2014年度:アニメ関係

いつもお越しいただきまして、ありがとうござーいますヾ(^。^)ノ
本年の更新はこれが最後。
でもって毎年恒例の回顧録のようなもの。
今年は[映画]・[アニメ]・[オーディオ]に加えて[カメラ]と別けてみましたw

もう映画だけじゃなく、アニメにカメラにと趣味の幅を広げてしまい、
下手な横好きブログになりつつありますが、
2015年も相変わらずの文章、マイペースで頑張りたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
それでは皆様、良いお年を~ノシ



年々TV放送アニメが増え続け、ついに年間200本近くまできた2014年。
1クールに約50本近い作品が放送され、
とにかく観切れない!
0話切りで選別はするも、後半盛り返す作品(特にオリジナルアニメ)もある訳で、
どんな作品でもひとまず3話まで視聴してから切るように心がけるようになったものの、
そのままずるずる6話くらいまで観ちゃうパターンもw

今年放送された新作アニメで視聴したのは50作品
去年が47本だったのでそれほど増えていないけど、
3話・6話切りした作品が去年12本から今年24本へと倍増。
要は放送本数は増えたけど、その分クソアニメも増えたとw
そんな中でも毎年面白い作品が必ず出てくるんですけどね。

今年は誰が何と言おうとラブライブの1年でした。
最も売れたTVアニメは言わずもがな、
ゲームに音楽CDにと幅広く人気を博し、
一年を通して人気・話題・記録にと席巻したラブライブ。
来年には再放送、そして劇場版も公開され、
まだまだラブライブ熱は覚めやらない!

そういえば来年も劇場公開作品が目白押し。
PSYCHO-PASS」「ラブライブ」「アルペジオ」「境界の彼方
心が叫びたがっているんだ(あの花チーム新作)」「WUG!
ガルパン」「シドニア」「蟲師」「たまゆら」「進撃の巨人
デート・ア」「伊藤計画」「アキト」「ガンダムオリジン」「DBZ
シン・ヱヴァ :||(たぶん)」「傷物語(未定w)」
2015年もまだまだアニメ人気は続きそうですナ。



さて、2014年度に見た新作アニメの紹介にまいりましょうか。
個人的主観の元にそれぞれ区分けしてあるので、参考程度になればおkです。

【覇権クラス:絶対おすすめ。】
ラブライブ!第2期 2014年度代表アニメ、いま最も勢いにノッてるμ's

【四天王クラス:おすすめ。見て損はない。】
ソードアート・オンラインII エピソードごとのキャラや世界観に魅了
Fate/stay night Unlimited Blade Works 安定のバトルクオリティ 後編からが本番
四月は君の嘘 テレ臭くなるくらいの青春音楽アニメ

【即戦力:キープ。】
SHIROBAKO アニメたらしめるアニメ
結城友奈は勇者である 第2のまどマギ!?
異能バトルは日常系のなかで トリガーの新たな萌えアニメ
新編集版 PSYCHO-PASS サイコパス 編集されても面白さは相変わらず
未確認で進行形 非日常的ラブコメ日常枠
ハナヤマタ ゆるスポ根青春百合よさこい
天体のメソッド ノエルが可愛すぎて辛い
神撃のバハムート 王道大作ファンタジー
中二病でも恋がしたい!戀 新キャラを交えた中二ラブコメ

【普通:時間を持て余すのならば。】
ノーゲーム・ノーライフ ノールール!ノーゲーム!
PSYCHO-PASS サイコパス 2 続編としてはまずまず
アルドノア・ゼロ ネタなのか茶番なのか、2クール目で判断
ブラック・ブレット ロリによる王道バトル
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei(ツヴァイ)! ガチ百合本格バトル系 可愛いは正義
甘城ブリリアントパーク 落ちぶれた京アニェ

【補欠:見ても・見なくても問題ない】
魔法科高校の劣等生 さすがお兄様!
一週間フレンズ。 記憶が消えちゃうケータイ小説()
ご注文はうさぎですか? あぁ^~こころがぴょんぴょんするんじゃぁ^~
東京喰種トーキョーグール グロ系理不尽規制アニメ
アカメが斬る! ほぼ全滅ENDのダークファンタジー
ソウルイーターノット! ガガントス!
のうりん パロネタ満載お下品ギャグコメ
世界征服~謀略のズヴィズダー~ 我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!
極黒のブリュンヒルデ エログロとシリアスコメディ 終盤トンデモ
ノラガミ ありがち展開だけどボンズ
残響のテロル 1話がピークの尻すぼみ
棺姫のチャイカ まゆ毛 可愛い 物語 不服
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 作画は良かった。作画だけは
メカクシティアクターズ メカクシ完了っ!って何をだよw
Wake Up, Girls! どうしてこうなった!ヤマカンェ
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 まったりご当地アイドル
ヤマノススメ セカンドシーズン 日常系登山
それでも世界は美しい 古き良き時代のノスタルアニメ
トリニティセブン ブヒブヒハーレム異能バトル
まじもじるるも ドジッ娘るるも可愛い
ディーふらぐ 小粒なギャグコメ 船堀!船堀!
寄生獣 セイの格率 ちょっとダサいけど
悪魔のリドル 学園茶番劇のバトロワ

【問題児:アニヲタ以外お断り!】
デート・ア・ライブⅡ ブヒブヒ作画ェ
マンガ家さんとアシスタントさんと はやみんに踏まれたい
桜Trick ガチ百合キスアニメ
失われた未来を求めて 茶番ループ物
TERRAFORMARS(テラフォーマーズ) 無能スタッフ・原作も大して面白くない
グラスリップ どゆことー?どうしてこうなった\(^o^)/



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2014.12.31 | Comments(6) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年秋季開始の新作アニメ:総括

大いに盛り上がった秋クールアニメも最終回ラッシュ。
豊作の秋とは良く言ったもので、毎年良作アニメが多い気がする。
つか、豊作の春と秋、不作の冬と夏って感じかもw

ではサクッと秋季アニメと夏から続いた2クールも一緒にを総括。
 (まだ最終話迎えてない物もあるけど)
最も楽しめた作品はやっぱりSAOⅡでしょう。
1167_sao2.jpg
GGO編も良かったけど、マザロザ編は最高だった。
原作でも高評価だったエピソードという事もあり、
OP・EDもそれっぽいシーンにそれだけでジンワリ。
終盤には胸を締め付けられるような展開に涙無しには語れないw
また全体を通して一貫した世界観は凄く魅力的で、エピソードごとに違ったテーマなのも飽きない。
是非とも3期、4期と続いて欲しい。
そしてゆくゆくはアクセルワールドへと繋がる話を・・・

