スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- | スポンサー広告

愛は静けさの中に

今日のレンタルDVDは
愛は静けさの中に(初見)
1986年 1:59 8.35Mb/s 192kbps(DD 2.0ch)

ブログ DE ロードショー」にお誘い頂いた作品になります。

内容は小さな港町の聾唖学校に赴任した熱血教師と、
そこで働く聾唖の女性との出会いと恋を描いたヒューマン・ドラマ。

正直、この手の真面目な作品のレビューって苦手(^^;
どうしても日記的な感想文になってしまうし、
ヘタなツッコミも野暮ってもんでしょう。
(例えば結局最後まで声を出さなかった学生は放置?とか、
 復縁のキッカケもなく、何となくよりを戻してしまう二人とか)
どこか曖昧に含みを持たせて描く事によって、
観る側の想像や感性に任せる・・・みたいな。
決して投げっ放しではないのだろうけど、
私個人的にはスッキリしないかも。
愛は静けさの中に

それはそれとして、
音が聞こえないってどういうことだろう?って思って、
視聴中に何度か自分の耳を塞いでみたりしてました。
終盤で主人公も同じ事をして「あ、やっぱり(笑)」って思ったり。
それでもやっぱり字幕にばかり意識がいってしまうし(本来なら手話ってことかな)
微かに聞こえてくる音を必死に捉えようとしていたりもするから、
やっぱり完全に静寂を理解するのは無理。
歩み寄ろうとする事は出来ても、完全に同じ世界に住む事は出来ない。
別に耳が聞こえる・聞こえないだけの話ではなく、
完全に他人を理解する事は出来ないけど、
それでも深く理解したいって事なんでしょうかね。
よくわからんけどw
愛は静けさの中に

画質は年代相応。
粗くザラついたフィルムグレイン。
解像度やペグノイズは仕方ないとしても、
暗部の潰れによる観辛さは気になるかも。
あと久しぶりDVDという事もあり、
字幕のガタ付きがどうしようもなく気になった。
今までこんな字幕を読んでたのか...と。
愛は静けさの中に

音質は悪い。
ドルデジ192kbpsの2chだが、
明らかにモノラル。
音もベタ潰れで、伸びきらず篭りっぱなし。
これならば地上波音声の方がマシと思えるレベル。
音響がどうこうって作風ではないが、
こうまで聞き苦しいと、どうしても気になってしまう性質。

聾唖な恋愛映画。
障害という大きな溝に悩まされながらも、
お互い歩み寄り求め合うという、割と有り触れたストーリー。
主演のマーリー・マトリンは実際に聾唖者らしく、
手話の応酬は見ていて凄いとは思ったけど、それだけ。
作品的にも特別なにかを感じる事も無く、割りと冷静に観てしまった。
たぶん公開当時とかに観ていれば、また違った印象になったのだろうけど...


     



スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

2014.04.30 | Comments(6) | Trackback(0) | 映画 あ

映画 「ルパン三世」実写版



最初はどん判だよ!とか思ったけど、
これを見る限り結構イケそうじゃね?と思う。
「るろ剣」に続く事が出来るか~



テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

2014.04.26 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

第48回 ブログDEロードショー

今月もやってまいりました、
ブログ DE ロードショー

今月の作品は
「愛は静けさの中に」
小さな港町の聾唖学校に赴任してきた熱血教師ジェームズと、
そこで働く聾唖の女性サラとの愛を描いたヒューマンドラマ。
匿名の方からリクエスト。

日程は4月25日(金)~27日(日)です。
各自の都合の良い日時に鑑賞します。
後日でもおっけーですけど、フライングはご法度です(・_・ゞ
感想・レビューは強制ではありませんので、
観るだけ観てみて、感想はパスしても構いません。
もちろんブログを持っていない方のご参加もOK~。
もし興味がある方がいらっしゃったら、是非とも一緒に参加してみましょう!



テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

2014.04.18 | Comments(2) | Trackback(0) | ブログdeロードショー

2014年春季開始の新作アニメ:1話視聴(ファーストインプレ)

ようやく春季開始の新作アニメの1話視聴完了。
ほぼBS11での視聴なので最新話とラグ(週遅れ)があるのは仕方ない。
そのラグの合間で映画観たり、カメラで遊んだり。
でも出揃った今後はアニメ三昧=ブログ更新停滞期間へ・・・
ってな感じのパターンになりつつありますw

さて、春季アニメを一通り観た印象としては、
なかなか楽しめそうですね。
極端なクソアニメも少なく、1話の段階ではどれも横並び。
どこで切れば良いか迷い所だな~。

まずザックリ1話目視聴の感想をば。
 (良かった並べ順)

~~~視聴確定~~~
ラブライブ!(2期)
うん、間違いない。
作画も安定してるし期待通り、いや、それ以上の出来。

極黒のブリュンヒルデ
これは当たり。
シリアスとギャグのバランスが良くて、今後の展開が気になる。

魔法科高校の劣等生
あれ?思っていたより普通だぞ?w
いや嫌いじゃないけど普通だな。
OP曲は今季一番だな。

~~~今後の展開次第~~~
ノーゲーム・ノーライフ
SAO、劣等性に続く、俺TUEEEEEの中二好きな設定。
嫌いじゃないw

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
ノイタミナでヒロインが幽霊のアニメって...
ラノベ原作だし切る気満々で見たら、意外とノイタミナしてて1話は面白かったぞ?
あれれ?

ブラック・ブレット
これまたどこかで見た事ある設定をかき集めたような世界観。
でもバトル系としては作画も良いし、期待出来そう?

ソウルイーターノット!
1作目は豚っ鼻なキャラデザと棒読みセリフが合わず未視聴だったけど、
スピンオフ的な本作はバトルではなく日常アニメらしいので、安心してブヒれるかな。

ご注文はうさぎですか?
びっくりするほど内容無い4コマ日常系だったw
もうキャラが可愛いければ何でも良いみたいな所あるよね。

一週間フレンズ。
この手の切ない系は好きなんだけど、
どうしてもefと被るから二番煎じの劣化版にしか見えない。
せめて日記なり何なり記録を残せよ...

悪魔のリドル
なんかどこかで見た事ありそうなバトロワ設定。
バッドエンド展開しか見えないけど、悪くは無いかな。

メカクシティアクターズ
お、おう、これが若者に絶大な人気を博しているカゲプロなのか...
ちょっと良く分からないんだけど、あれか?分かる人だけ分かる!的な?

~~~3話までに継続かどうか判断~~~
selector(セレクター)infected WIXOSS
どうみても幻影ヲ駆ケル太陽とかブラックロックシューター系。
ドロドロの鬱展開しか見えてこないんですがw

デート・ア・ライブII
ダイジェスト紹介回だった。次からが本当の1話か。
1期に比べて作画がモッサリしてるんだが・・・

彼女がフラグをおられたら
これなんて脳コメです?w
マジでラノベにはテンプレが存在するのか?w
キャストが豪勢なので、まずは、はなざーさんキャラが出るまでは!

~~~たぶん切る。とりあえず3話まで~~~
それでも世界は美しい
悪くは無いけど、良くも無い。
この手のファンタジー作品は魅力的な世界観じゃないと・・・

僕らはみんな河合荘
う、うーん、90年代アニメ臭。
はなざーさんだし、悪くは無いけどギャグが合わない。
(しかも今後もラブコメじゃなく、ギャグコメ展開していくらしい)

