FC2ブログ

2019年秋季開始の新作アニメ:途中経過(3話視聴)

バラエティ豊かなラインナップの秋アニメ。
蓋を開けてみればどれも今までと大差ないものばかり。
もう昔のように毎週わくわくする気持ちで観る事は叶わないのだろうか…。


~視聴継続~
PSYCHO-PASS サイコパス 3
なかなか情報が出ずに心配したけど杞憂だったようだ。
まだ1話のみ放送だけれど、
そうそう、サイコパスはこういうので良いんだよ。
シビュラあってのサイコパス。
どこぞの劇場版みたいな海外でのテロ革命なんて興味ない。
時事系統が飛び(SSで補完?)旧一係がどうなったのか。
今後の展開共に期待。
ただちょっとサイコメトラーになっちゃってるような?
ちなみに各話1時間、全8話構成。

ちはやふる3
こちらもまだ1話のみ放送なので、
以前の熱量がまだ戻ってきていないけど、
まだまだこれから!

俺を好きなのはお前だけかよ
大見得切った煽り文句だったけど、そこに偽りなし!?
青豚、冴えカノ級の上位青春ラノベ。
でも3話で良い感じにまとまっちゃったけど(原作1巻分)
あとは蛇足なんじゃ?
そうならない事を期待して。

ヴィンランド・サガ
安定して面白いなぁ。
もう完全にアシェラッドが主人公だな。
というか、ますますベルセルクの鷹の団。
だからこそ、
アシェラッド=グリフィスでフラグが立ちまくり…。

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
まじでこのまま主人公キリトさん不在で進むのか?!
ただでさえユージオも失い、キャラ不足感が否めないのに。
あと現実パートがいつにも増してテンポ悪いな。

ハイスコアガールII
これまでと変わらずに・・・といいたい所だけど、
やっぱ高校生編は恋愛要素強めで、
しかも日高氏に勝ち目ゼロの大野確定ルートだから微妙。

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
なんかちまたでは大荒れらしいけど鯖太郎。
ちゃんとストーリーあるし、作画クオリティ高いし、
あとはどれだけ面白味を見出せるか。
連続2クールで年跨ぎか。

アズールレーン
「終わりだ!」→終わらない
「もらった!」→もらわない
「終わりだー!」→全然終わらない
「もらった!(2回目)→以下略
ピンチ→救援→ピンチ→救援
同じ展開というか同じセリフ多すぎじゃないですかね?
期待していた作画もCGもショボいし、
次から次へとキャラが出て来るだけのPVストーリー。
マジで艦これアニメと変わらん出来...いや後発なら二番煎じか。


~悩み中~
BEASTARS
ビーガンケモナー?
なんか色々一周回って新鮮に感じるんだけど。
ただ肉食獣が肉食をぜんぜん抑えられていない時点で設定破綻しるんですけどね?

歌舞伎町シャーロック
IGオリジナルとあって見てるけど、
ミステリー要素はほぼ後出し、しかも子供騙しばかり。
キャラ付けありき。
切り裂きジャックの犯人はジェームズってか?
それになんで落語やってんだ?いだてんを意識してんのか?
そういや月9のシャーロックも不評らしいけど・・・。

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
ゴブスレかずま。
顔芸リアクションあいなま。
つか、2話でガチ万策尽きるとかアカンすぎやろ。
しかも3話で出来上がったのがEDのMMDとか…。
アニメ製作陣が慎重すぎる。


~もう切った~
ノー・ガンズ・ライフ
鉄男とかチェーンソーマン。
身体を機械拡張したエクステンド。
うーん、ウルジャンらしいっちゃらしい?
ただ諏訪部順一が合わ無過ぎて…。
ハードボイルドなのかギャグなのか、
そのバランスを崩してしまっているのが諏訪部。

GRANBLUE FANTASY The Animation Season2
毒にも薬にもならない王道ファンタジー。
盛り上がる部分がなく退屈。
なんかグラブルのキャラってこういう設定で、
こういう性格ならこんな感じだよね、
ってのをそのまま当てはめたような感じ。