次にまさかのゆゆゆ!?
1167_yuyuyu.jpg
これ最初はまどマギの二番煎じだとdisってたけど、
いやいやいやいや、回を重ねる事に加速的に面白味を増し、
下手すりゃまどマギ以上・・・かも!?
今期のアニメ全般に言えることだが、とにかく作りが丁寧。
作画もそうだが、脚本や構成も伏線や起承転結をしっかり設け、
演出を含めた魅せ場がキチンと用意されているから、
観ていて飽きないし、面白い!と思わせてくれる。
ゆゆゆも前半の丁寧な日常から伏線回収で一気に物語を動かし、
次から次へと目の離せない展開へと持っていく。
もし、まどマギより先に放送されていたらゆゆゆがまどマギになっていたと思うけど、
でもゆゆゆがまどマギから着想を得て作られているのも事実。
う~ん。

四月は君の嘘(継続2クール)
1167_4gatu.jpg
やっぱり青春×音楽×ラブストーリーは鉄板かと。
作画も非常に良く、演奏の演出も見応え十分。
ちょっとモノローグがクドい気もするけど、
じっくり描かれればそれだけカタルシスも大きい。

さすがPAさん!白箱(継続2クール)
1167_shirobako.jpg
アニメの何たるかを内(物語)と外(製作)で表現する。
製作現場のトリビアだけでなく、
働く女の子達の物語としても成立させる絶妙バランス。
PAならではの作品ではないでしょうかね。

ま、安定のUBW(分割2クール)
1167_UBW.png
Zeroと比べると緊張感無さ過ぎていまいちシリアスさに欠けるけど、
一度バトルが始まればもぅ・・・カッコいいw
この調子で後編はもっと盛り上がると思うので春に期待!

異能バトルも面白かった。
1167_inou.jpg
結局はラブコメと異能バトルへと持っていちゃったけど、
それぞれのキャラの魅せ場も用意されてたし、落し所としては最善なのかなぁ。
なにより安易なハーレム物に有り勝ちな主人公ではなく、
ちゃんと筋の通った主人公なので好感持てるのが大きい。
作画もキャラデザも良いし、トリガーの萌え作品はこれからも期待出来る!

まずまずだったサイコパス2
1167_PSYCHO.jpg
1期と比べるとやや小物感は否めないけど、
部分部分的なアイディアは良かった気がする。
劇場版への繋ぎとしては上々の出来。

やっぱりバハ様
1167_baha.jpg
王道ファンタジーの中の王道ファンタジー。
とにかく物語が良く動くので飽きない。
途中で総集編(笑)が入ってしまい、
作画班が息切れしてきたけどw ギリ持ちこたえられたか!?

甘ブリはちょっと手抜き感というか、
京アニらしからぬ微妙さだったかも。
1167_amaburi.jpg
まぁ原作が原作だけに、それほど面白い話にはなれなかっただろうけど、
もう少しオリジナル展開にしてブヒらせて欲しかったw

アカメ
1167_akame.jpg
ゆゆゆと同じタカヒロ原作のダークファンタジーだけあって、
とにかく人が死んだ、敵味方関係なく死にまくったw
まさかの主人公すら死んだw

かなり勿体無かったのが天メソ
1167_noel.gif
キャラデザ・作画・BGM・雰囲気等々、
今期でもトップクラスの素材が揃っていながら、肝心の物語がたるい・・・
分りきった部分を回りくどい表現で先延ばしするから、
感動の物語もイマイチ気分がノリきれなかった。
ノエルちゃんはここ数年でもトップクラスの可愛さだったw
もうそれだけで十分かなw

安定のトリ7は分ってらっしゃるw
1167_tori7.jpg
ストーリーどうこうじゃない、ブヒれりゃそれでいいw
その辺を良く分かって作られたアニメって何も考えず楽しめるよねw
たまに作画が怪しくなったりはしたけど、総じてブヒブヒできたw

チャイカは1クール空けたのが痛かった。
1167_chaika.jpg
キチンと完結したのは良いが、尺が足らなかったのか、
最終回の急ぎ足感といったら・・・
引っ張りに引っ張ったチャイカの謎も割りと普通だったし、
イマイチ盛り上がりに欠けた印象だったかも。

悪くは無いんだが、それほど良くも無い寄生獣(継続2クール)
1167_kiseijuu.jpg
原作ありきで、それに沿った作りなので、感想は普通。
あーやのミギーに慣れてしまったから、実写版のミギーに凄く違和感w

グリザイアの果実
これは面白いらしい?と聞き、途中から視聴し始めたのだが・・・
う~む、確かにゲームなら主観が大きく入るから面白かったかもしれないが、
アニメにすると詰め込み過ぎというか、尺足りなさ過ぎじゃね?
今期唯一の?フルHDシネスコ作画(劇場用作画用紙)で解像度感は高いものの、
肝心の作画が微妙という・・・無理するからそうなる・・・

結局最後まで観てしまったわれめて
ハッキリ言って茶番ですわw
辛い過去を無くして未来を変えたいって話だったけど、
その為にやってきた少女を好きになってパラドックス解消・でも少女は消えるって・・・
酷い話やw

久しぶりに観た事を後悔したテラフォ
クソやクソ!クソ過ぎやクソ過ぎ!
まず原作自体も大して面白くない。
ゴキが進化した~って触れ込みだけど、結局は安っぽい変異した虫vs虫の能力バトルもの。
ゴキである必要性まったくなし。
でもってアニメ製作陣は間違いなく無能。
終始、バトル中に回想入れて虫解説入れてバトル、また回想・・・
これの繰り返し。1話から最終回までこれの繰り返し。
こんなに観ていてイライラしたアニメなんて久しぶり。
なぜ早々に切らなかったのか、すごく後悔した。
近年稀に見ぬクソアニメ認定。

~~~~~~~~~~
結局ゴローニャはチラ見した程度で終了w
フルCGアニメに違和感は無かったけど、物語自体が童話なのでね。。。

ヤマノススメは溜まってるw
15分アニメなので後でゆっくり観ようかと・・・



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.12.25 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年秋季開始の新作アニメ:中盤折り返し

はやいもので秋アニメも中盤を向かえ折り返し。
今期は断トツで面白い作品がある訳ではないけど、
総じて楽しめる作品が多い気がする。
現在18本視聴中(継続分は除く)で、毎週楽しめてるのは8本
前夏季は18本中5本、春は19本中3本、冬季は17本中4本だったので、
やっぱり秋季は豊作だ。
特にノイタミナが久しぶりの当たり枠w
しかも両作ともに来年も続くとあって楽しみだ。

さて、
中盤6~7話視聴で視聴継続、または切った作品の感想。
(良かった並べ順)