マンガ家さんとアシスタントさんと
15分アニメだったのかw
30分だったら切ってたけど、15分なら見れるかも。

~~~これ切るわ~~~
エスカ&ロジーのアトリエ
まったり癒し系アニメなんだろうけど、
なんだろ、いつぞやのパンのアニメを思い出す...



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.04.18 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

トム・クルーズ主演映画 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

桜坂洋の同名小説をトム・クルーズ主演で映画化する
「ALL YOU NEED IS KILL(オール・ユー・ニード・イズ・キル)」の予告編


久しぶりのこれ観たい!
ゲーム脳世代の私としては大好物過ぎて今からワクワクがとまらない!

[追記]
同原作小説の漫画(小畑健)がコチラで無料で読めます。



そして気付いたら、
このブログも20万Hit。

訪れてくれた方々、コメント、拍手等々してくれた方々、
本当にありがとうございます!

映画感想ブログから始まり、
AV機器ホラー映画(笑)、アニメと風呂敷を広げてしまい、
今年はカメラにまで手を出す始末w

もう何ブログだよ!ってくらいの趣味全開ブログですが、
今後ともお付き合い頂けたら幸いです♪



テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

2014.04.17 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

桜が散ったよ、ハナモウナイヨ

もう周辺の桜も散って葉桜が目立ち始めました。
これで桜の写真も来年までおあずけですね。
ひとまず撮り溜めしていた残りの写真を紹介。

1092b.jpg
街路樹のライトアップされた夜桜。
この時はやや風が強かったので、
良く見ると部分的に桜がブレているのに後で気付いた...


1092g.jpg
散り際の桜吹雪。
撮り方の技術うんぬんよりも、良い風が吹くのを待つ”運”要素。
そして上手く撮ったつもりも、花弁が小さいので白くノイズのように見えちゃう。
また小さな花弁を少しでも大きく見えるようにと、
前回の圧縮効果を狙った望遠側で撮影したけどこれが限界。
なかなか写真では上手く捉える事が難しいですね。


1092i.jpg
少しシャッタースピードを落として、
線を引くように撮ってみたけど、何か違う気がする。


1092k.jpg
もっとカメラの方へ向かってくるような写真を撮りたかったんだけど、
そうそう上手い具合に散ってはくれませんよねぇ...

残りの写真は>>コチラから。



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.16 | Comments(7) | Trackback(0) | 写真館

赤い月(Blood Moon)

完全日食により月が真っ赤に見える現象が起こると知り、
是非とも撮ってみよう!と。

場所柄、障害物の影響で月が見え始めるタイミングがズレてしまい、
部分欠けは確認出来ませんでしたが、
まじかった!
1091a.jpg
いつも上りきった月ばかり撮っていたので、
上り始めの月は明るさが足らない事を知らず、上手く撮れず焦りました(^^;
しかも薄雲なのか大気がボンヤリ霞んでいるし、
角度も浅いので障害物が邪魔だし...
ISO感度を800まで上げて、シャッタースピードを1/80まで落としてどうにか写りました。
やや暗過ぎるかな?
ちなみにホワイトバランスは日光でこの赤さです。

1091b.jpg
こちらはISO感度を倍に、シャッタースピードを半分落として撮影。

ここまで赤いと神秘的というより怖い気さえしてきますね。
ただこの赤さも10分、15分と経つにつれオレンジ色→黄色と赤味が消えていき、
今は雲の向こうです...



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.15 | Comments(2) | Trackback(0) | 写真館

(BD)オーガストウォーズ

本日のレンタルBlu-rayは
オーガストウォーズ(初見)
2013年 2:12 31~35Mb/s(AVC) 2.7~3.9Mbps(ドルビーTrueHD 5.1ch)

B級映画ながら本格的な映像が凄いとどこかで目にしていた。
意外と掘り出し物か?!と期待を膨らませレンタル。
再生開始からSD・HD混合で強制的に流れる(スキップ出来ない)
チープで失笑レベルのB級映画番宣トレーラー、その数13本。
しかもチャプター別けでなく、
トラック別なのでいちいち読み込み動作が煩わしく、