アサシンズプライド
主人公の厨二独りポエム。
いちいち厨二臭いポエム。
全く頭に入ってこないポエム。

私、能力は平均値でって言ったよね!
通称、平均花子。
メタパロがきつい。
ギャグでも笑えない、ネタも古い、知らないネタも多い。
これ中身は完全におっさん(40~50代)だろ!
賢者の孫っぽいイキりっぷり。

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです
通称、超人マヨ太郎。
想像通りキツかった、いや想像以上にキツかった。
いかにもなろう系だった(落第騎士ラノベだけど)
なまじ他のなろうよりもよっぽど酷い。
つか、最近なろう界隈では街作りが流行っているのかな?
魔王様リトライ、転スラ、これ。

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
本好きなのに、
本が無いなら自分で作る(書く)って何か違くないか?
これが面白くなる気が全くしない。
なんかNHK夕方アニメっぽい等身キャラだし、
拒絶感半端ない。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.10.29 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年秋季開始の新作アニメ

覇権ソシャゲ戦争の秋開幕

FGO
 vs.
アズレン
 vs.
グラブル
 vs.
マギレコ(冬季に逃げました)

中身が面白いかどうかはともかく、
色んな意味で楽しめそうなのは間違いない。

そして中身が確実に面白いであろう続編もの。
ちはや3期、SAO アリシ(後半)、
ハイスコアガールⅡ、PSYCHO-PASS 3。

その他、
なろう初の女主人公ものアニメ2本を含むなろう勢3本。

話題作、安定の続編、なろう絞りカスと、
とても充実した秋アニメのラインナップに乞うご期待!!


~~~大本命~~~
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld
クライマックスでのラストバトルからの、
感動的な別れシーン。
ほどよくまとまって終わりかと思いきや、ラストの不穏なシーン。
そこで折り返し。
後半も2クールありの、廃人車椅子スタート!



~~~本命~~~
ちはやふる3
当初は2019年4月放送開始予定だったが、
諸般の事情により10月放送に変更となったちはや3期。
待ちに待ってた。
分割でも良いから4期もあるといいなぁ~(切望)



~~~対抗~~~
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
過去に2度年末特番で放送されたが、
ようやく本編?が放送開始。


アズールレーン
言わずと知れた中華版艦これ(艦船擬人化)ソシャゲ。
ついにアニメ化。
ラインは艦これで!


GRANBLUE FANTASY The Animation Season2
手描きイラスト調の作画が評判だったA-1の1期から、
ゾンビランドサガ、神撃バハのMAPPAへ変更。
普通のベタ塗り作画になっちゃったよぅ。


~~~連下~~~
ハイスコアガールII
あの放送枠に収まりきらず、中途半端な終わり方をした1期からようやく2期。
第1期のROUND 13~15を放送後に、
ROUND 16から「ハイスコアガールII」として放送開始。


PSYCHO-PASS サイコパス 3
ぜんぜん情報出なくて良く分らないけど、
キャスト一新してシリーズ再スタート?
監督が不穏なつぶやきばかりしているのが気になる・・・。


~~~その他~~~
俺を好きなのはお前だけかよ
 全てのラブコメを過去にする!? ラノベ青春ラブコメ。
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
 なろう。オバロ・転スラ・幼女を抑えて”このラノ1位”の実績あり。
私、能力は平均値でって言ったよね!
 なろう美少女動物園。累計2,6億PV、シリーズ累計55万部。
慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
 なろう(カクヨム)、チート異世界勇者


なお、その他の秋季アニメの詳しいチェックはコチラ
または放送・配信スケジュールはコチラでどうぞ。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.09.27 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年夏季開始の新作アニメ:総括

”なろう”の夏、”異世界”の夏。
いや~本数こそ多けれど、中身は散々だった。
どれもこれも出オチばかりで、内容スッカスカ。
愛すべきクソアニメにすらなっていない。
もう”なろう”と”異世界転生”ってだけで胸焼け。

一周回って王道アニメの方が楽しめ始めてきた今日この頃です。


 (満足度順)
~~~完走~~~
ヴィンランド・サガ
少年漫画にすごく有り勝ちな、
親(兄弟)の仇は実は良い人だったパターン復讐劇。
最初から分ってるので主人公よりも、
アシュラット側に寄ってしまうのが残念。
作画や劇伴も良いし、敵地を戦術的に攻略するのはやっぱ面白い。
2クールなのでどこまでやるのか。