~~~視聴継続~~~
「Fate/stay night Unlimited Blade Works」(分割2クール・1期目13話)
何だかんだ言って面白いし、凄い!
UBWの前半は消化試合のようなものなので、
今クールは盛り上がりに欠けるハズが、戦闘シーンの気合の入りっぷり。
またアニオリ追加要素で魔術師同士のバトルも拡張されててGood。
30分じゃ物足りないので1時間枠でやってくれないかなぁw

四月は君の嘘(2クール)
いやぁ~予想以上に面白い!
演奏だけじゃなくキャラも魅力的だし、
話の流れも王道青春って感じ。
なにより作画や演出がすっごい頑張って盛り上げてる!
これで2クールやるっていうんだから嬉しすぎだろw

PSYCHO-PASS サイコパス 2(全11話)
1期とはまた違った面白さ。
ただ新人監視官がうざねる過ぎるけどw
先の展開が気になるし、どう劇場版へと繋げるのか楽しみ。

異能バトルは日常系のなかで(全12話)
いやぁ~、自分でもビックリなほど楽しめてるw
キャラはもちろん、脚本、作画や演出など一つ一つが凄く丁寧でしっかり作られてる感がする。
この手の萌え系ラノベでも、
やっぱり制作が一流だと面白くなるって事が実証されましたなw

SHIROBAKO(2クール)
こちらも安定・安心のP.A.クオリティ。
業界の裏事情を勉強しながら楽しめる。
リアリティと(アニメ的な)フィクションのバランスが絶妙。
ホント良く出来てる作品だとしみじみ思える。

天体のメソッド
ちょっと物語展開に停滞気味を感じるけど、
ノエルが可愛すぎて可愛すぎて、
もうノエルだけ楽しみに毎週見てるって言っても過言ではないかもw
いやまぁ、今後どういった泣き展開を向かえるのかドキドキしますw

甘城ブリリアントパーク(全12話+1話)
相変わらずの京アニクオリティだし、普通に面白いんだけど、
あきらかな原作力不足。
むしろ中途半端に原作に沿わなきゃならない足枷かも。
もうね「境界線の彼方」6話のような話を毎回すれば面白いと思うの。
皆、パークの再建なんて興味ないし、
もっとブヒブヒ出来るような話を期待してると思うんだ。

神撃のバハムート
あれ?あれあれ?意外と面白いぞ?!
作画や音楽だけでなく、ストーリーもしっかり作られてるんですけど?w
分り易いし、有り勝ちな王道展開なんだけど、良く出来てる。
総じて大作ファンタジーと言えるかも。
好き嫌いのあるジャンルではあるけど、
見なきゃ勿体無いと思わせてくれる稀有なアニメだと思う。

~~~継続はすれど、イマイチ盛り上がりに欠ける~~~
トリニティセブン(全12話)
安定のハーレム系バトルもの。
ストーリーなんてあってないようなもの。
やっぱり可愛いキャラが増えると楽しいね!w

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE(全22話・分割2期目10話)
う~ん、チャイカの謎は解けたけど、
思っていたより普通だった。
赤チャイカとかジレット隊との絡みもイマイチだし、
なんか平凡な道筋って印象。

寄生獣 セイの格率(全24話)
ようやく主人公の覚醒も済み、これから盛り上がってくるのかな?
ストーリーはちょっと古臭いけど悪くはない。
けど、なんかダサいんだよね、色々とさ。

~~~切りたいんだけど踏ん切り付かない~~~
結城友奈は勇者である(全12話)
まだ半分なのに、何とかって敵を全て撃退しちゃって、
たぶんこれから衝撃の展開→ラスボス発覚なんだろうけど、
フラグ立てまくりの割りに誰も死なないし、果たしてフラグ折りが狙いなのか?
キャラや画は良いんだけど、面白味が薄い。

テラフォーマーズ(全13話)
回想の合い間に思い出したようにバトル、優勢からの最後はピンチ。
ワンパターンなくせに、テンポが非常に悪い!
肝心のバトルもカットが細かい割りにアップを多用して何が起こってるのか分かり難いし、
昆虫の解説とか挿入タイミング悪過ぎて。。。
もっとサクッと進めろよ、どうせ未完結で終わるんだしさ。
ただ有名作なだけに切りたくても切れない。

~~~もう切った~~~
デンキ街の本屋さん(1クール)
もっとドタバタなラブコメを期待していたのに、
オタリア充カップルアニメになってしまった。
そうなるとギャグも不発が多くなり、勢いや笑いも失速する・・・。
何となく気付いてはいたのだが、もう少し早くに切っておくべきだった。

ガールフレンド(仮)(全12話)
良い子ちゃんキャラなんだろうけど、キチって見える。
まぁ制作にそうとう注文付けられてるんだろうけど、
そのせいでキャラに濃淡が付けられない=毒不足。
なんか絵に描いた餅を見せられてる気分。
このアニメを見てると頭が悪くなりそうw
それにOPが5話でようやく完成とか、制作もそうとう切迫してるんだな。
同じソシャゲアニメでもバハ様とエラい違いよう。

失われた未来を求めて(全12話)
もう限界。
シュタゲ系のループ物で、驚愕のラストが待っているから、
我慢して見てたけど、一向にループしないし、
ツマラン日常をダラダラとやってるだけ。
どうみても大した伏線張られてないくさい。
そもそも面白さが分らない以前に、
何をしているのか分かり難い脚本の酷さ。
作画崩壊に続いて脚本崩壊か?!
もういっそ誰か先の展開と結末おせーてよ。
それで面白そうなら続き見るからさ。



山賊の娘ローニャは積み中・・・・^^;

~~~夏からの2クール物~~~
ソードアート・オンラインII
キャリバー編はサクッと終わり、
ついにマザーズ・ロザリオ編で本格的にVRMMO展開。
原作でも割りと人気で感動できる話らしいので期待!