ついでに解像度情報もその都度変わるので鬱陶しい事このうえなし。
始まる前からゲンナリ気分でいざ視聴開始!

内容は2008年に実際に起きたロシアとグルジアの紛争をテーマに、
戦闘の最前線に取り残された空想好きの息子を救い出すために、
激戦地へと乗り込むシングルマザーの奮闘記。
オーガストウォーズ

予告トレーラーやジャケット絵にあるようなSFロボットは、
子供の空想の産物で、テラビシアやパンズラビリンス的。
VFX映像はハリウッドのそれと比べると2段階くらい落ちるし、
そもそも母親がメインの話なので、あまりそれ自体に大した意味は無い。

また南オセチア紛争を扱い、
実際の兵器を使用した迫力ある映像と言えば「5デイズ」を思い出す。
こちらも比較で悪いが臨場感や見応えでも格段劣る出来。
オーガストウォーズ

あまりロシア映画を知らないけど、全体を通してとにかく無駄が多い。
脚本も映像も編集も、集中を乱す無意味なシーンが多々。
なので話の流れが悪く方向性がブレてテーマが見えてこない。
正味90分もやれば十分な内容・映像。
ま、B級映画として見れば(矛盾してるけど)大作なんでしょうねw

画質はすこぶる良好。
なにこれ、
ビックリするほどフォーカスが隅々までビシッと合ってるんですけどw
カリカリのシャープなビデオライクな画質。
色合いも不思議。
黄色や黄緑色が良く出たパステル調の淡い色調。
とにかく全体を通して明るい!
コントラスト感は浅く、夜空も青味を帯びているも、
黒浮きが目立つ訳でもなく、割りと見易いかも。
オーガストウォーズ

音質は普通。
相変わらず音圧の低いドルビーTrueHD。
ボリュームを上げれば結構な迫力になるも、空間の隙間は多めかも。
銃撃音のリアルさ、空気感はならでは。
サラウンド感はそれなりにあるが、
環境音や劇伴のサラウンドが薄いので、
通常シーンと戦闘シーンとの落差が大きく感じてしまう。

南オセチア紛争をテーマに、
空想好きの息子を戦地から救出する母親奮闘記。
決してSFロボットがドンパチする映画ではありません。
本物の兵器を使用した戦争映画がメインですが、
全体を通して無駄が多く、B級映画の域を脱し切れていません。
ただ見慣れたハリウッド大作()とは、
また違ったリアルさで描かれているので興味があれば。

     



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2014.04.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 あ

夜の空を撮影

いつもコメントを下さっているmiriさんから、
こんな質問を頂きました。

「夜の空は撮影できるのでしょうか???」
 (夜空の月や一等星などです)


口で(文字)説明するより、まず撮ってみました!
1088a.jpg
12日付けで撮影した撮りたてホヤホヤのお月様です♪
今回はリサイズ無しの等倍トリミングです。
210mm(35mm換算で315mm)の望遠ズーム撮影。

1088b.jpg
で、こちらが火星。
月と同じ倍率で撮影、リサイズ無しの等倍トリミング。
え?
何も写って無いって?
等倍表示すれば真ん中ら辺にポツんと赤っぽい点のような物が火星です!w
これが限界。
さすがに月の様に大きくも無ければ、明るくも無い。
 (意外と月って明るいので、かなり露出を下げて撮影してます)
あまりに小さ過ぎてフォーカス合わないし、
そもそも液晶ファインダーにすら映りやしねーし!
目測でシャッター切ったし、フォーカスも月に固定してから撮影しましたよ...

でも、たぶんmiriさんの想像した写真では無いのではなかろうかと思います。
こんな感じの望遠撮影じゃなく、
夜空いっぱいを写した広角撮影かな。

まだ撮った事は無いですけど、
三脚を使ったスローシャッター撮影。
カメラを弄るようになってつくづく思うのが、
明るい写真は意外と簡単に撮影出来るけど、
暗い写真はかなり難しい(夜桜で実感しましたけど)
なので少し本格的な撮影方法だと思いますが、
そのうち山にでも行って撮ってこようと思います。



[追記]
ふと思い立ってiPhone5で月を撮ってみました。
さすがにデジカメと比較するのは酷でしょうけど、
iPhoneでも一応、月の模様など分る程度に撮る事が出来ました。
ちなみに普通に撮ると白くボンヤリとしか写りませんので、
部屋の照明などに合わせて露出を固定(シャッタースピードを1/400s以上になるように)
必要であればマイナス露出補正も。
ただフォーカスは合わないので、適当な方向へ向けて無限望遠でロック。
手ブレは連射でカバー(笑)
あとはデジタルズーム最大で撮ればこんな感じに写ると思います。
1088d.jpg
 (リサイズ無しの等倍トリミング)