鬼滅の刃
どうもジャンプ特有のバトル漫画はアニメで観たいと思わないんだけど、
そこはさすがufo。
原作の下手な画もufoに掛かれば超絶作画に。
あの19話は凄かった。
(なんで唐突に水から火に変わったのかヨクワカランかったけどw)
ただテンポがちょっと悪すぎるのと、善逸が超絶ウザい!

女子高生の無駄づかい
あそびあそばせ」の下位互換。
ギャグアニメなので話によって合う・合わないはあるものの、
そこそこ爆笑したかも。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
外伝のオラトリアは超退屈アニメだったけど、
こっちの本編はそこそこ楽しめた。
ダンジョンには全く入らず、ファミリア同士の抗争だったけど。
みんなベル君大好き全包囲網はやっぱりなろうなんだねー。

ソウナンですか?
ショートアニメ同枠の手品先輩は早々に切ったけど、
こっちは何となく見続けてた。
ED曲がお気に入り。

からかい上手の高木さん②
う~ん、1期の絶妙な距離感あってのニヤニヤだったのに、
距離が詰まり過ぎてバカップルのそれと変わらんように。
高木さんは完全に発情しちゃってるし、
それに気付いていない振りをする西片にもちょっと・・・。
ただそこでシリアス展開にしてこないのは◎。

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
前半6話はアニオリ?!
よくわからんし、つまらんかった。
後半ようやく本編でそれらしくなってきたけど、
やっぱりミステリー物に魔術トリックされるとぽかーん。
後出し何でもアリアリ。
ウェイバーがライダー思い出してヘラるのがかったるい。
逆にFateならではのシリーズキャラが一堂に会するのは面白い。

ありふれた職業で世界最強
製作リセマラとは何だったのか。
内容も糞だし、作画も最初だけ。
典型的な”なろうの異世界転生”

魔王様、リトライ!
内容・作画ともにショボいものの、
ギャグ一点で吹っ切れた愛すべきクソアニメ枠だったけど、
後半温泉経営初めてツマランくなった。
で、何がしたかったんだろうか。

とある科学の一方通
決して面白くはないんだけど、
禁書3期に比べたら、もの凄くマシに見えて。
果たして超電磁砲3期はどっちに転ぶのか。

コップクラフト
1話がすごく良かったから見続けていたけど、
2話以降、一気に作画がクソになるし、
1クールに総集編挟むし、製作ザル過ぎだろ。

~~~途中断念~~~
グランベルム(6話くらい)
まどマギ、ゆゆゆを目指した魔法少女ロボ。
主人公が実は人形だった~ネタだけ。
もういいよ、こういうオチありきの顔芸アニメは。

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。(6話くらい)
ラティナ、ラティナ、ラティナ、ラティナ。
それ以上でもそれ以下でも。
いや途中なんどか肝心のラティナ作画が崩れたのが冷めたポイントだったかも。

荒ぶる季節の乙女どもよ(5話くらい)
マリー節全開で楽しめそうだったんだけど、
主人公の性格がクズ過ぎて無理だった。

~3話切り~
手品先輩
ショートアニメで体感時間が長く感じるのは・・・
異世界チート魔術師
テンプレ過ぎてつまらん。
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
これはキモかった。内容云々以前の問題。



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2019.09.26 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年夏季開始の新作アニメ

春アニメが散々な結果だったが、
夏アニメはそれ以下かも・・・

まぁ毎年夏クールは不遇・不作が通例なので、
大して驚くような事でもないのかもしれないけど。
そういう平均値の低い隙間クールにあって、
そこそこの出来でも面白く感じてしまうアニメもある訳でして、
春ほど期待もしなければガッカリもしないだろう。
ちなみに今期”なろう”は最多の5本です。