アカメが斬る!
もうヤヴァいよ、凹みまくりだよ。。。
まさかグラディエータるなんて。。。。
ダークファンタジーなんて聞こえは良いけど、
容赦ない死に予想以上に参る。。。
でもそこが面白いんだな~w



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2014.11.14 | Comments(6) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年秋季開始の新作アニメ:途中経過

ちょっと今月はバタバタし過ぎて、
溜まったアニメを消化するのに1週間もかかってしまった・・・
夏からの2クールも含めて20本も見なきゃって異常だよw
しかも今秋アニメは豊作の予感!?
何を切るべきか、すごく迷う...あ、これいつも言ってる気がするw

さて、1話目視聴のファーストインプレ記事が出来なかったので、
3~4話視聴の感想は少しばかり長めに!
いつものように良かった並べ順です。


~~~視聴継続~~~
「Fate/stay night Unlimited Blade Works」(分割2クール・1期目13話)
”約束された勝利のアニメ”
毎クール50本近くのアニメが放映されている現在、
中にはソフト売上げ3桁の爆死アニメも存在している戦国時代に、
3万も4万も売り上げ、多くの人から支持される作品もある。
その理由が本作にはある。
ufotableによる圧倒的なクオリティと、綿密な設定を背景にした世界観。
ハマれば惹き込まれます。
これをTVアニメで普通に見られるって良い時代になったものですw
ただ個人的にFate/Zeroが大好きだったので、UBWの凛ルートはちょっと微妙かな。
その辺りZeroとの整合性をとったufoさんのアレンジに期待!

天体のメソッド
もう1話目から鍵っぽさ全開w
この雰囲気の良さが久弥直樹なのかな~と。
つか、ノエルを見ているだけで涙出そうになっちゃうw
どう考えても今後の展開で泣く自信あるよ!もう号泣しちゃうよ!
劇伴も結構イイ感じですし、今後の展開も楽しみ。

四月は君の嘘(2クール)
天真爛漫なヒロインに、秀才主人公が翻弄される青春ストーリー。
ヴァイオリン版のだめ系か、はたまはた、ちはやふる系。
有り勝ちなストーリー展開だけど安定感バツグン。
演奏シーンもかなりの気合の入り様。
実にノイタミナらしい作品。
2クールにて原作と同時終了予定されているらしいが、
大丈夫か、A-1 Pictures。また過労死とか出さないでくれよ・・・

PSYCHO-PASS サイコパス 2(全11話)
虚淵脚本が抜け、製作スタジオも変わって心配していたけど、
まずまずの滑り出し。
1期からの常守朱の成長っぷりと、相変わらずのシビュラシステム。
1~2話の単発事件構成だった1期と比べ、
ほぼ1本道ストーリーになったのは劇場版への助走の為でしょうか。
話によると1期よりも相当エグい内容になるとか何とか。
劇場版は常守朱しか紹介されていないし、嫌な予感しかしないんですけどw

甘城ブリリアントパーク(全12話+1話)
流石は京アニと言ったところ。
今期は割りとストーリー重視の作品が多く、
何も考えずブヒれる作品はホント貴重w
ただし水着シーンは描くが、乳は揺らさず!
このあたりの徹底ブリは京アニのプライドなのか!?

異能バトルは日常系のなかで(全12話)
個人的なダークホースだったw
いつものテンプレラノベなんだけど、制作が一流だと面白いんだね!>TRIGGER
キャラがすごく良く動くディーふらぐ枠。
ことごとく原作カットされているようだけど、そのぶんサクサク進むから飽きない。
がをられのような中途半端なシリアス挟まず、このままノリと勢いで突き進んで欲しいw

SHIROBAKO(2クール)
業界あるあるてんこ盛り。
現場のやり取りをかなり突っ込んで描いているようで、業界人にも評判はよろしいみたい。
ただリアルに再現すればするほど、
切迫したシリアス展開ばかりになっちゃう(現状でそうだから)ので、
視聴者的には観ていて胃がキリキリしそうw
その辺りはアニメ的なヒロインの成長物語として落とし込んで貰えれば楽しめるかな。
にしても、
殺風景なスタジオが舞台で作画がウリに出来なさそうと思ったら、
みゃーもりの表情や服装が豊かでさすがです、P.A.さん。

~~~今後の展開次第~~~
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE(全22話・分割2期目10話)
や、最後まで観るけどね?
分割で期間が開いた分、同系統のアカメに水をあけられた感。
最近は原作終了と同時にアニメも完結まで描くパターンが増えてきて嬉しい。
チャイカ・アカメともに年内完結!

寄生獣 セイの格率(全24話)
始まる前はどん判!と批判を浴びていたけど、蓋を開けてみれば意外とマトモ。
原作柄かな~り作風は古臭いけど、
こちらも2クールで完結まで描かれるのである意味安心?

デンキ街の本屋さん(1クール)
オタク系ドタバタラブコメ。
見易さはあるけど、それほど面白いって訳でもないかな。
もう少しイチャラブを抑えてギャグに振って欲しい。
全体的にもっさり気味。