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.12 | Comments(6) | Trackback(0) | 写真館

桜で学ぶ、広角?望遠?どっち!?

カメラを知れば知るほど新たな面白味に気付く毎日ですが、
どうしても分らない事がひとつだけありました。
丁寧に解説してあるサイトなどを繰り返し読み、
頭では理解しているつもりなのですが、
「じゃぁ実際はどうなの?」という疑問がずっとありました。

ので、桜が散る前にカメラの勉強も踏まえて撮影してきましたw


まずカメラ撮影において広角側と望遠側。
素人考えで、
広角=視野が広い
望遠=ズームアップ

単純にはそうなのですが、
実際に撮ってみると画角だけの話ではなく、見え方そのものが違うのです!
百聞は一見にしかず。
以下、見比べてどうぞ。
1087b.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087a.jpg
右手前側の「多目的運動場」の立碑を目安に、それぞれ撮影してみました。
広角側はきっちり空まで写り込んでいますが、
望遠側は桜で被い尽くされて空は見えません。


1087d.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087c.jpg
同じようなアングルでそれぞれ撮影。
どうでしょう。
広角側は遠いものは小さく、近いものは大きく撮影されるので、
奥行き感・遠近感が凄く出易く
なります。
逆に望遠側だと奥の物が大きく映り、画面がぎゅっと詰まったようになります。
これを圧縮効果というそうです。

凄く分りやすい写真がこれ。
1087e.jpg
 ↑広角側 16mm(35mm換算で24mm)
 ↓望遠側 50mm(35mm換算で75mm)
1087f.jpg
左手前の白い車の大きさをほぼ同じになるように撮影しました。
後方にある時計塔との距離感や大きさが全然違います。


このように広角側と望遠側では写り方がまるで違ってくるんです!
今まで背景を入れたければ広角側で、
背景を入れたくなければ望遠側で撮っていましたけど、
遠近感とか圧縮効果を知り、
同じシーンでも違った印象になる事をようやく学びました。
あとはそれをどう活かすか・・・(^^;

うん、カメラってホント奥が深いですねぇ。

他、ちらほら撮った残りの写真は>>コチラにあります。
そろそろ桜も終わりかな~。



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.12 | Comments(2) | Trackback(0) | 写真館

(BD)47RONIN

本日のレンタルBlu-rayは
47RONIN(初見)
2013年 2:01 26~36Mb/s(AVC) 3.6~4.8Mbps(DTS-HD Master Audio 5.1ch)

世界的スター、キアヌ・リーヴスを主演に迎え、
「忠臣蔵」を大胆にアレンジしたアクションファンタジー。
うん、予告を見た時点で分っていた。
忠臣蔵をモチーフにしただけの、
ファンタジー映画だと割り切ってなお、
トンデモっぷりだったw

内容は非業の死を遂げた主君の敵を討つべく集まった47人の浪士と、
異端の混血のサムライが協力し、
数々の試練を乗り越え決死の戦いに臨むさまを描く。
47RONIN

プロットは忠臣蔵そのものだが、アレンジと言わず別物ファンタジー。
冒頭から巨大なモンスター討伐するあたりで察しろよ?と。
むしろ日本の陰陽師あたりでもその手の物の怪類いが出るので、
そこは十分許容範囲内なのだ。
が、次から次へと出て来る、
無国籍感の漂う珍妙な”日本っぽい何か”
日本の史実がどうこうレベルを遙かに飛び越し、
同じ日本人としておぞましくさえ思えるヴィジュアルだ。
私の知る限り、ハリウッド映画史上もっとも、
トンデモ日本を描いた作品だと思う。
5分?10分?に一度と言わずに、
画面に映し出される98%ツッコミ所だ。
じゃぁ逆に残り2%は何?と聞かれたら、
いちおうキャストに純日本人を起用してくれているから、そこだけ褒めたい。
47RONIN

っとまぁ、
たとえ日本だと言う事を忘れてファンタジーアクションとして見ても、
これまた程度の低い復讐劇に退屈極まりない。
いくら架空の登場人物だからと言っても、
その行動原理まで架空の物として扱っちゃイカンでしょ。
豪華キャスト陣もどこか他人行儀の演技。
見てくれは良いが、興奮も何も感じず。

肝心のアクションシーンもいま一歩。
そこに刀の概念は存在せず、
試練に打ち勝ち手に入れた聖剣エクスカリバーも、
地を裂き、天を割るような事もなく。
漫画ちっくに動き回る小気味アクションどまり。

画質は良好。
高い解像度感で細部までクッキリとした画質。
コントラストが非常に高く、
暗いシーンでも見通しの良い映像なので安心して見ていられる。
ただその分、CGのクオリティ粗が目に付くかも。
