キズナシステムなんて面白そうな舞台装置が、
微妙に活かしきれていない気もするけど、
割りと無難な青春ラブコメ群像劇でした。
うん、それでイインダヨ!そういうの好きなので。
マリー節が全開のアニメでした。

ふらいんぐうぃっち
1300_flyingwitch.jpg
微笑ましいゆるふわ日常と、ほんのちょっぴりの非日常。
スローライクな雰囲気で癒されましたわ~。
風景や劇伴は凄く良かったんだけど、
キャラの動きや表情がやや乏しかったのが勿体無かった。
京アニや動画工房っぽいキャラ仕草があったら神ってたのになぁ~。


~~~まぁまぁ満足~~~
ジョーカー・ゲーム
1300_jokergame.jpg
短編オムニバス形式だったので、
一つ一つのエピソードは面白かったし、
下手なハリウッドのサスペンス映画より唸らせられた。
けど、やっぱり30分内に収めるとなると掘り下げ不足、
前編後編の2話に分けると緊張が続かない・・・
んー、何というか今の放送形式に向いてない。
昔あった刀語みたいな感じで1話1時間やった方が良かったような。

ネトゲの嫁
1300_netogenoyome.jpg
なんだかんだ最初から最後まで面白かった。
この手のラノベは全体的に低俗過ぎてダメだったんだけど、
普通に起承転結(毎回いい最終回的な)があって楽しめた。
なに気に主人公を含むキャラが良かったのが大きい。
これはいいアニメでした。

カバネリ
1300_kabaneri.jpg
うーん、やっぱり進撃+ギルクラだったか・・・。
作画は終始気合入って見応えあったし、
ストーリーも悪くは無かったんだけど、
どうしてもVIVA様のぽっと出の悪役っぷりが定型過ぎて、
イマイチ後半の盛り上がりが薄かった。
王道で決して悪くは無かったんだけど、
な~んか中途半端な気がしてならない。


~~~やや不満~~~
はいふり

終わりよければ全てよし!ってか!?
ネズミぶん投げっぱなしぃーw
1~3、11~12話あたりはそこそこ面白かったけど、
もう色々とガバガバ過ぎて台無しだよね・・・
なんだろ、
「ブヒキャラ日常とガチンコシリアス海戦のギャップ」
を望んでいたのに、
「ブヒキャラ日常誰得シリアスとガバガバ海戦のどっちつかず」
になってしまった。
素材は良かったのに全然料理しきれていないで出された気分。
悪くは無いけど、良くも無い。
そもそもフリート(戦闘艦の集団である艦隊)要素どこいったの?w

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
1300_jojo-4.jpg
いまいちノリ切れていないような。
淡々とエピソードをこなしている印象。
まぁ4部自体がこんな感じで派手なバトルとか無いんだけどね。
奇抜な背景も、どうも手抜きのようにしか感じられなくなってきたw

坂本ですが?
1300_sakamoto.jpg
やはりギャグ物は出オチの失速感をどうするか。
ツッコミ役が居てこそノリとテンポがキープ出来ていた序盤だったけど、
中盤以降は不良グループとの仲良しごっこ。
悪くは無いけど笑えるほどじゃなかった。
あと微妙にスタイリストを履き違えているような・・・w


~~~不満~~~
くまみこ
1300_kmmk.jpg
なんだろ、
「世間知らずで、ちょっと引っ込み思案なマチちゃん可愛い!」
を望んでいたのに、
「なんだこのコミュ障、見ていてイライラするわ」
になってしまった。
目に見えて失速していくのが分るし、
どんどん巫女要素が薄れていくし、
そのくせDQNなサブキャラがしゃしゃり出てくる。
で、ナツの空気化。

ハンドレッド
1300_hundred.jpg
最後の最後までテンプレを貫いたテンプレラノベ。
なんら新鮮味の一欠けらすらなかったけど、
こんなもんでしょ。

ばくおん
1300_bakuon.jpg
やっぱり下品だったし、
最後までディスりギャグが合わなかった。

学戦都市アスタリスク 2nd Season
1300_asterisk-war.jpg
最終回まで風呂敷広げまくって俺たちの戦いはこれからだEND。
もちろん2期など無い。
惰性で2クールも見続けてきたけど、もうお腹いっぱい。
なんか同じような展開と新キャラ追加を永延繰り返してるだけ。
もうこの手のテンプレ物はいいや、飽きた。

テラフォーマーズ リベンジ
1300_terraformars.jpg
やっぱりリベンジ出来なかったぜーw
ストーリーもgdgdだったし、作画も手抜き過ぎたし、
演出が酷く寒々しかったし、なによりテンポがわる過ぎ。
このまま3期で地球編をやっても、もう観ない!
ハッキリ言うわ、ツマランよ、これ。

迷家
1300_mayoiga.jpg
糞アニメオブザイヤーぶっちぎりのワーストワン。
それどころか、ここ十数年観たアニメで最も酷いクソアニメだわ。
作品が一番迷っているのが皮肉でしょうがない。
ストーリーも突貫工事のオカルトオチってのも納得出来ない。
伏線()、考察()、なにそれおいしいの?
散々もったいぶった割に、ポッと出の新キャラ爺さんが全て説明。
案の定こはるんラスボス、動機ショボ。
恋愛脳主人公変わらず、メンヘラヒロイン、その他大勢収拾付かず。
こんだけキチガイ染みたキャラクターが不愉快なのは初めてだ。
支離滅裂で無意味なセリフばかり。
とにかく言動一つ一つにイライラさせられっぱなし。
作画や演出も手抜きだし、何一つ良かった点を見出せない。
これがガルパン・白箱・監獄学園の水島努、
あの花・とらドラのマリーなのか!?
こんなんでクラウドファンディングで1000万集めて金ドブ!


~~~挫折~~~
三者三葉
どうにも合わなかった。
内容や作画は問題ないんだけど、
キャラの性格が悪くてモヤモヤするんだよな。
どこかキルミーを思い出す・・・
9話あたりで見るの止めました。



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2016.07.02 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2016年

第71回 ブログDEロードショー

今月もやってまいりました、
ブログ DE ロードショー

今月のお題は「ピーター・フォーク出演作品」
ピーター・フォーク出演作なら主演、助演は問わず。
 →出演作品一覧

日程は7月8日(金)~10日(日)です。
各自の都合の良い日時に鑑賞します。
後日でもおっけーですけど、フライングはご法度です(・_・ゞ
感想・レビューは強制ではありませんので、
観るだけ観てみて、感想はパスしても構いません。
もちろんブログを持っていない方のご参加もOK~。
もし興味がある方がいらっしゃったら、是非とも一緒に参加してみましょう!



テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

2016.07.01 | Comments(2) | Trackback(0) | ブログdeロードショー

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。