~~~本命~~~
ヴィンランド・サガ
正直あまり好みではないのだけれど、
初回一挙3話連続放送
放送枠はNHKで進撃の後番、
制作も進撃と同じWIT STUDIO、
人気マンガ原作、先行上映でも絶賛評価など。
注目作なのは間違いないので、期待も込めて。



~~~対抗~~~
ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-
「Fate/Zero」スピンオフ。
昨年末の特番で先行放送され、クオリティは保証済み。
同じ魔術でも一方通行よりはこっちかな。



~~~連下~~~
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII
”例の紐”なんてネタもすっかり忘れ去られ、
番外編「ソード・オラトリア」も爆死、
半年前の新作劇場版すら話題にあがらず・・・
それでも”なろうラノベ歴代売上1位”(ラノベ全体でも5位)
の底力、そんじょそこらのなろうには負けはしない?!


からかい上手の高木さん②
一部で人気の”からかい○○”
後追いパクリ漫画が多く出回った。
その元祖の高木さん2期。
最初はちょっと抵抗感じるんだけど、見続けてると癖になる。
ニヤニヤが止まらないアニメ。
特にアラサー世代狙い撃ちのEDは2期でも楽しみ。



~~~大穴~~~
ありふれた職業で世界最強
”なろうの闇” ありふれ太郎。
昨年春放送予定が1年以上延期し、
原作者がスタッフリセマラした結果、確実に良くなった。
あとは内容がどれだけ面白いか・・・



~~~その他~~~
かつて神だった獣たちへ
 フェアリーゴーンと同じ臭いがする・・・。
グランベルム
 花田先生×リゼロ監督が組んだオリジナルアニメ。なんかもうお腹いっぱいな既視感レガリア。
手品先輩
 寄宿ジュリエット、かぐや様、そして手品先輩・・・・マガジンラブコメ最終兵器か・・・
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
 連載当時は大分話題になったかやのんばぶみ。完全に出オチでした。
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。
 なろう産。うさドロみたいな内容で太郎系ではない模様。わたてん難民アニメ。
魔王様、リトライ!
 なろう産。ゲーム内で「魔王」キャラにログインしたまま異世界転送。
異世界チート魔術師
 なろう産。量産型主人公。


なお、その他の夏季アニメの詳しいチェックはコチラ
または放送・配信スケジュールはコチラでどうぞ。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.06.21 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年春季開始の新作アニメ

4月放送開始の注目アニメ!放送)
 ・けいおん!
 ・結城友奈は勇者である
 ・RELEASE THE SPYCE
 ・ゾンビランドサガ
 ・転生したらスライムだった件
 ・この素晴らしい世界に祝福を!2
 ・物語シリーズ


どやッ!このオーラある豪華ラインナップ!
桜満開!豊作の春間違いなしやで!
・・・。
えぇ…ぜんぶ再放送ですけどね…。。。

最近やたら再放送(リピート放送含め)が多い気がするのですが、
これはアニメ放送枠の過剰確保と、
(製作が間に合わず)新作を落して枠が空いてしまった事が原因。
特に後者は去年あたりから示唆されていたものが、
いよいよ本格的に表面化してきた深刻な問題とも受け取れる。

まぁ今までが異常(な本数)だっただけに、
これで淘汰され、1本の質を上げて頂けたら。

しかしまぁ一部で騒がれていましたけど、



これも煽りたいだけ煽っておいて、
結局は55本(ショートや配信含む)と、
むしろ増えてるじゃねーか!!

減ってはいるけど、増えるものもあり、
差し引きプラスは変わらず。

ただ見たいアニメはどんどん減ってるかも。
特に春アニメは本数は多いものの、
観たい!と思わせる作品が殆ど無く、
やはり「ちはや3期」が放送延期になったのが痛手。


~~~本命~~~
進撃の巨人 Season 3 Part.2
去年の夏~秋にかけて放送された3期の後半戦。
大きく動き出した3期ですが、
後半は見所となる戦闘シーンも多くあり、期待!



~~~対抗~~~
ワンパンマン 第2期
1期は2015年秋放送と、だいぶ待たされた感。
しかも製作がマッドハウス→J.C.STAFFと変更され、
作画クオリティに一抹の不安も。
ガロウ編、大丈夫なのか?!