47RONIN

音質も良好。
ドンシャリバランスで明瞭度のかなり高い音響。
もともと3D上映作品なので、
サラウンド感もしっかり作りこまれており、
前後の移動音が多く、後方からの音数も豊富。
ちなみに吹き替えはキャスト本人によるアフレコ。

忠臣蔵をモチーフにしたアクションファンタジー。
トンデモ映画と理解して観てなお、
珍妙な日本っぽい何かに呆れ果てる。
「忠臣蔵にとらわれなければ・・・」
とか、そういったレベルではありません!

画面内98%のツッコミ所も失笑はおろかドン引きですわ。
同じ日本人として許せる・許せない以前の問題。
監督・製作陣は間違いなく日本に訪れた事もなく、
書物で見聞きし、イマジネーションで日本を映像化したのでしょう。
まさに”ファンタジージャパン”
ハッキリ言って、
邦画のトンデモ実写化の方がまだ可愛げがあります。
怖い物見たさやネタとしても観る価値すらありません。
それら全てを忘れ去って、
アクションファンタジーとして見ても大して面白くないから更に性質が悪い。


     



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

2014.04.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画 0-9

桜が咲いたぞ、サクラガサイタ

先週ようやく咲き始めたと思ったら、あっという間に満開。
タイミング逃すと散り際も早い桜なので即撮影しに行きましたw

1085c.jpg
こういった風景としての撮影はまだまだ素人撮影。
アングルとか構図って頭では理解してても、
実際に上手い具合に配置されている訳じゃないんですよね。

1085h.jpg
車のリアガラスに映り込んだ桜。
一度は撮ってみたかったシチュエーション。

1085d.jpg
こちらは山桜?
逆光撮影で葉脈まで透けて見えますよ~的な撮影。

1085i.jpg
こちらは夜桜。
高感度撮影だと驚くほど明るく撮影出来てしまう。

1085j.jpg
ホワイトバランスをあえて蛍光灯に設定すると桜がピンクに色付きました。

1085k.jpg
でもやっぱり明る過ぎな気がしたので、
明るさを落として夜桜っぽい雰囲気に。

1085n.jpg
しっかし夜の撮影は難しいです。
一応三脚を持って撮影に挑みましたけど、
微かに枝が揺れているだけでブレてしまう・・(^^;

残りの写真は>>コチラから見れます。



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.09 | Comments(4) | Trackback(0) | 写真館

桜が咲いたよ、サクラガサイタ

一昨日の深夜に雪が降り、
桜は大丈夫か?!と気を揉んだものの、
昨日、今日とでようやく咲き始めた桜。
とりあえずこの辺りで一番早く咲き始める桜の木があるのを思い出し、
様子見ついでに訪れたけど、気付いたら写真を撮りまくっていましたw

1084a.jpg
ピンク色の濃い、枝垂桜。

1084b.jpg
ややローアングルで枝垂れ具合を意識しつつダイナミックに?

1084e.jpg
やっぱり桜って良いですねぇ。
ただ撮ってみただけの平凡な写真でも華がある。

1084d.jpg
桜は日本人の心です!(`・ω・´)キリッ

1084g.jpg
ふと、めずらしく日中の月が見えたので、合わせて撮ってみました。


1084k.jpg
こちらはソメイヨシノ。

1084l.jpg
あえて逆光撮影でいつぞやの光芒撮影
差し込む木漏れ日が複数箇所出来たので、光芒も複数出来ました。

1084n.jpg
こんな普通の写真も・・・

1084o.jpg
  ↑ホワイトバランス・日光
梅の撮影で覚えた露出補正を使えばこんなに明るくふわっとした印象にも。
  ↓ホワイトバランス・オート
1084p.jpg

基本オートフォーカスで合わせた後に手動で微調整していますが、
その場ではフォーカスが合っているように見えても、
PCに取り込むとフォーカスずれていたりする事もしばしば。
無理に一発撮影しようとせず、
デジタルカメラの特権、大容量メモリを活かし、
とりあえず撮れるだけ撮っておき、後で選別するってのが吉ですかね。
ちなみに今回は1時間ばかりで120枚くらい撮りました。


まだ咲き始めたばかりなので、
今週いっぱいシャッターチャンスがあると思いますので、
また桜の写真をアップしていきたいと思ってます。
(写真画像ばっかりですけど)

[記事修正]
写真ばっかりで内容スカスカじゃねーか!とご指摘を受けましたので、
半分に写真を減らしました(^^;
残りの写真は>>コチラから見れます。
いやだって、ついつい撮り過ぎてしまったんだもん♪



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.07 | Comments(6) | Trackback(0) | 写真館