神撃のバハムート
はいはいソシャゲアニメ、ソシャゲアニメってナメてたわっ!
ガチガチに気合入ったアニメじゃねーか!
もうソシャゲマネーの資金源を惜しみなく費やした、
正真正銘、文字通りの劇場クオリティ
それを深夜のTVアニメでやっちゃうんだから凄すぎです!
話によると通常のアニメのゆうに3倍以上の制作費がかかっているとか。
毎話度にオーケストラによる劇伴レコーディングだの、5.1chサラウンド放送だの、
映像だけでなく音響にもメチャクソ金がかけられている・・・
ソシャゲマネー恐るべし!といったところ。
内容も悪くないですし、出来は結構良さげ。
ただこの手のジャンルはあまり好みじゃ・・・おっと、誰か来たようだ・・・

~~~未だ切るかどうか未だ悩み中~~~
トリニティセブン(全12話)
リドル + 魔法戦争!?
如何にも思わせ振りな内容を臭わせるけど、
完全に最後までそのまま・・・ってパターンやね。
でもOPは今期1番のお気に入り。

テラフォーマーズ(全13話)
進撃以降、この手のグロが売りの理不尽系青年漫画のアニメ化が多いけど、(東京喰種、寄生獣、テラフォ)
どれも似たり寄ったりの設定と物語展開だし、
原作力よりもスタッフの善し悪しが大事な気がする。
そんな意味でもこのテラフォは完全にアニメ化失敗。
規制ばかりの画面にもウンザリだが、
世界観の説明もままならない感情移入すらしていない序盤からクドい演出ばかりで非常にテンポ悪い。
やっぱりポッと出のスタジオじゃ力量不足だわ。
1クールなので途中で終わるし、2期なんてありませんから!w

結城友奈は勇者である(全12話)
こんな露骨なパク..り...
第二のまどマギを狙った、第二のヲケルじゃないっすかーw
二番~三番煎じ感がすごく...
中盤以降に確実に来るであろう世界が一変するどんでん返し展開次第か。
逆に衝撃展開なんて実はなさそうな気も...→そんな気を起こさせて・・・!?みたいな?

ガールフレンド(仮)(全12話)
キャラが多ければ良いってもんじゃないからっ!(褒め言葉
とにかく二重の意味で頭が混乱するから、
キャラ名と中の人を字幕表示してくれ!w
あれだけキャラが多いのに全員が良い子ちゃんしてて、人形みたい。
これ、ある程度人数を絞った3~4話構成づつのオムニバス形式にした方が良かったんじゃね?
そもそも同じソシャゲでもバハ様とエライ違いようだな!
1話目から作画怪しかったぞいw

失われた未来を求めて(全12話)
これは酷いwww
シュタゲ系のループ物で、驚愕のラストが待っているらしいが、
1話目から作画崩壊ってwww
3Dくさいキャラ崩れで某てさぐれ部を見ている気分w
もしくは00年代初め頃のUHFアニメって感じの雰囲気。
凄くチープ。
こういう何もなかったような話が伏線になってる構成は好きなんだが、
それを魅せるだけのクオリティが備わっていない・・・feel.どうしちゃったの・・・・

~~~もう切った~~~
繰繰れ!コックリさん(全12話)
虚脱系ゆるふわギャグアニメかと思ったら、
ものの怪を装った腐アニメだったでござるよ!
いやまぁOPを聞いた瞬間気付いてたんですけど、
こひなが可愛く見えれば・・・とか思ってたら男キャラばかり増えてくぅ~無理っ!



山賊の娘ローニャは積み中・・・・^^;

夏からの2クール物。
ソードアート・オンラインII
GGO編が終わり、キャリバー編を挟んでマザーズ・ロザリオで締め括り。
当然原作は続いており、3期も視野に入っていそう。
面白いし、キャラも良いんだが、そろそろ飽きてきたかも!?w

アカメが斬る!
1クール目途中から面白くなってきたw
ダークファンタジーなだけあって、結構エグい死に方をしてゾクゾクするw
この手のアクション物にとって大事な”悪役”の個性が良い感じ。
もはや主人公側よりキャラが立っちゃってるくらいw
帝具持ち同士の戦いに相討ちはあっても引き分けはない。
どちらか一方、あるいは両方が必ず死ぬ。

ヤマノススメ セカンドシーズン
一時は放送自粛も・・・?なんて危ぶまれたが、そんな事はなかったw
5分アニメから15分2クールへと拡大した事で、
ただの日常アニメからキャラをしっかり掘り下げたブヒアニメに昇華したw


ちなみに今期の作画クオリティが粒揃い。
圧倒的な物量(お金)を投じた文字通り劇場クオリティのバハ様をはじめ、
スピーディーなバトルと、光の効果を巧く使った演出・撮影技術で、
画面栄えの良い劇場”並み”のufotableFateS/N [UBW]
全体的に作画の底上げがなされてきたと言っても、
やっぱり丁寧なキャラの描きに定評のある安定安心の京アニ・甘ブリ
風景を封印してもキャラの表情豊かさでカバーするP.A.の白箱
とにかく画面の動きに拘りを魅せるTRIGGER・異能バトル
そういえばグリザイアの果実(見てないけど)は、良くある黒帯びシネスコトリミングではなく、
劇場シネスコサイズの作画用紙を使用しているらしい。
他にも安定した作画の期待出来る作品も多くて眼福、眼福。
feel.、われめて、お前はダメだっ!w



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2014.10.27 | Comments(2) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年秋季開始の新作アニメ

もう秋アニメ開始の季節。
そして今年最後のクール。

ではサクッと夏季アニメを総括(まだ殆ど最終話迎えてないけど)
何気に一番面白かったと思えたのが新編集版のサイコパスという安定の不作の夏・・・
秋から始まる2期へ向けた助走にも勢いが付いたかな。
予想通り・予定通りSAOⅡ(秋継続2クール)
去年最も売れた人気ラノベ原作だけあって安心して楽しめた。
ロボ(笑)アニメアルドノア
圧倒的なチート戦力を誇る火星人カタフラクト。
無敵バリア→ビームソード→ロケットパンチの劣化から始まり、
無能マリト大尉、不遇なスレインきゅんなど、もうネタの宝庫でヴヴヴよりは楽しめたかも?!
豊富なアニメ化を誇るまんがタイム連載中のハナヤマタ
青春部活動モノ?だったので(どちらかと言うとラブライブ系)
ゆゆ式、きんモザ、のんのん、ごちうさに続く今期の日常枠には鳴り切れなかったものの、
キャラは可愛いし、よさこいにも興味が持てた♪
「さすがお兄様!」でラノベ原作アニメの見方を変えた「劣等性
東京喰種」「プリヤ」あたりも安定して楽しめたけど、
逆に「テロル」は1話がピークの尻すぼみ感が酷かった。テロルちゃんとハイブはイラナイ存在。
グラスリップ」は近年稀に見ぬ意味不明アニメ。
あのワケの分からぬ能力は何なんだよ・・・止め画(ハーモニー演出)とかイミフ過ぎるし。
その他「アカメ」「ろこどる」「るるも」あたりもそれなりに楽しめたかな。
「アオハラ」「人生」「六畳間」「ESP」「さばげぶ」は途中で切りました・・・



さて、ここからが秋開始の新アニメ。
相変わらずの多さですが、その中で注目作品を幾つかピックアップ。

まず最も期待しているのが、
PSYCHO-PASS サイコパス 2
新編集版を見て改めて面白さを実感。
2期の後には劇場版も控えており、今から楽しみ。
ただ、制作:IG→タツノコ 脚本:虚淵→熊谷純(ギルクラあのザマ発言後ヴヴヴの脚本書いた人)
に変更になったのが気になる・・・


次に
「Fate/stay night Unlimited Blade Works」
TYPE-MOONのビジュアルノベルゲーム原作。
大きく分けて3つのルートがあり、
過去にスタジオディーンがセイバールート(TVアニメ)と凛ルート(劇場作品)を製作。
今作は新進気鋭のufotableが再アニメ化。
本編の前日譚となる「fate/Zero」も大ヒットし記憶に新しい。
ちなみに凛ルートをTVアニメ化後、まだ映像化されていない桜ルートを劇場版で製作予定。
何にせよ夏アニメ「プリヤ」ではポンコツだった凛の活躍が楽しみw


京都アニメーションによる久しぶりの萌えブヒアニメ!?
甘城ブリリアントパーク
京アニさんはこれがヒットしなかったら、腐アニメ路線へと完全移行しちゃうとかなんとか。
でも原作は微妙なんですよね・・・そこを上手く出来るのが京アニだと信じてます!