この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
原作は1996年製作のPCゲーム。
至高の名作、泣きゲーと呼ばれ、
ループ物(パラレル・時間遡行)の走りだと言われている。
20年以上経て、ついに化石のアニメ化が実現!
ゲーム原作のアニメ化に定評(?)あるfeel.が製作。



~~~連下~~~
異世界かるてっと
「異世界系」アニメ4作品、「オーバーロード」「幼女戦記」
「この素晴らしい世界に祝福を!」
「Re:ゼロから始める異世界生活」のクロスオーバー企画。
デレマス、ガルパピコ等、
最近流行のぷちキャラによるギャクコメ。
次はスマホ太郎、デスマ次郎、転スラ、盾勇者あたりも混ぜて・・・



鬼滅の刃
原作は週間少年ジャンプ連載の漫画なので、
あまり好きではないのですが、
製作が今何かと緊張走ってるufotable。
いちおう春の覇権枠。



~~~大穴~~~
賢者の孫
なろうの最終兵器!
スマホ太郎、デスマ次郎、骨太郎に続く、
通称”孫太郎”こと本作。
「また俺何かやっちゃいました?」の元ネタはコレ。



~~~その他~~~
Fairy gone フェアリーゴーン
 P.A.WORKSのオリジナルアニメ。シリウスっぽいけど、腐寄りのアニメ?
キャロル&チューズデイ
 ナベシン構想4年のボナニー。
ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!
 「ストライクウィッチーズ」のスピンオフ。
フルーツバスケット
 約20年越しのフルリメイク。
続・終物語
 前半6話(4月6日~5月11日)が「〈物語〉シリーズ」セレクション、
 後半6話(5月18日~6月22日)が「続・終物語」



なお、その他の春季アニメの詳しいチェックはコチラ
または放送・配信スケジュールはコチラでどうぞ。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.03.28 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年冬季開始の新作アニメ:途中経過(3話視聴)

平成最後のクール!

それにしても冬アニメは、
安心して切れるのが多すぎて助かるなぁー()
不作不作言われているけど、
内容云々以前に、序盤で既に作画が怪しかったり。
それでなくとも今期はCGアニメばかり見てる気がしているのに。


~視聴継続~
盾の勇者の成り上がり
そうか、これって王道展開だったのか。
なろうの俺TUEEEがテンプレになり過ぎて、
逆に弱くて成長していく物語って邪道だと勘違いしちゃってた。
製作がしっかりしてるから安心して見ていられる。
つか、ラフタリアちゃん成長するんかい!

revisions リヴィジョンズ
既視感とか謎とかツッコミ所とか諸々あるけど、
それらも含めて今のところ成功してるんじゃなかろうか。
割りとわくわくしてみてる。
5人で3機体に乗るってのも新しいな。
ちと大袈裟な動きがCG臭くてキモい。

どろろ
うん、普通に観れて面白いぞ。
徐々に五体を取りていく過程で、
百鬼丸がどのように変化していくのか。
それに合わせてどろろとの活躍も期待。

荒野のコトブキ飛行隊
なんか色々と惜しいんだよなぁ。
世界観ちゃんとしてそうなのに、
早口過ぎて会話が全く頭に入ってこないし、
力の入った空戦も、
誰がどこに乗っているのか、敵味方すら見分けつき難くい。
拘った音響も低音スッカスカで、
破裂音が「パッカーン」が糞過ぎてテンション下がる。
もっとキャラ個性を会話説明じゃなく、
行動で魅せてくれたら良くなりそうなにに。

ケムリクサ
キャラやCGが前時代的すぎて逆に、逆にアリ?みたいな。
世界観や謎は期待できそうだし、
量産型アニメ観るならこっち観た方が良い。

賭ケグルイ××
こういうテーブルゲームでの頭脳戦は、
低カロリー作画で助かる。
顔芸と演出がしっかりしてればそれっぽく楽しめるし。

かぐや様は告らせたい
五等分の2話から既にだらしない作画と、
元京アニの渾身のダンス作画。
五十歩百歩なラブコメでも、
どちらを見るべきか、差は明らか。
慣れては来たものの、やっぱナレーション無い方が楽しめる。

約束のネバーランド
1話観たとき面白そうに思えたんだけど、
やっぱジャンプ漫画だった。
完全に1話出オチ。
そして世界観や設定も割りとガバガバ。

けものフレンズ2
なにこれなにこれー!、すっごーい!、たーのしー!
サーバルbotかよ。
途中下車ぶらり旅で山下清よろしく旅先で絵の置き土産。

BanG Dream! 2nd season
各バンド紹介PVなので、
びっくりするぐらい中身が無い。
流し見にはちょうどよい。


~もう切った~
ブギーポップは笑わない
したり顔で思わせ振りな言動が、
あまりに厨ニ臭くて痛い。
1話2話1時間放送の次は、2時間4話放送?
全18話構成とやたら贅沢な枠取りしてるけど、
肝心のアニメの出来が悪くちゃ・・・。

五等分の花嫁
キャラ萌えアニメのくせに、
もう2話から作画が酷すぎる。
今期のいもいも枠かよ!
内容云々以前にアニメーションとして達していない。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.01.30 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年冬季開始の新作アニメ:1話視聴(ファーストインプレ)

最近は1話じゃ決め切れないアニメが増えた。
エンジンかかるの遅い作品もあるし、
後半に化けるなんて事も無きにしも非ず?
ま、合う・合わないは0話で判断つくようになったし、
3話切りとは言わず、挫折した時点で切れば良いだけの話。

さて、今期はやっぱり不作やねぇ~。
1話の時点で「面白い!」「続きが気になる」「これ好きかも」ってのが無い。
期待感が薄いというか、
今のところ今後化けそうな作品も無い...かも。
なのでそこそこ楽しめればそれでよし。
秋からの継続も結構あるしね。
あと、CGアニメ増えたな~。
リヴィジョン、けもフレ、ケムリクサ、
バンドリ2nd、コトブキ飛行隊、
バーチャルさん(アニメと言っていいのかわからんけど)