『カリオストロの城』から最新作『風立ちぬ』まで! 宮崎駿が監督として手掛けた映画11作品が詰まった「宮崎駿監督作品集」が発売決定!

『ルパン三世 カリオストロの城』から最新作『風立ちぬ』まで。
宮崎駿が監督として手掛けた映画11作品すべてがここに!


ジブリがいっぱいCOLLECTION
『宮崎駿監督作品集』

<セット内容>
本編ディスク11枚+特典ディスク2枚 計13枚
解説ブックレット付
デジパック仕様

<収録作品>
●『ルパン三世 カリオストロの城』(劇場初監督作品)1979年製作
●『風の谷のナウシカ』1984年製作
●『天空の城ラピュタ』1986年製作
●『となりのトトロ』1988年製作
●『魔女の宅急便』1989年製作
●『紅の豚』1992年製作
●『もののけ姫』1997年製作
『千と千尋の神隠し』2001年製作(初Blu-ray化)
●『ハウルの動く城』2004年製作
●『崖の上のポニョ』2008年製作
『風立ちぬ』2013年製作
(新作Blu-ray)

※『ルパン三世 カリオストロの城』:最新HDマスターを使用したデジタルリマスター版ブルーレイディスク。

<特典ディスク1>
●『ユキの太陽 [パイロットフィルム]』1972年製作(約5分)
※テレビシリーズ企画用の短編。宮崎駿監督が全編にわたる演出、絵コンテを手がけた記念すべき作品。
●『赤胴鈴之助 [第26話・第27話・第41話]』1972~1973年製作(各約30分)
※テレビシリーズより、宮崎駿監督が絵コンテを手がけた3話を収録。
●『On Your Mark』1995年製作(約7分)
※CHAGE and ASKAの同名曲プロモーションフィルムとして制作。原作・脚本・監督:宮崎駿。

<特典ディスク2>
●宮崎駿監督引退会見 ノーカット版(約90分)
※2013年9月6日に行われた宮崎駿監督の引退会見の模様をノーカットで収録。

★パッケージは劇場キーアートを使用

     



ついにジブリもBlu-ray BOXに。
これまでレンタルで様子見してセルBDに手を出さなかったので、
欲しいと思うんだが、如何せん高い!高すぎる!
1本あたり5,890円。
せめて4万円台だったら手も出そうなんだけど・・・
もしくはカリオストロとポニョいらないから、そのぶん安く・・・

ちなみにどの作品も単品版とは仕様が異なり、
BOX版は特典映像が省かれている。
また「魔女の宅急便」以前の5作品もMGVCに対応
カリオストロは最新HDマスターとのこと。

個人的にものっすご~く気になるのが、
「千と千尋の神隠し」が赤いのか、赤くないのか!
もののけを見る限りは正しい色調になってくれていると思うんだけど、
ナウシカの件もありますし、どうなることやら。
いっそのこと、ナウシカの赤病も治して欲しい。
単品版「千と千尋」の発売が1ヶ月遅いのは何故だ?!
とりあえず様子見してからだな。

あと高畑勲監督作品集も出ますよね?
火垂るの墓・おもひでぽろぽろ・平成狸合戦ぽんぽこ
・ホーホケキョ となりの山田くん・かぐや姫の物語

そうなると、
「耳をすませば」「猫の恩返し」
「借りぐらしのアリエッティ」「コクリコ坂から」
あたりがどうなるのか・・・



テーマ:アニメ - ジャンル:映画

2014.04.01 | Comments(4) | Trackback(0) | 売りネタ

つくしを広角撮影してみた

どうもカメラ撮るとき望遠ばかり使ってしまう。
理由は背景ボカせば”それっぽい”写真になるからw
あと被写体をアップで撮れば背景とか構図とかも、あまり気にせずに済む。

まぁ何を撮りたいとか、どういう写真を魅せたいとかも特にないし。
ただ気まぐれに撮ってみただけだし、別にそれはそれで良いんだけど、
たまには広角で撮ってみよう!と。

1083a.jpg
つくし!

1083b.jpg
うん、広角で撮るなら構図とかアングルのショボさが目立つw
この辺は知識や経験ってのもあるけど、
最終的にはセンス()やねw

1083c.jpg
今日は風が強くて筋雲が流れるような感じだった。
そういやホワイトバランスを前回マゼンタにプラスしたままだったの忘れてたw
だから色味が・・・

1083d.jpg
で、サイネリア、3度目のリベンジw
どんな構図だよっ!w
空の明るさとサイネリアの明るさを合わせるために、
HDR(ハイダイナミックレンジ)合成機能ってのを使っているので、
風に揺られて葉の部分の合成がミスってますがご愛嬌。



テーマ:写真日記 - ジャンル:趣味・実用

2014.04.01 | Comments(4) | Trackback(0) | 写真館

«  | HOME |  »

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。