泣きゲーというブームのキッカケを作り、あの麻枝准も尊敬していたという、
シナリオライター久弥直樹が原案・脚本の、
天体のメソッド
studio 3Hzなんて聞いた事も無い新興スタジオなので、
多少の不安もあるが、オリジナルアニメの期待感は十分。


こちらもオリジナルアニメ、
SHIROBAKO
ガルパンの水島努監督とP.A.WORKSが手がける、
アニメ制作会社を舞台に繰り広げられる働く女の子シリーズ第2弾。
 (第1弾は温泉宿を舞台にした「花咲くいろは」)
これは面白いと思う。私のアンテナが反応してるw



あと注目度という意味で次の二つの作品を紹介。
ガールフレンド(仮)
最近はソシャゲ原作のアニメが多数作られるようになってきた。
来期は艦コレ(220万人勢)、モバマス(400万人勢)のアニメが控えており、
その先陣を切るのが会員数555万人を誇るガルフレ(仮)。
もうその豪華キャスト陣を見ただけで卒倒しそうなオーラだw


父・宮崎駿から後継者として選ばれなかった宮崎吾朗が監督をする
山賊の娘ローニャ
リンドグレーンの児童文学が原作。
ゲド戦記のようなアニメとは本来こういうものだ~的な”憧れ”だけで作られない事を祈ろう・・・



他にも、
原作とタイミングを合わせて完結を迎える「チャイカ 2期
人気漫画原作のゴキブリアニメ「テラフォーマーズ
人気(?)エロゲ原作の「失われた未来を求めて
キャラデザどうしてこうなった!?批判が爆発した「寄生獣
この辺りにも注目。
他、
デンキ街の本屋さん」「繰繰れ!コックリさん」「トリニティセブン
異能バトルは日常系のなかで」「結城友奈は勇者である
など定番ラノベ・コミック原作の量産型も見てみるか。

とにかく数が多くて把握しきれない。
毎年豊作の秋と言われるクールだけあって、どれがヒットしても可笑しくない。
相変わらずガンダム(笑)だの腐アニメも多いし・・・
とりあえず一通り一話視聴するだけでも苦労しそう。
ちなみに夏からの継続は「SAOⅡ」「アカメ」「ヤマノススメ」の3作品。
「東京喰種」「アルドノア」は分割2クールで、「プリヤ」は安定の3期決定。


なお、その他の秋季アニメはコチラや、コチラで詳しくチェック出来ます。



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.09.20 | Comments(6) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年夏季開始の新作アニメ:途中経過

相変わらずBS組なので1~2週遅れの視聴。
視聴本数が多いから1話録り溜めしてしまうと、まとめて見るのも大変。
しかも今期は「面白い!」ってのが少ない代わり、
「ツマラナイ!」ってのも無くて、
そこそこ楽しめる作品ばかりで何を切るのか迷う!

再放送枠の再編集版の「PSYCHO-PASS」がメッチャ面白い!
春からの継続「魔法科高校の劣等生」は15話超えたあたりでようやく面白くなってきたw

とりあえず新番の3~4話視聴した感想をば。
(良かった並べ順)

~~~視聴継続中~~~
ソードアート・オンラインII」(24話)
何だかんだ言ってやっぱ面白い。
某劣等性のようにgdgdせずテンポも良いし、説明不足は原作者の実況ツィートで補完!w

ハナヤマタ」(12話)
ゆるスポ根青春百合よさこい。
今期の中で一番キャラクターが良い感じ。
あとはいつ本格的なよさこいシーンがあるのか...

ヤマノススメ」(24話)
これとハナヤマタがあれば十分かもw
なんだか登山したくなってきました♪

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei(ツヴァイ)!」(10話)
ちょっとギャグが強く、ゆる百合からガチ百合にシフトチェンジして、
作画も若干不安定だけど、やっぱ可愛いは正義!

~~~今後の展開次第~~~
残響のテロル
雰囲気や劇伴など凄く丁寧で良い感じなんだが、
これいつまでナゾナゾごっこ続くの?
はよヒロイン視点で話進めようぜ。

東京喰種トーキョーグール
他のアニメと被ってないから新鮮味はあるけど、
内容的にはそうでもないかも。

ろこどる」(12話)
嫌味が全く存在しない、まったり癒し系ローカルアイドル。

まじもじるるも
るるもがドジっ娘でいじらく愛らしいw
空気だけどるるもの為だけに見る。


~~~未だ切るかどうか未だ悩み中~~~
アオハライド」(12話)
古典的な少女漫画展開。
ギャグがもう少しあれば見れるんだが、こうもイチャイチャばかり見せられると...
もうめんどくせぇな!さっさと付き合っちゃえよ!と。
キャラデザで切った野崎くん見とくんだった・・・

アカメが斬る!」(24話)
チート武具同士のバトルは面白いが、
展開がアッサリ過ぎて捻りが無いのが・・・
これで2クールはキツくないか?

人生相談テレビアニメーション「人生」
他人の悩みをダシにしてラブコメしてるアニメw
作画やキャラは安定してるんだが、しっかし内容が全く無い!

アルドノア・ゼロ」(分割2クール)
んー何なんだろう。
制作費かかってそうだし、スタッフも優秀だし、クオリティも高い。
けど絶望的に世界観がツマラナイ。
火星人の舐めプレイ&主人公の奇策で勝利をもぎ取る。
うん?こんなんで面白いのか?さっぱりワカラン。


~~~もう切った~~~
東京ESP
2話目が実質上の1話。
同じ能力者仲間をイチから集めるんだろうけど、テンポがなぁ。
超能力バーゲンセール状態だし。
悪くは無いんだけど...