~~~期待通り~~~
なし・・・

~~~まぁこんなものか~~~
けものフレンズ2
良くも悪くも普通。
1期よりだいぶ見やすくなってるけど、
そのぶん雰囲気もだいぶ丸くなってる。

ケムリクサ
タツキってだけで面白そう?って思える不思議。
逆に言えばタツキじゃなかったら見てなかったとは思う。

盾の勇者の成り上がり
俺TUEEEEEの逆張り変化球で逆境なろう系。
テンプレから外れて新鮮に感じるけど、
面白いか?って聞かれたら・・・

どろろ
なるほど、鬼神の魔物を倒すたびに五体を取り戻す感じか。
作画は気合はいってる。

荒野のコトブキ飛行隊
水島努、空のガルパン。
キャラは良さそうな雰囲気、CGもあり。
ただリアルさ?を追求するあまりに、音響が壊滅的に酷い。
全体的に音小さい、軽い、スカスカ。
どっからサンプル持ってきたのか知らないけど、
聞き慣れないSEが不自然に浮いて聞こえる。

revisions リヴィジョンズ
漂流教室+ロボ。
既視感ばかりの内容で新鮮味ないけど、展開次第で。

BanG Dream! 2nd season
ガルパの宣伝アニメ。
1話はとりあえずキャラの顔見せライブ。

賭ケグルイ××
相変わらずの顔芸。
新たな四天王的な敵の出現。
もうギャンブルでネタ切れか?


~~~3話まで我慢~~~
五等分の花嫁
う~ん、典型的なハーレムラブコメ。
五つ子なのに髪色違うし...アニメ的な色分け?
まぁ声だけで聞き分けられるけどw
こっちは恋愛要素強め?