さばげぶっ!
真面目にサバゲやれば結構面白いんだが、
本編のほとんどの日常が寒すぎて壊滅的にツマラナイ。

六畳間の侵略者!?
何度見たことか、この展開。
コスプレ魔女っ娘は可愛いんだけど、それだけ。
上がりもせず、落ちもせず。
12話までわざわざ見るまでもないか、テンプレ駄ニメ。

RAIL WARS!
近年まれに見ぬクソアニメ。
通称石ころアニメ。
作画は酷く、場面も飛び飛びだし、アニメとしていまどき低クオリティは逆に珍しい。
とうぜん内容はツッコミ所を通り越し呆れ果てる。



テーマ:新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

2014.08.04 | Comments(6) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年夏季開始の新作アニメ:1話視聴(ファーストインプレ)

ようやく夏季開始の新作アニメの1話視聴完了。
ここ最近はすっかりBS組みなので1~2週遅れの視聴。
続編(劇場版)が発表されてから最終回を迎えなければならなかったり、
思い出を綴った日記も、
視聴する頃にはネタバレ日記(翌回のものに差し替え)になってしまっていたりと、
地方民には辛いご時世になったもので・・・

さて、夏アニメを一通り観た印象としては、
春に比べ期待の高まりそうなアニメが少ない気がする。
どれも悪くは無いけど、飛び抜けて良いものもない。
現時点でSAO2を除くと、
一番面白く感じたのが再編集版のPSYCHO-PASSという...
でもまぁ、まだ1、2話。
これから盛り上がってくれるでしょう。いつものことです、はい。

ではザックリ1話目視聴の感想をば。
 (良かった並べ順)

~~~視聴確定~~~
ソードアート・オンラインII」(24話)
まぁ言わずもがな。
何だかんだ言って期待しても、それを軽く超えてくるのがキリトさんですわ!w

ハナヤマタ」(12話)
日常系じゃなく部活モノだけど、キャラが可愛らしく作画も良好。
今期の中で一番OPが良い感じ。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei(ツヴァイ)!」(10話)
可愛いは正義。
このあざと可愛さにやられてしまうのであった・・・

~~~今後の展開次第~~~
残響のテロル
導入部としては今期一番の出来栄えかな。
テロアニメ...なのか? 今後どういた展開になることやら。

アオハライド」(12話)
少女漫画原作って意外と当たりが多い気がする。
少なくとも女向けアニメ(腐)よりは、よっぽど楽しめる。

グラスリップ」(13話)
tt + ファンタジー?
マリー脚本じゃないのに、1話目からドロっドロの青春ドラマ劇場。

まじもじるるも
まったり系かな?
るるもはそこそこ可愛い。

東京喰種トーキョーグール
グロいけど、そこまででもない?
まさか1話ではなざーさんが死ぬとわwww

~~~3話までに継続かどうか判断~~~
ろこどる」(12話)
ゆるふわアイドルもの?
今後、歌ったり踊ったりあるの? いや無さそうだな...

アカメが斬る!」(24話)
ファンタジー+必殺仕事人的な?
てっきり主人公がアカメ集団とバトってく展開かと思ったんだが。

アルドノア・ゼロ」(分割2クール)
ビックリするほど拒絶反応。
完全にヴヴヴ(ギルクラ)病ですわ。
もうなんでこの手のロボアニメって毎回同じ世界観ばかりなのだろうか。
これで主人公が特別機に乗って俺TUEEE展開したらヴヴヴと見分けが付かなくなるけど、
どうやら練習機で健闘するらしいので、一安心(?)

ヤマノススメ」(24話)
今期の日常難民枠はこれかも。
1期は5分アニメだったけど、15分に拡大し2クール。
だったら30分1クールでやれ!というツッコミは野暮。

さばげぶっ!
どこぞのC3部よりまともそうだが、いかんせんサバゲだしなぁ...

人生相談テレビアニメーション「人生」
なんかえびてんとか思い出すんですが。
ちょっと想像していたのと違う。

~~~たぶん切る。とりあえず3話まで~~~
六畳間の侵略者!?
ラノベ原作ハーレムテンプレを1話に詰め込んだ・・・って、がをられデジャヴ。

東京ESP
喰霊零の続編?らしいが、いかんせん前作知らんと、まじ1話ぽかーん状態。
能力系バトルものらしいけど、今後も一見さんお断りオーラ出てたら切る。

RAIL WARS!
図書館戦争っぽい雰囲気。
なにかが違う。割と王道的な展開なのだが、違和感を凄く感じる。
ぶっちゃけ、面白くない。




ふと思った。
最近のアニメって、
レズ(百合)アニメとホモアニメばっかりじゃねーか!
ホモアニメは地雷原を歩くが如く細心の注意を払いつつ回避しているが、
百合(レズ)はハナヤマ、プリヤ、グラスリップ、ろこどる、さばげぶ、人生相談っと、
視聴したほぼ全ての作品の中にその要素が取り込まれているではないかw
まぁ嫌いじゃないから良いんだけど、
現状としてレズとホモばかりのアニメ業界ってなんなんだろうか...と。



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.07.17 | Comments(4) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年夏季開始の新作アニメ

あれ?1クール(3ヶ月)ってこんなに早かったっけ?>あいさつ

予想通り春季アニメは「ラブライブ(2期)」の1人勝ち。
鳴り物入りで期待された「メカクシ」「劣等生」は完全不発に終わり、
代わりに「ブリュンヒルデ」「ノゲラ」「ブラブレ」の三作が安定して面白かった。
ラブライブ一強には変わりないものの、
他にも「ソウル・ノット」「チャイカ」「それ世界」「週フレ」「リドル」など、
そこそこ楽しめた小粒作品が多かったかも。

さて、今年も半分を過ぎ、いよいよ後半戦のスタート。
春アニメに比べて、
大きな注目作品は少ないものの、何が当たるか分らないのが世の常。
一応話題になりそうな作品を幾つかピックアップ。

まず何と言っても外せないのが、
21012年夏の覇権を取ったSAOの第2期!
ソードアート・オンラインII
約束された勝利か!?
事実上、夏アニメはSAO2と「Free!(2期)」の一騎打ちとなるかと。
当然、京アニ・腐アニメFree!なんて死んでも見ないのでw
SAO2推しでよろ!!


次にFate/Zeroの監督:あおきえい、ストーリー原案:虚淵玄のコンビで描く、
オリジナルロボット()アニメ。
アルドノア・ゼロ
製作はSAO2と同時進行のA-1 PicturesとTROYCAの共同制作。
TROYCAは元AICのプロデューサーらが立ち上げた新会社(代表はあおきえい)
つか、今期は他にもP4と黒執事もあるけど、
ホントに大丈夫か?A-1 Pictures。


次に1クール休んで体勢を整えていた?
P.A.WORKSによるオリジナルアニメ。
グラスリップ
なかなかヒット作を出せないまでも、業界屈指の作画クオリティは必見。
独特のテンポで描かれる甘酸っぱい青春モノにも定評あり?!


次も2期もの、
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei(ツヴァイ)!
言わずと知れたFateからの派生作品。
可愛いは正義!
何気にバトル作画も期待出来る。


夏アニメ開始間近になって、やたら番宣が目に付くようになった
アカメが斬る!
この手のジャンルはあまり好まなかったけど、
最近食わず嫌いだった事に気付いたw
予算結構かかってそうなので、注目してみたい。


他にも、
ゆゆ式、きんモザ、のんのん、ごちうさに続く今期の日常枠
 「ろこどる」 or 「ハナヤマタ
俺修羅、おにあい、中妹、脳コメ、妹ちょ、がをられと、
やっぱりラノベ原作ハーレムアニメは俺には合わんのか?!
 「六畳間の侵略者!?
割りと面白くなるの?!
 「人生相談テレビアニメーション「人生」

あとはこの辺をテキトーに
RAIL WARS!」「さばげぶっ!」「ひめゴト
アオハライド」「PSYCHO-PASS(新編集版)」「残響のテロル
東京喰種トーキョーグール」「東京ESP

正直、なにが来るのか分りません。
が、2期もの2本(SAO/プリヤ)と、オリジナル2本(アルドノア/グラスリップ)
この4本を中心に観ていく予定っす。

なお、その他の夏季アニメはコチラや、コチラで詳しくチェック出来ます。



そして来る8月16日!
<物語>シリーズセカンドシーズン「花物語」
散々放送延期しておいて、”全5話一挙放送”
ぜったいに見逃すなかれ!



テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.06.24 | Comments(3) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

2014年春季開始の新作アニメ:途中経過

春季アニメは観る本数が多くて、
一週でも溜めちゃうと消化するのに苦労するという...

とりあえず4~5話まで視聴した感想。
(良かった並べ順)


~~~視聴継続中~~~
ラブライブ!(2期)
回を重ねるごとに面白さが増す!
文句無しに春季覇権アニメっすわw

ブラック・ブレット
作画も安定しているし、バトル枠として一番面白いかも。
王道展開だけどサクサク進むし、なにより盛り上がる。

極黒のブリュンヒルデ
やっぱり先の気になる展開。
エロとグロとシリアスとコメディ。バランス配分が絶妙。

ノーゲーム・ノーライフ
ノールール!ノーゲーム!
後出しジャンケンの屁理屈は割り切って、頭からっぽで楽しむべし!

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
なんか想像の斜め上を行く展開っぷり。
作画は今期トップクラス。

デート・ア・ライブII
作画のモッサリ感が気になったのは最初だけ。
やっぱりキャラが魅力的だと面白いよね!

それでも世界は美しい
3話で切ろうと思っていたら、なかなかどうして悪くないじゃないか!
毎度流れる劇中歌の「アメフラシの歌」
オーソドックスな内容・古臭い作画だけど、
毎回魅せる演出で適度に感動する古き良き日のアニメって感じ。

ソウルイーターノット!
あれ?ごちうさより面白くね?w
ちゃんと内容あるし。

悪魔のリドル
ダンロンっぽくて面白いんだが、1話ごとに1人退場はカッタルイなぁ。

棺姫のチャイカ
0話切りしたけど、面白いと話題になり視聴してみた。
父親を埋葬って話は神ないとモロ被り。
サバター二人イラナイ。
全然魅力ない。
チャイカ可愛い。
チャイカだけでイイ。

一週間フレンズ。
なんかケータイ小説()みたいになってきたなw
設定上、話のネタも広がり不足に陥りそうな予感...

魔法科高校の劣等生
あの~、これ、いつになったら面白くなるんですか?(^^;
いくら2クールかけてじっくりやるといっても、
入学編だけで6話とか、どこのエンドレスエイトですか...
次回「入学編○」って文字見るとガッカリ感が凄いんですけどw

ご注文はうさぎですか?
毒にも薬にもならないアニメw

マンガ家さんとアシスタントさんと
ノリが毎回同じなので飽きてきたけど、15分なら問題ない。

メカクシティアクターズ
とにかく一話からずっと内容が入ってこない。
そもそもどういったストーリーなのか未だに分らないんですが?
うん、如何に化物語の会話劇が面白かったのか改めて思い知った。
シャフトが悪いんじゃない!原作が面白ろないんだ!

~~~もう切った~~~
selector(セレクター)infected WIXOSS
メインキャラクターが次々と不幸になっていくのを楽しむアニメでしたw
かな~り、まどマギを意識して作られてる。
5話でようやくペナルティ内容が発覚して満足。もう無理。

僕らはみんな河合荘
寒いギャグと古臭い作風が肌に合わん。

彼女がフラグをおられたら
俺修羅、おにあい、中妹や脳コメ、妹ちょ...テンプレ展開に量産型キャラクター。
うん、内容どころかヒロインの名前さえもう記憶に無いわw
頭悪すぎる底辺ラブコメは食傷してしまう。

エスカ&ロジーのアトリエ
特に何事も無く30分が終わるアニメ。


うーん、多い!
ノゲラ以下ほぼ横並びで、どれを見ても、どれを切っても問題ないかも。
あと今期はやたら兄妹の絆が強いアニメが多き気がする>ノゲラ、チャイカ、劣等性



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2014.05.10 | Comments(3) | Trackback(0) | .アニメ関連 2014年

«  | HOME |  次へ»

FC2Ad

FC2カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

rank

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 人気ブログランキングへ
ブログランキング

プロフィール

nor

Author:nor
-試聴環境-
LVP-HC3800
DLA-X70R
OS ピュアマット 80inch
CD6002/Applause
PM8004/Studio
BDP-LX71
DMR-BWT660
RX-A2040
-5.1.4ch構成-
B&W CM8 + B&W CMC
+FOSTEX CW250A
IMAGE11/KAI + IMAGE12

月別アーカイブ

DMM

DMM.com DVD通販