かぐや様は告らせたい
ナレーションがちょいうざい。
この手の茶番劇ラブコメ(ギャグコメ)は何度目だろうか。
こっちはギャグ要素多め。

ブギーポップは笑わない
厨ニ臭い、キャラデザが見分けがつき難い。
時系列がバラバラで分かり難い。
カットがコロコロ変わって見難い。
とりあえず解決まで待って切る予定。

~~~切った~~~
魔法少女特殊戦あすか
魔法少女+シリアス+グロ。
何番煎じだろうか。



テーマ:2019年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2019.01.18 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

2019年冬季開始の新作アニメ

早いもので、もうすぐ2019年ですよ!
ゆるキャン△とか、よりもい、とかもう1年経つ驚き。

そんな訳で、3年に一度くらいの珍しい冬の豊作だった去年。
今年は例年通りの冬となりそう・・・。
その中でもひと際注目を集めているのが、
 けものフレンズ2
   vs
 ケムリクサ

知ってる人は知っていると思うけど、
けもフレ騒動(9.25けもフレ事件
なんの因果か分かりませんが、
たつき監督を降板させたけもフレ2と、
たつき監督が新たに立ち上げたケムリクサの直接対決。
もうアニメ内容以上の場外乱闘必至。

あとは見てみないと何とも言えない微妙そうなアニメばかり。
ちょっと気になったのが、
Netflixを始めとする独占配信アニメが増えてきた点。
ネット配信は録画も出来ないし、配信日チェックが面倒だし、
画質クソだし、大画面に繋ぐの大変なので個人的にNG派。
資金面でネット配信アニメは増えていくようですが、
ネトフリ、尼プラ、dアニ、その他。
各社それぞれやっている印象で足並みバラバラ。
クランチロールのように1ヶ所に統合してくれれば良いんだけどなぁ。


~~~本命~~~
けものフレンズ2

いちおう2017年を代表とするアニメで、
今尚話題に事欠かない最も注目されてるアニメと言う事で、
こちらを本命に。
まぁどう足掻いても1期との比較はされるだろうし、
アンチも噛み付いてくるのは目に見えてる。
そんな場外乱闘を楽しみつつ
どんな出来に仕上げてくるのか、
果たして1期は無かった事にされてしまうのか。


~~~対抗~~~
ケムリクサ

たつき監督オリジナルアニメ、
「けものフレンズ」のスタッフがそのままの陣容で制作。
こちらも終末世界を舞台とした、
シリアス物語とほのぼのキャラクターの織り成すたつきワールド。
この勝負、勝った方が大正義。


~~~連下~~~
盾の勇者の成り上がり

なろう産アニメ、盾三郎。
1話1時間SPの気合の入れよう。
製作はメイドインアビスのキネマシトラス。
原作も序盤は不人気らしい?
作画は安定しそうなので、後半の盛り上がりに期待。

ブギーポップは笑わない

本来は秋アニメ放送予定だったらしいけど、
1クール延びて冬へ変更。
昨今のリメイクブームに乗った再アニメ化。
見る限りたいぶ丁寧に作られている感があり、
また主演の悠木碧が良い感じに演じているし、
キノの旅どうよう期待していいんじゃないでしょうか?


~~~大穴~~~
BanG Dream! 2nd season

きらきら星の悪夢から丁度2年。
爆死に思えた本プロジェクトも、
ガルパの検討によりだいぶファンを獲得しつつあるようで?
製作もサンジゲンへと変更となり、新たなバンドを加え、
今後も3期、4期と製作が決定しているとかなんとか。


~~~その他~~~
revisions リヴィジョンズ
 ギアスの谷口×サイコパスの深見の白組
どろろ
 手塚プロダクション×MAPPAのツインエンジン
賭ケグルイ××
 2017年夏に1期放送のちドラマ化、
 今期アニメ2期放送のち、ドラマ2期と映画化決定済み。
五等分の花嫁
 主人公:松岡禎丞 長女:花澤香菜 次女:竹達彩奈
 三女:伊藤美来 四女:佐倉綾音 五女:水瀬いのり
荒野のコトブキ飛行隊
 監督・水島努とシリーズ構成・横手美智子のタッグによる戦闘機アニメ。


なお、その他の秋季アニメの詳しいチェックはコチラ
または放送・配信スケジュールはコチラでどうぞ。



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2018.12.26 | Comments(6) | Trackback(0) | .アニメ関連 2019年

«  | HOME |  »

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販